ツアーVS個人自由旅行、メリット・デメリットをまとめてみた

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」


海外旅行のプランを練る時、最初に考えるのはツアーにするか個人旅行にするかですよね。
今回は、そんな永遠の悩みツアーVS個人旅行に関するメリット・デメリット、プランを練る時のコツをまとめてみました。

 

まずは、ツアーと個人旅行の定義から。


ツアーとは、
別名パック(パッケージ)ツアーのことです。
一言でツアーといってもその種類は様々で、大まかに以下のような選択肢があります。
・添乗員が同行する/しない
・観光が付いている/フリープラン
・食事が付いている/付いていない
最近では、往復航空券と現地ホテルまでの送迎、ホテル代は含んでいるが、終日自由行動というプランも多いです。

個人旅行とは、
航空券、ホテルの予約など全てを自分で手配する旅行の仕方です。航空券は直接航空会社のホームページ、もしくはその他の予約サイトから自分で予約を取ります。ホテルに関しても同様で、ホテルのホームページかホテルを一括検索できるホテル予約サイトを通して自分で予約します。

横にそれますが、
ツアーと個人旅行の中間にダイナミックパッケージというものが存在します。
ダイナミックパッケージとは、航空券とホテルを自由に組み合わせて一度に予約する方法です。セットで予約することで、ホテル代が若干ディスカウントされます。

 

ツアーについてのまとめ

メリット
・安い
・観光付きのプランにすると交通費も込み、お土産や食事代以外の余分な費用が掛からない
・空港からホテルまでの送迎が付いているので移動が楽
・添乗員さんがいるので安心、いなくても現地でトラブルがあった際のサポート体制がある

ツアーのメリットは何といっても値段の安さです。2人以上で旅行する場合は、全てを個人手配するよりも大抵安くすみます。言葉の問題や慣れない旅先での不安は、添乗員や現地でのサポートが利用でき安心です。海外旅行初心者には、”初海外”の不安解消のためにもツアーを強くお勧めします。
観光付きのツアーの場合、有名所がほぼ網羅されているので、効率よく観光できます。ツアー客(団体客)は混雑を避けて優先入場できたり、団体割引が適用されます。観光は主にバスで移動ため、迷うことはありません。

デメリット
・強制的にお土産屋さんに連れて行かれる場合がある
・他のお客さんもいるので待ち時間が長い、時間厳守
・ホテルや航空会社が選べない
・スケジュールの融通がきかない
・1人参加だと1人部屋追加料金がかかる

他のお客さんとの団体行動になるため、スケジュールや時間に融通がききません。ホテルへの送迎も他のホテルを順番に回るため、余分に時間がかかってしまいます。
格安ツアーの場合、ホテルや航空会社は選べません。プラスの料金を支払って指定することもツアーによっては可能です。
同行者のいない1人旅の場合は、ツアーはあまりお勧めしません。何故かというと1人部屋追加料金が発生するからです。ザックリ1泊5000〜の料金になります。そうなると、航空券も含め全てを個人手配した方が安くなります。5000円以下の1人部屋は結構簡単に見つかります。

ツアー催行会社の選び方

超有名な会社から殆ど名前が知られていない会社まで、日本国内には多数の旅行会社が存在します。どの会社を選んだらよいか迷ってしまいますよね。高級路線でツアーを展開している会社、安さを売りにしている会社、秘境に強い会社、各社得意とする分野が異なります。迷った時はやっぱり大手に決めるのが良いでしょう。
海外旅行取扱い会社の2大大手といったら、HISかJTBです。HISは主に安さが売り、HISよりも若干お高めなのがJTBです。個人的な意見ですが、海外初心者にはJTBがお勧めです。JTBの方が至れり尽くせり感があります。ハワイでは各旅行会社ごとに自社のトローリーを運行しているのですが、JTBが路線、運行本数ともに充実していました。お土産やレストランの割引などJTB特権も多いです。もちろんHISにも同様のサービスがありますが、HISはどちらかというと、細かいサポートがなくても問題ない旅慣れた人が安く旅行をするといった印象が強いです。

ツアー予約に役立つサイト
トラベルコちゃん・・・旅行会社比較サイトです。行先、泊数、人数などの条件を入力すると、最安値のツアーが検索できます。

 

個人旅行についてのまとめ

メリット
・スケジュールの融通がきく
・行きたい場所に行ける、自由
・好きな航空会社、好きなホテルが選べる
・団体でゾロゾロ歩かないので”ザ・観光客”に見られない

個人旅行の最大の利点は自由な点です。航空会社、飛行機の時間、ホテル、全てを自由に選べます。一般的にツアーの場合は一都市滞在型ですが、個人手配の場合、1泊目はこの都市のこのホテル、2泊目は都市を移動して別のホテルに泊まるといった周遊旅行が可能です。ツアーにはないマイナーな場所や現地の友人宅を訪ねたり、自由に行動できます。観光にかける時間も、集合時間を気にせずに好きなだけ見学できます。単独で行動するので、いかにも観光客といった感じでゾロゾロ歩かなくてすみます。

デメリット
・パックツアーに比べて割高
・空港からホテルまでは自力移動
・現地での移動手段など自分で調べることも多い
・トラブルにあったら全て自己責任

ツアーに比べて割高になります。空港からの送迎、移動にかかる交通費も自腹です。自由と引き換えに、現地での移動手段など自分で調べなければいけないことも多いです。あまり知名度のないホテルや民泊先に行く場合、タクシードライバーや通行人に聞いてもなかなか見つからず、筆者も苦労した経験があります。何かトラブルに巻き込まれたら全て自己責任です。

個人手配のお勧めサイト

1.航空券の予約
Skyscanner・・・世界中の航空会社の中から指定の行き先を一括検索してくれるサイトです。
Expedia・・・航空券とホテルセットのダイナミックパッケージに強いサイトです。
2.滞在先の予約
Agoda・・・ホテルを一括検索してくれる予約サイトです。実際に宿泊するとアゴダポイントが付与され、貯めるとポイントを割引に使えます。レビューが多いので、実際に宿泊した人の生の声が聞けます。
その他のサイトとしては、Hotels.com、booking.com、trivagoが有名です。
Airbnb・・・最近話題の民泊はこちらが最大手です。一般のお宅の一部屋を間借りするので、実際にその地域に住んでいるような体験ができます。中には一軒家をまるまる貸し切れる物件もあります。

オプショナルツアーの予約
せっかく海外に来たのだから1人で歩き回るだけでは勿体無いです。賢くオプショナルツアーを活用しましょう。日本から予約するならこのサイトです。
VELTRA / Alan1.net・・・世界113か国336都市を網羅する現地ツアー専門の予約サイトです。限定キャンペーンや各種特典、最低価格保証もあります。
HISやJTBにもオプショナルツアーの予約サイトがあります。

 

旅をする事が収入に直結(おすすめ!)

おすすめ

まとめ

ツアー、個人旅行、どちらをとっても旅先で素晴らしい経験ができるのは間違いありません。自分のプランと予算に合わせて、賢く旅行計画を立てましょう。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※久々にパパが日記を書いてみました。トルコの人はフレンドリー過ぎる。10歩歩けば…
  2. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  3. 日本に一時帰国。次の旅に出るまでの間どこに住もうか?家ないし、仮住まいが見つかるまででも学校に行かせ…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP