スタイリッシュな街!イタリアミラノ観光名所5選+歩き方

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

街の雰囲気も人々もオシャレな街

a9a18124a549284c2a91d05587322f0eイタリアのミラノ。ミラノはオシャレで洗練された雰囲気の街です。街中にはスーツをビシッと着て、髪をオールバックに固めた、かっこいいビジネスマンもたくさんいます。そんなミラノですが、綺麗な町並みや、たくさんの観光名所があることで、日本人はもちろん世界中から人気の観光地です。

あなたはミラノの観光名所というとどんなことを思い浮かべますか?イタリアらしい美味しいピザやパスタ、それからジェラートのようなグルメでしょうか。サッカーが好きな人はミランなどの有名サッカーチームが思い浮かんでくるかもしれません。その他にもヨーロッパの都市らしい歴史溢れる町並みや素晴らしい教会などの建築物もあります。ミラノではイタリアブランド品や良質な皮製品が買えるのでショッピングを目的にする人もいるでしょう。

今回はそんなミラノの中でもここだけは外せない!という人気のある観光名所を5つご紹介します。ミラノのシンボル的存在になっているものがほとんどです。ミラノに行く予定がある人、ミラノに行きたいと思っている人はぜひ一読してみてくださいね。

1.ミラノのドゥオーモ

1370513304_0-39ミラノのシンボル的存在になっているのが、このミラノのドゥオーモです。ドゥオーモはイタリアの各地にあるので、特にこのミラノにあるドゥオーモはミラノのドゥオーモと呼ばれることもあります。ヨーロッパの街では、教会が中心にあることが多いですが、このミラノも例外ではありません。ドゥオーモが街の中心の広場にあり、そこが街の中心となっています。観光でも起点になる場所なので、必ずと言っていいほど観光客が目にするものになります。

ミラノのドゥオーモ、圧倒的な外観が非常に見応えがあります。このドゥオーモは1386年にじゃん・ガレアッツォ・ヴィスコンティによって建設が始まりしました。それからなんと500年の歳月をかけてナポレオンによって完成されることになります。壮大な建築物として有名で、その全長は158m、幅93m、高さは108mもあります。そして、135本の塔が、2245体もの彫刻が建っています。その壮大さ、荘厳さをぜひ直接確かめてみてください。

2.ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

photo次にご紹介するのはヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアです。このガッレリアはドゥオーモと並んで、ミラノのシンボル的存在になっています。場所もミラノのドゥオーモから広場を挟んですぐ近くにあるので、一緒に観光すること人が多いです。ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世とはイタリア王国の初代国王。その名にちなんで、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアと名付けられています。

このガッレリア、ショッピングモールの先駆けと言われています。ガッレリアの中には有名なブランドショップが多数入っています。歴史もあり有名ブランドのプラダの本店があることでもこのガッレリアは有名です。そしてこのガッレリア、その建物が芸術作品としての価値ももっています。天井にはフレスコ画が描かれていて、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、アメリア、それぞれを表現していると言われています。また、床に描かれているフレスコ画には観光客に人気なものがあります。それが牛のフレスコ画です。牛のフレスコ画のくぼみに踵をのせて回転すると幸せになると言われています。ぜひ訪れた際には試してみてくださいね。

旅をする事が収入に直結(おすすめ!)

おすすめ

3.サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

2009_08milano9433サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会はレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」がある教会ということで有名です。このサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会と最後の晩餐があるドメニコ会修道院はユネスコの世界遺産としても登録されています。レオナルド・ダ・ヴィンチと最後の晩餐は日本でも誰もが知っているほど有名ですね。ぜひミラノに訪れた際には見て置きたいものです。

この最後の晩餐ですが、誰もが自由に見られるわけではありません。最後の晩餐は劣化が進んでいること、飾られている場所が狭いことなどから、一日に見ることができる人数が限られています。最後の晩餐を絶対に見たいという方は確実に事前予約をしておくようにしましょう。当日だとほぼ見られないようです。直前の予約だと空きがない場合もあるので、日程が決まったらすぐに予約するのが理想です。

4.スフォルツェスコ城

milanスフォルツェスコ城はミラノ公国時代の要塞としても使われていた城です。ミラノの中心地、ドゥオーモからも徒歩で5分程。手軽に訪れることができます。スフォルテェスコ城の正面入り繰りは109mもある高い塔になっています。その塔からつながるように赤茶色のレンガでできた城壁がぐるっと並んでいます。このお城の前には大きな噴水もあり、その壮大な雰囲気を強調しています。

このスフォルツェスコ城、ミラノ市民の憩いの場ともなっています。スフォルツェスコ城の裏側は広大な公園になっています。その公園の名前はセンピオーネ公園。のんびりと散歩をしている人や、犬などを連れている人、芝生でくつろぐ学生など、様々な人がゆったりと時間を過ごしています。観光で疲れた時や、少し時間があるときには、ぜひセンピオーネ公園まで行き、休憩してみるのも良いでしょう。

5.スカラ座

img_2スカラ座は歴史のある歌劇場です。初代の宮廷劇場以来の伝統を持つ歌劇場で、イタリアオペラ界の中でも最高峰の歌劇場と言われています。現在のスカラ座は実は2代目。初代の建物は1776年に焼失しており、その後建てられたのが現在残っているスカラ座です。このスカラ座は世界的にも非常に有名で、多くのダンサーやオペラ歌手の憧れの場所ともなっています。

スカラ座は内部の見学も可能ですが、ぜひ日程が合えばオペラたショーを見たいものです。イタリアのオペラを見る際には、最低限の服装のマナーは守ってみるようにしましょう。綺麗なドレスを身に纏い、オペラを見る経験は貴重な体験になるはずです。ぜひ、旅の思い出をつくるためにも訪れてみてくださいね。

ローマの雰囲気を満喫しよう

img_note1508-2_thum14今回はミラノの中でも特に観光客に人気のある観光名所を5つご紹介しました。教会も宮殿もさすがはローマというオシャレで洗練された雰囲気のものばかりだとわかっていただけたのではないでしょうか。もちろん今回紹介した以外にも見どころはたくさんなります。マストな観光名所に合わせながら、自分が絶対みたいと思うものはプランにぜひ取り入れてみてくださいね。

また、ミラノは街歩きをしているだけでもその雰囲気を味わえる魅力的な街です。西洋風の歴史溢れる町並みの中に現代的なファッションブランドのお店を軒を連ねています。ミラノには安くてかわいい洋服が手に入るお店をたくさんあります。日本では手に入らないようなものを多くあるので、街歩きをしながらふらっとお店に入ってみるのも楽しいですね。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. 一週間お世話になった宿のオーナーや従業員たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大…
  2. 夜のエッフェル塔エッフェル塔の裏にある公園。ほかの人たちは高台へ上がっていて貸切状態。…
  3. 家族四人で世界を歩いた思い出写真…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家

求人

PAGE TOP