【ラオス】ルアンパパーンに惹きつけられる理由

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

phou_si_luang_prabang_laos_%e3%83%97%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%81%ae%e4%b8%98_%e3%83%a9%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%b3_dscf6777ラオスは東南アジアにある国です。国境はベトナム、タイ、カンボジアなど国境を接する南北に細長い国です。タイやベトナムなど、東南アジアの観光の中心になっている国と比べると、ごちゃごちゃしているというよりも、落ち着いた雰囲気を楽しめる国です。そんなラオスの中でも、特に人気の街があります。それがラオス北部にある小さな街「ルアンパパーン」です。今回はそんあルアンパパーンの中で特に気に入ったポイントをご紹介します。ラオス、ルアンパパーンならではの落ち着いた雰囲気を楽しんでくださいね。

ナイトマーケットもゆったりと楽しめる

dsc09095ナイトマーケットといえば、東南アジアを旅行する人の一つの楽しみになっているのではないでしょうか。東南アジアのナイトマーケットといえば、人込みの中に所狭しとお店が並んでいるイメージがあるでしょう。しかし、ルアンパパーンのナイトマーケットは、そういったイメージとはまた少し違ってきます。ルアンパパーンのナイトマーケットは、市内中心部の大きな通りで行われます。毎夜、仮説のテントが立てられ、民族特有の模様が入ったスカートや小物から、ラオスのお土産の定番となるお茶や民族柄のパンツなど様々なものが並びます。他の国で行われるナイトマーケットとは異なり、人がそれほどは多く集まらないので、気になったものをゆっくりと見たり、お店の人と話しながら商品を選んだりすることができます。地方特有の独特の柄が入った小物なのどはここでしか見かけることができないので、要チェックです。

落ち着けるオシャレなカフェ

e4b58dedルアンパパーンにはいくつかのおしゃれなカフェがあります。朝食や昼食としておしゃれなカフェごはんとコーヒーを楽しむことができます。カフェでは、ラオス料理を楽しめる場所もあれば、洋風なトーストをメインにした食事を楽しむことができる場所もあります。ルアンパパーンならではの落ち着いた雰囲気を楽しみながら、素敵な食事をとるのも旅の醍醐味でしょう。もし、滞在期間に余裕がある人は、お気に入りのカフェに通ってみるのもいいかもしれないですね。

世界遺産に登録された美しい街並みを堪能

p1020492-1024x769ルアンパパーンは世界遺産の街としても有名です。その緑豊かな風景と歴史の残る建物とがマッチした景観が見た人の心を豊かにしてくれます。その雄大なルアンパパーンの景色を一望できるのが、プーシーの丘です。小高い丘の上に寺院が建っています。少し傾斜はきついですが、階段と坂道を上ると、街中を一望できるのでルアンパパーンに訪れた際には外せないスポットです。

早起きして托鉢を見る

7bf70b9777f308a9bdd5a21bb10a71ecラオスは、仏教の国です。その中でもルアンパパーンは寺院が多いことで有名です。そんなルアンパパーンでは、朝に托鉢が行われています。地元の人たちは、朝から道沿いに並び、托鉢を待っています。観光客も多く、朝から待っている光景がルアンパパーンではみることができます。托鉢を見に行く際には、神聖な場であるということを忘れずに、騒いだりはせず、静かに見守るようにしましょう。

おいしくて安いフルーツシェイクは一度試して

dscf5429ルアンパパーンでぜひ一度試してほしいのがフルーツシシェイクです。東南アジアの至ることろでフルーツジュース、フルーツシェイクを目に賭けることがありあますが、いろいろな場所で試した中でも、ルアンパパーンのフルーツシェイクが一番おいしかったです。ナイトマーケットが行われている通りの入り口には、いくつかのフルーツジュース、シェイク屋台が並んでいます。ルアンパパーンのフルーツシェイクは、量も多く、フルーツも新鮮です。ヨーグルトを入れたものは、特に濃厚でおいしかったです。ぜひ一度試してみてくださいね。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. ※写真:yuuma familyスタートから61日目スタートからの距離2025k…
  2. 上の家が下の家になるまでの話 究極のセルフビルド(DIY)的ストーリー水も電…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP