わかりやすい!数字で見る「日本人フランス人の違い」12パターン

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

eiffel_tower__french_flag

外国人と日本人は違うということはわかっていても、具体的には何が異なるのか疑問に思ったことはありませんか?そこで、日本人と外国人の違いをわかりやすく理解するために、外国人との違いを数字で一目瞭然にわかるようにしてみました。

今回は、フランス人との違いを紹介しようと思います。これを見れば、フランス人と日本人は何が違うのか自然とわかります。

big-back-attack

体型(男性)

フランス人男性の平均身長は175.6㎝、対する日本人男性の平均身長は170.7㎝です。フランス人男性の平均体重は77.4㎏で、日本人男性の平均体重は64㎏です。

つまり、フランス人男性は日本人男性より4.9cm身長が高く、13.4㎏体重が重いということになります。ちなみに、日本人男性の平均体重はフランス人女性の平均体重よりも2㎏重いです。

6a00d834bc3e8969e201bb079c92bf970d

体型(女性)

フランス人女性の平均身長は162.5㎝、対する日本人女性の平均身長は158.0㎝です。フランス人女性の平均体重は62.4㎏で、日本人女性の平均体重は53㎏です。

つまり、フランス人女性は日本人女性より4.5cm身長が高く、9.4㎏体重が重いということになります。男性、女性ともに日本人はフランス人よりも小柄な体型だということがわかります。

00de506

平均年齢

フランス人の平均年齢は、39.8歳。日本人の平均年齢は44.7歳です。日本の方が少子高齢化が進んでいるといえます。

euro1

平均手取り年収

フランス人の平均手取り年収は2万743€で、1€125円で計算すると、259万7922円となります。日本人の平均年収は319万848円。これを単純に12で割った、1か月の平均収入はフランス人で約21万6494円、日本人は26万5904円です。

日本の方が少し給料が高いですが、東京や大阪などの生活費の高さを加味すると、実質同じくらいの収入になるのかもしれません。英経済誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が今年発表した生活費の高い都市ランキングは、東京が1位、大阪が2位、パリは8位でした。

relax-05

有給消化率

ロイターと調査会社イプソスが有給休暇を使い切る労働者の割合を国別で調査した結果、フランスが89%でトップ、日本が33%で最下位であることが分かりました。調査は24カ国の約1万2500人を対象に実施したものです。

イプソスのジョン・ライト上級副社長は「有給を使い切らない理由はさまざまだろうが、仕事に対する義務感の強さが主な理由だろう」と話しています。

wine

アルコール摂取量

世界保健機関(WHO World Health Organization)が世界188の国と地域を対象に、成人(15歳以上)1人当たりの純アルコール換算消費量を調査し報告した「WHO Global Status Report on Alcohol and Health 2011(WHO アルコールと健康に関する世界の現状報告 2011年版)」によると、日本人は一年間で8.03リットルのお酒を消費し、188か国中70位という結果でした。

1位から26位までがヨーロッパで占められており、フランスは16位で13.66リットル消費するとされています。アジア諸国の消費量は総じて少ないですが、日本や中国(96位)、韓国(13位)などの国はそのなかでも比較的多くのアルコールを消費しています。

thief_money_handcuff

窃盗事件件数(人口10万人当たり)

フランスの人口10万人当たりの窃盗事件件数は358.1件、日本は84.4件です。フランスの窃盗事件は日本の4.24倍の頻度です。

同じ先進国ですが、日本がいかに治安がいい国かということがわかります。

couple-bed1

1週間のセックスの回数

コンドームの世界№1シェアを誇るメーカー「デュレックス社」の調査によると、フランス人は年間で136回(世界2位)、日本人は45回(最下位)の頻度でセックスをしています。

一週間にするとフランス人は2.8回、日本人は0.9回です。ちなみに世界の平均は103回で、フランス人は世界平均よりも33回多く、日本人は世界平均よりも58回少ないということがわかります。

enjoying-life

平均寿命

OECD(経済協力開発機構)の調査によると、日本人の平均寿命は83歳、フランス人の平均寿命は81.3歳です。

日本は世界で一番寿命が長く、フランスは世界で7番目に寿命の長い国です。OECD諸国の平均寿命は79.7歳で、日本人はOECD平均より3.3歳長く生き、フランス人は1.6歳長く生きることがわかります。

6360090639904945101499834452_working-hard

1日の労働時間

OECDによると、フランス人の1日の平均労働時間(1年の労働時間を365で割った数字)は4時間11分。日本人は6時間16分です。1週間のうち土日が休みとして計算すると、フランス人は1日約5時間52分働き、日本人は約8時間46分働くということになります。

フランスの法律では、休暇は連続5週間まで取得可能となっていることを考慮すると、もう少し差が小さくなるでしょう。

maxresdefault

1日の睡眠時間

OECDの調査によると、フランス人は世界で睡眠時間が一番長く一日平均8時間50分寝ているという結果になりました。日本人の睡眠時間はOECDのなかでは2番目に短く、平均7時間50分です。

日本人はフランス人よりも睡眠時間が一時間少ないということがわかります。ちなみに味の素の調査によると、東京のビジネスパーソンの平均睡眠時間は5.6時間です。日本人は世界的に見ても睡眠時間が短い国なのかもしれません。

helping_your_child_with_an_eating_disorder_move_towards_recovery

1日の食事にかける時間

OECD調査のSociety at a Glanceによると、フランス人が1日のうちに食事に費やす時間は135分で、トルコの162分に続く世界第2位です。対する日本人は117分で、世界で4番目に食事時間が長い国です。

日本の場合は、労働時間の長さなどを加味すると、比較的食事に長く時間をかけるということがわかります。

paris1

まとめ

いかがでしたか?これらの結果からフランス人は「よく食べよく寝るバカンス好きな国民」で、日本人は「健康的でよく働きグルメで治安がいい国」であるということがわかります。

日本が見習いたいこともあれば、日本の方が良い結果もありました。あなたは、他に日本とフランスにはそんな違いがあると思いますか?

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 家族四人で世界を歩いた思い出写真…
  2. 一週間お世話になった宿のオーナーや従業員たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大…
  3. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…

新着記事

  1. 石垣島で何を満喫するか?ここに住んでいる私が正直に書きます。石垣島はリゾートで来る場所ではあ…
  2. グローバルでかっこいいイメージのあるのが海外就職ですよね。実際にどこで働いているの?と聞かれ…
  3. カナダの人気の都市、トロント。けれど、トロントにどんな観光スポットがあるのかは意外と知られて…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP