人気急上昇中!観光に便利なポートランドのおすすめホテル6選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

アメリカ・ポートランドを訪れるなら、ポートランド自慢の公共交通機関や徒歩、自転車で移動できる便利な立地のホテルがおすすめです。

今回は、立地はもちろん、ポートランド滞在がより楽しくなる個性的なホテルを6件紹介したいと思います。

ポートランドのホテル選び

歩きやすい街づくりで全米の注目を集めるポートランド。ダウンタウンを中心としたエリアに滞在すれば、ポートランド自慢の公共交通機関や徒歩、自転車で簡単に移動でき、この街の魅力を一層感じることができるはずです。また、空港からのアクセスもスムーズです。

今回は、ダウンタウンを中心に、ポートランド滞在がより楽しくなる個性的なホテルを紹介します。

《注目のトレンディなホテル》

ポートランドは、NYCのブルックリン同様、若いクリエイターの集まる街だと言われています。まずは、そんなポートランドの今を感じられるおしゃれなホテルを紹介します。

エースホテル

ポートランドのダウンタウンの北、パール地区の南に位置する「ウエストエンド」と呼ばれるエリアは、近年再開発が進み、情報発信地として機能しています。そのきっかけを作ったと言われているのが、エースホテル。まだ寂れていたウエストエンドの歴史あるホテルを改築し、過去と現在、旅人と地元っ子、音楽、ファッション、アート、食事など、様々な文化的要素の融合した空間を生み出しました。エースホテルのスタイルは、多くのアーティストや若者の共感を得て、現在は、第一号のシアトルはもちろん、ニューヨーク、パームスプリングス、LA、ロンドンにも進出しています。

ポートランドのエースホテルのロビーには、地元っ子はもちろん、流行に敏感な世界中の人々が集い、思い思いに過ごします。客室はシンプルながら、一部屋ごとにアーティストが腕を振るい、センスの良い空間に仕上がっています。

もちろんロケーションは抜群。ホテルにつながるカフェ「ストンプタウン・コーヒーロースターズ」やレストラン「クライド・コモン」、地下のバー「ペペ・ル・モコ」はもちろん、巨大書店「パウエルズ・シティ・オブ・ブックス」やショップ「メイド・ヒアPDX」も徒歩圏内です。人気と共に、宿泊費も上がってしまいましたが、旅の記念に宿泊を検討してみてもいいですね。

住所:1022 SW Stark St, Portland, OR 97205
電話:503-228-2277

ホテル・ヴィンテージ

ヴィンテージホテルは、ワインをテーマにしたキンプトンブランドのホテル。1892年に着工されたという歴史的な建物が、2015年のリノベーションで、都会的な印象に生まれ変わりました。ワインがテーマだと言っても、コルクを使ったアートやグラフィティ、ワインのサービス、部屋の名前などに反映され、堅苦しくないアーティスティックな雰囲気です。ワイン片手に、ビリヤードやボードゲームも楽しめます。

ロケーションはダンタウンの中心地。徒歩での散策、公共交通機関へのアクセスも容易です。カップルや友人同士での滞在におすすめです。

住所:422 S.W. BROADWAY, PORTLAND, OR 97205
電話: (503) 228-1212

《ポートランドらしいホテル》

続いては、オレゴントレイルやゴールドラッシュにまつわる歴史にアート、クラフトビールなど、「ポートランドらしい」と言われる要素がつまったホテルです。

エンバシースイーツ・ポートランド ダウンタウン

ポートランドのエンバシースイーツは、「西海岸で最も有名なホテル」と呼ばれたマルトノマ・ホテルの建物を改築した、当時の趣を感じられる豪華なホテル。マルトノマ・ホテルは、1912年の建築から63年に閉鎖するまでの間に、東海岸からやってくる旅行者に「西の家」と呼ばれ、9人のアメリカ大統領、チャールズ・リンドバーグ、エルビス・プレスリーなども滞在したそうです。特にロビーは、その頃を彷彿とさせ、一見の価値があります。

ロケーションは、ダウンタウンのウォーターフロント寄りで、人気の「ブードゥー ドーナッツ」やフードコート「パインストリート・マーケット」、土曜市「サタデーマーケット」などは、徒歩ですぐ。自転車でウォーターフロントを散策する、といった場合にも便利。エンバシースイーツの客室はどれもメインのベッドルームが別になっていて広く、家族連れでの滞在にもおすすめです。

館内には、ライブジャズ演奏もあるレストラン「ポートランド・プライム」、クラフト・ベーカリー「ブルー・カラー・ベイキングカンパニー」も入っています。

住所:319 SW Pine St, Portland, OR 97204
電話: 503-279-9000

ホテル・モナコ ダウンタウン ポートランド

ポートランドのホテル・モナコは、ダウンタウンの中心にあるフレンドリーなブティックホテル。もとデパートだったという歴史を反映して、客室にはマスコットだったテディベアが飾られています。サロン風の赤を基調にしたロビーや鮮やかな色やパターンで飾られた客室など、個性的な内装が特徴です。

ペットフレンドリーで、入り口には、その日滞在するペットの名前が書かれたウェルカムボードまであります。また、ペットが欲しい子どものために、金魚の1日レンタルサービスも。

館内には、レストラン「レッド・スター・タバーン」、サロン&スパ「ドーシャ」も入っています。スタッフも親切で、家族での滞在にもおすすめです。

住所:506 SW Washington St, Portland, OR 97204
電話: 503-222-0001

《長期滞在者にも人気のホテル》

最後にご紹介するのは、西海岸では比較的物価の安いポートランドに長く滞在したい方におすすめの経済的な宿です。

マーク・スペンサー・ホテル

マーク・スペンサー・ホテルは、キッチネット付きの部屋が多く、ランドリールームも完備された長期滞在者に人気のアットホームなホテルです。部屋はそれほど広くありませんが、十分快適です。

ダウンタウンのウエストエンド寄りに位置していて、ダウンタウンはもちろん、パール地区も徒歩圏内の便利なロケーション。スタッフはとてもフレンドリーで、家族連れにもおすすめです。

住所:409 SW 11th Ave, Portland, Oregon, 97205
電話: 503-224-3293

ザ・ソサエティホテル

ソサエティホテルは、オールドタウン・チャイナタウン地区にあるブティックホテル&ホステル。かつての船乗りのための宿泊施設を改築していて、歴史とモダンが融合したおしゃれな穴場的ホテルです。ロビーのカフェや屋上デッキも良い雰囲気で人気があります。また、スタッフもとても親切です。

バスルーム付きの部屋、共同バスルームの部屋、ホステルスタイルのバンクベッドルームと、予算に合わせて部屋が選べるユニークなスタイルで、長期滞在者も多いとのこと。ただし、子供連れには不向きなので、ご注意ください。

住所:203 NW 3rd Ave, Portland, OR 97209
電話: 503-445-0444

まとめ

いかがでしたか?この街で気にいるホテルが見つかることを願っています。

楽しいポートランドになりますように。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 旅に出る前の僕らは、溢れかえった『物』の中で身動きできずに完全に溺れていた。人生とい…
  2. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  3. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…

新着記事

  1. 海外旅行には頭痛の種である円安。円安では基本的に海外旅行費用がかさみますが、それは避けたいと…
  2. ガウディの残した建築物が多く残る街スペイン東部にある街がバルセロナです。バルセロナはスペイン観光…
  3. 夏といえば海とビーチ!今年の夏休みはどうしよう?そう考えている方はいませんか。夏といえば、何を楽…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP