カロンビーチ

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

パトンとは違い、人も少なくて静かでのんび~りできる場所でした。

ビーチチェアに座っていて、物売りの人が歩いて来るんだけど、目を合わせなければそのまま通り過ぎていく。

パラセイリングもできるみたいだけどほとんどの人がの~んびりと過ごしている。

IMG_6361

プーケットに来て一番、落ち着けるビーチだったかな。

 

ホテルの人たちは、カロンより先の、カタ・ノーイとカタ・ヤーイビーチがとてもいいよ!と勧めてくれた。

でも、私たちはカロンで十分満足できたので、次の目的地、「ピピ島」を目指すことに。

 

この辺りは、商店やATM、レストランもたくさんあって、味も美味しいし、特に「Butterfly Bistro」は、ニューハーフが2人いて、見た目はイケメンな男性なんだけどしぐさとか、喋り方とかが女の子でした(笑)
日本語で、「アリガトウ」「スゴーイ」とか気さくに話しかけてくれました。タイのオカマちゃんはみんな明るくて元気いっぱいで楽しい人しかいない!

ここのお店の住所
192/36 Aroona Karon A14-16, Karon, Phuket 83100, Thailand

このモニュメントの近くです!

IMG_6319

不便はなかったけど、薬局とか有料トイレはお店の入り組んだ場所にあるので分かりづらいかもしれません。

そして海沿いの道をパトン側へずーっと歩いていくと、
ちょっとした屋台や地元の人たちが行くスーパーなどがあってガラリと雰囲気が違っていた。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. 第二期スタッフと海とBBQと各々の思い出…
  2. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  3. スタートから61日目スタートからの距離2025km今日の走行距離10km本日の旅…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP