世界一美しい街~チェコの世界遺産チェスキークルムロフってどんな街?

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

this-small-czech-village-is-one-of-the-most-spectacular-towns-in-europe-but-it-hasnt-been-discovered-by-tourists-yet

「世界でもっとも美しい街」とも呼ばれる、チェコにある小さな街、チェスキークルムロフ。ルネッサンス時代の街並みがそのまま保存された街並みは、「チェスキークルムロフ歴史地区」としてまるごと世界遺産に登録されています。

fixedw_large_4x

プラハから訪れる場合はバスの利用が便利で、所要およそ3時間。プラハからの日帰り旅行も可能で、チェコでプラハのほかにどこか一都市だけ訪れるならぜひおすすめしたい街です。13世紀に南ボエミアの貴族、ヴィートコフ家によって城が築かれたのが街の歴史のはじまりです。16世紀にはルネッサンス都市としての現在の街並みがほぼできあがり、最盛期を迎えます。しかし、20世紀に入りヨーロッパに産業革命の波が押し寄せます。ボヘミアの山中にあるチェスキークルムロフは都市としての発展が見込めず、近代化から取り残され、廃墟と化してしまいます。しかしそのおかけで、人々を魅了してやまない、この街が栄華を誇った時代の美しい街並みが今に受け継がれることとなったのです。

img_6556

弓のように屈曲して流れるヴルダヴァ川と豊かな緑に囲まれ、オレンジ屋根の建物や優美な塔の数々がつくり上げる風景、ボヘミアの深い森に守られてきた中世そのままの美しい街並みは「眠れる森の美女」ともたたえられます。非現実感すら覚えるほどの絵画的な美しさは、まさにその呼び名にふさわしいといえるでしょう。チェスキークルムロフの中心にあるのがスヴォルノスティ広場。この広場を中心として情緒たっぷりの路地が張り巡らされています。

pouzito_web_cesky_krumlov_shutterstock_275323349

街を歩いて驚くのが、地方の小さな街には不釣り合いなほど、街じゅうが壮麗な建築物で埋め尽くされていること。一つひとつ丹精こめて建てられたであろう個性豊かな建造物を眺めながら歩くだけで感動せずにはいられません。この街の景観を際立たせているのが、街のいたるところから見えるチェスキークルムロフ城。ボヘミア地方ではプラハ城に次ぐ規模をもつ大きな城で、街から見上げるその姿は迫力満点です。

cesky-krumlov-castle

もともとは13世紀に建築されたゴシック様式の小さな城でしたが、持ち主が変わるごとに増改築がなされ、ルネサンス、バロック、ロココといった各時代を代表する建築様式が見事に融合した複合建築になりました。城内はガイドツアーのみでの見学となるので、城の内部を見たい場合は時間に余裕をもってスケジュールを組んでおいたほうがいいでしょう。見るものすべてが、可愛らしく、美しく、まるで夢の世界のようなチェスキークルムロフ。この街を歩くのに地図は必要ありません。それよりも、心惹かれるままにあちこちを散策してみましょう。

cesky-krumlov-20120820-8

チェスキークルムロフは旧市街全体が観光スポットとなっています。どこを歩いても素敵な風景に出会えます。アートギャラリーや土産物店などのショップも充実していて、お店のセンスはプラハよりもむしろこちらが上を行っている印象。おみやげ探しにもぴったりです。プラハや他の街から日帰りで訪れる人も多いですが、観光客の少ない夜や朝の早朝のゆったりとした風情を楽しむためにも、可能な限りチェスキークルムロフでの宿泊がおすすめです。

magiccity1_cover

チェスキー・クルムロフ自体はさほど大きな町ではなく、ちょっと歩くだけで全部見て回ることができます。ホテルでゆったりステイもいいですが、日帰りの観光客も多いようです。ゆっくりと時間をとって、眠りから目覚めた森の「美女」を存分に堪能してはいかがでしょうか。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 音楽が地球を救う日が来るかもしれないニューヨークから東に十数キロにあるノーセーフティーエ…
  2. 日本に一時帰国。次の旅に出るまでの間どこに住もうか?家ないし、仮住まいが見つかるまででも学校に行かせ…
  3. 一人でふらっとビーチを散歩してみたくなり、外に出てみた。波がとっても高くて、水しぶき…

新着記事

  1. 石垣島で何を満喫するか?ここに住んでいる私が正直に書きます。石垣島はリゾートで来る場所ではあ…
  2. グローバルでかっこいいイメージのあるのが海外就職ですよね。実際にどこで働いているの?と聞かれ…
  3. カナダの人気の都市、トロント。けれど、トロントにどんな観光スポットがあるのかは意外と知られて…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP