ピピ島でファイヤーショー、ファイヤーダンス(ポイ)を見てみた。動画あり

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

AYA

2014年5月11日

IMG_6691

ピピ島で有名なナイトショーがあり、行ってみる事に。

砂浜の砂でつくられた舞台。カクテルを頼みビーチに座り、

スピーカーから流れる大音量のMusicに合わせ、それぞれの個性豊かなパフォーマンスが始まり、

パフォーマーの中には、15歳とは思えない男の色気で会場は大盛り上がり!!

途中、スピーカーの調子が悪くても、パフォーマー同志、盛り上げあって強い絆を感じました。

faiya ←動画

お客さんを巻き込んでのショー、

IMG_6766

YUI12歳

ファイヤーショーを見に行きました。21時半から始まるので、昼寝を1~2時間してから行きました。最初はずっと同じことをするのかな?と思っていたけど、ずっと見ていても飽きませんでした。

みんなランダムに一人づつ、技を見せていました。男の人が技を失敗したときに、腕立て伏せをして自分で罰ゲームをしてお客さんを笑わせていました。

ここのファイヤーショーの人は、棒を回すのがとても速くて、迫力があってすごいな!って思いました。

ショーに出てる男の人たちは、体がつるつるっ、てっかてかで、暑そうに見えました。

IMG_6694

 

(別のBarでの二度目のファイヤーショー。)

ここのダンスは同じ技をみんなで繰り返しやっていました。そして、何度も棒を落としたり、失敗したりしていました。でも、一番前で見ていたので、棒が飛んできそうで怖かったです。

私はもしも、棒が飛んできたらどうしよう・・・その時は、顔を隠そう。と、自然になぜか考えていました。

そうすると、数分後、火のついた棒が私めがけて飛んできました。

そしてさっき考えた通り顔を隠したので、どうなってるのか分からなかったけど、すぐ棒を取りに来てくれました。少し、熱かったけどケガはしませんでした。

でも、お兄さんは、「Sorry!」と、謝っていました。

AKI9歳

ファイアーショーを見にいきました。

一人が、ち○ち○に、火をいれようとしたけどみんなはくしゅしないので、「はくしゅしないとやらない!」と、

いったのでみんなではくしゅしてやってもらいました。そのあと、いたそうでした。

ブンブンまわしているので、とんできそうでこわかったです。

IMG_6700

「ゆいみたいになるのかな。」と、思いました。

雨がふってきてもやっていました。みんな、おしごとをたのしそうにやっていました。

そしておわってまたザーザー雨がふり、なかにはいりました。

そしてパパが水タバコをすっていました。

いちばんはじめにいった、ファイヤーショーがいちばん楽しかったです。

IMG_7126

Carlito´s Bar(カリートス・バー)

Moo7,Ton Sai Village

ショーは毎日9時半~。

トン・サイベイからロングビーチ方面へ歩いていくとビーチに椅子がたくさん並んでいて、

スピーカーから大音量のMusicが流れています。

浜辺から行くと分かりやすいです。

ピピ島へ来たらぜひ。コンテストで受賞経験のあるパフォーマー達の

見ごたえのある素晴らしいショーが観れます。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…
  2. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  3. スタートから61日目スタートからの距離2025km今日の走行距離10km本日の旅…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP