世界へ再出発、地球二周目出発前日 子供たちとPAPA

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

aki 9才

2014/4/3

あしたもうちょっとで二回目の旅なのに、旅行く感じがしません。旅行楽しみだ。でも怖いのは虫歯と犬だけです。どきどきするなぁ。いちばんタイがおもしろかった。タイかたいわーんで一番覚えているのはパピオカの入ったジュースをいーぱい飲んだこと。一回目の一番怖かったことはトルコで右腕がだぼくして右手が上がらなくなったことです。二回目の旅は気が抜けてるからきをつけなきゃ。

まえカンボジアいけなかったから、カンボジアに行きたいな。アキが一番行きたいところはアイスランド。そのほかに行きたいところはグリーンランドとフィンランド。さむいのがすきなんだ~インドも行ってみたいしカンボジアも行ってみたいしぜ~んぶ行きたいな。アイスランドでサンタさんに会いたいな。三回目の旅行も行きたいな。おわり。

yui 12才

前回旅に行ったときは思っていたより安全な国が多く危ない目に合わなかったし、一年日本に居てずっと安全だったので次の旅では気が抜けそうで少し心配です。

全然旅に行く感じがなく、不思議です。でも、前日になるとちょっと行く感じがして気もなおってきました。旅でいろいろなものを見て色々なことを発見して私はあと3年で自立するので将来どうすればよいのかを決められたらいいなと思います。そして前回もやっていた一日の中でやらなきゃいけないことをちゃんとやれるようになって、安全に帰ってこられるように家族で頑張ります。

PAPA

不安、希望、将来、子供たち。思うことが沢山ありすぎて言葉にできない。

ただ言えることは前回の旅の出発ほど心が晴れていない。霧がかっていて、自分を見失いかけている。

理由は分かっている、長く日本に居すぎたからだ。長く常識という檻の中に閉じ込められていたからだ。

たった一年日本に居ただけで、またくだらないものを守ろうとしている自分がいる。

小さなことでくよくよと悩んでいる自分がいる。

なんでこんなに心が弱いのかと自分を責め立てている。

止まっているとろくな発想が浮かばない。旅を止めたら駄目だ、僕は歩き続けなければならない。

くだらない常識、価値観、不安、安定をぶち壊してまた明日旅に出る。

前の旅以上に価値のある旅にしたい。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. 一週間お世話になった宿のオーナーや従業員たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大…
  2. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を現実して、今アジア一美しい車窓…
  3. ※写真:World Travelスタートから31日目から34日目新潟県から富山県…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家

求人

PAGE TOP