ノマドワーカー、フリーランスの悩み「やる気が出ない」を解決!

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

自由だからこそなまけてしまいがち・・・

rr1

ノマドワーカー、特にフリーランスの場合、時間にも場所にも自由があります。いつどこで仕事をしても大丈夫なんです。

だから、朝早く起きる必要もないし、趣味を楽しんでから仕事をするとか、仕事を優先させるライフスタイルではなく、自分を優先させるライフスタイルにすることが可能です。

そして、このような自由なライフスタイルは、理想的だと思われがちですが、落とし穴がいくつもあります。

最も大きな落とし穴は「なまけ」だと思います。

別に会社に行く必要はないし、就業時間も決まっていません。だから、いつ起きてもいいんです。ついつい朝寝坊してしまっても叱る人は誰もいません。

そして起きてからしばらくぼーっとしていたり、また二度寝してしまったりしても問題ありません。

また、仕事前にゲームをしたり、SNSをチェックしたり、動画を見たり、好きなことをしてても大丈夫です。なんなら仕事の途中にしても大丈夫です。

仕事を始めるのも休憩するのも全部自由。そして仕事を終わらせる時間も全部自由です。

クライアントが設定した納期にさえ間に合えばいいので、間に合ってしまえば何をしてても問題ありません。

こんな自由な働き方だから、つい人はなまけてしまいます。なまけてしまった結果、やる気が出せずにいつまで経っても仕事を始めない、そして納期寸前でギリギリになって切羽詰まりながら仕事を片付ける・・・なんて人もたくさんいるのではないでしょうか。

ノマドワーカーの一番の敵であり、落とし穴はなまけです。このなまけを撃退し、やる気を出させる、モチベーションを上げるにはどうしたら良いのかまとめてみました。

仕事する場所は綺麗に片付けておく

rr2

周りがごちゃついている状態ですと、あれもこれもと手を出してしまい、なかなか仕事に集中することができません。

もしも、家で仕事をすることが多いのならば、家をきちんと片付けておきましょう。

また、カフェやコワーキングスペースなどで仕事をする場合は、デスクの上には必要最低限のものだけ置くことをおすすめします。仕事で使わないのなら、スマートフォンやタブレットはしまって、PCだけの状態にしておくのがおすすめです。

家のデスクもあまりモノを置かずに、仕事がしやすいようにスッキリさせておきましょう。

また、仕事で使うPCの中身も整理しておくことがおすすめです。

デスクトップ画面やフォルダの整理はもちろんですが、ブラウザの整理もしておくことがおすすめです。なんなら、仕事用とプライベート用のブラウザをわけるのもひとつの手かもしれません。

ブックマークにSNSとか入っていると、ついクリックしてしまいがちです。クリックしてチェックして、ついつい夢中になってしまって、あっという間に時間が経過してしまっていたなんてことになってしまいます。

ブラウザをわければ、このようなことはある程度避けることが可能です。もちろん、仕事で使うブラウザには、プライベートで使うようなSNSや動画サイトなどのブックマークは入れないようにしてください。

今、TwitterやFacebookがログインID代わりになるという場合もありますので、そのようなときは、仕事で使用するアカウントだけを記憶させるようにするのがおすすめです。

他のアカウントは、いちいちIDとパスワードを入力しないとログインできないようにしておきます。そうすればめんどくさくなるので、自然とSNSのチェックも減ると思いますよ。

このように、自分の周り、そしてPCの中身を整理整頓することで、仕事に集中しやすい環境づくりが可能になるのです。

仕事をするときは外出先でする

rr3

家にいるとついソファやベッドでリラックスしてしまったり、テレビを見てしまったり、ゲームをいじってしまったりなどしてしまいがちです。

家にいると集中できないという人は、仕事をするときは外出して、そこで仕事を進めるのがおすすめです。

カフェやファーストフード店などはもちろん、コワーキングスペースならノマドワーカーがたくさんいるので、良い刺激にもなりますし、仕事が捗るそうです。

海外でもカフェやファーストフード店などはWi-Fiが飛んでいますし、コワーキングスペースがある国も増えてきていますので、海外でノマドする場合も、ホテルやステイ先だけでなく、外でお仕事をしてみることがおすすめです。

海外なら綺麗なビーチを目の前にのんびり仕事をすることだって可能ですよ!

誰かに見られている環境では、なかなかなまけるということができませんし、周りに人がいることで、逆に仕事に集中できたりするのです。やる気がでなくてもPCを広げてしまえば仕事せざるを得ない感じになりますので、嫌でも仕事が進みますよ。

もちろん、外出するときは余計なものを持たずに仕事道具だけ持ち歩きましょう。そうすると、不思議と目の前にある仕事を自然に片付けようという気になります。

旅をする事が収入に直結(おすすめ!)

おすすめ

無理に仕事をしないでしっかり体調管理をする

夜遅くまで何かをしていて寝不足だったり、前日に忙しくてとても疲れていたりするときは、いっその事仕事をせずにしっかり休憩を撮ることも大切です。

寝不足なままだったり、体調が悪いまま仕事をすると、どうしても集中できませんし、だらだらとしてしまい全然仕事が進みません。

なので、無理に仕事をせずに思いっきり休日を満喫し、ゆっくりと体を休めて、絶好のコンディションの時に一気に仕事を片付けてしまうのもひとつの手でもあります。

ノマドワーカーにとって体調管理って意外と重要なものであり、しっかり体調管理ができているのと、そうでないのでは、仕事に対する態度ややる気が違ってきます。

なんかだるいと言う時は、いっその事仕事はせずに、体が回復してから一気に片付けてしまいましょう。

しっかりと計画を立てて仕事を行う

rr4

先を見通せなかったり、終わりの見えないことなどはどうしても向き合いにくいです。なので仕事の計画をしっかり立てることで、先を見通すこともできるし、いつ終わるかもある程度目処が付けられるのでおすすめです。

また、この仕事をすることでどのくらい報酬が得られるのかなども一緒に考えておくと、やる気が出てきますよ。

やはり報酬が明確にわかると、はやく仕事を終わらせてどんどん稼いでいこうという気にもなります。

また、仕事以外の計画も一緒に立てておくと「この仕事が終わったらこんな楽しみがある!」「仕事がはやくおわればそれだけはやくこれを楽しめる!」ということがわかるので、仕事のやる気もアップします。

計画は、頭の中で立てるのではなく、きちんとメモをして自分でいつでもチェックできるような状態にしておけば、スケジュールがぐちゃぐちゃになってしまったり、納期を忘れてしまったりすることも無くなります。

ノマドワーカーなど、自由に仕事ができる環境だからこそ、しっかりと計画を立てて、時間を管理できる能力が必要なのです。

だらだらと仕事をしていても叱ってくれる人はいません。だからこそ、自分で計画を立てることが大切なのです。

因みに、計画を立てるときはギリギリのスケジュールではなく、余裕を持ったスケジュールにしておきましょう。ギリギリのスケジュールは、急な仕事や急な用事が発生したときに対応しきれません。

余裕を持つことで、どれくらい自由な時間があるかもはっきりわかりますので、計画を立てるときは余裕のあるスケジュールで!

結局最後は自分次第

どんなに工夫をしても、なかなかやる気が出ない人はいます。結局最後は自分次第です。

自由な時間が欲しいのか?それともお金をいっぱい稼ぎたいのか?ノマドワーカーとして目指しているもの、ほしいものをよく考えて、それを手に入れるにはどうしたら良いかなどを考えると、「仕事がんばろう・・・」という気になるかもしれません。

どんなことがきっかけでやる気が出るかはわかりません。全て自分次第です。

しかし、自分のなりの方法でやる気を出せるようになったとき、きっとだらだらと仕事を進めることもなくなり、計画性のあるノマドワーカーになれると思います。

やる気を出すための工夫は他にもたくさんありますので、自分にピッタリの方法を見付けてみてください。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※久々にパパが日記を書いてみました。トルコの人はフレンドリー過ぎる。10歩歩けば…
  2. 写真:Yuuma Familyインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎイン…
  3. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP