南米を繋ぐLCCアマゾナス航空の予約後手続きと5つのトラブル

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

予約完了後の手順とトラブル一覧

前回の記事の続きです。アマゾナス航空の場合、予約が完了してもそれで一安心とはいかず、常に送られてくるメールなどには注意をしておく必要があります。

前の記事:http://wp.me/p24pFb-8T9

また、アマゾナスにおいては、これまで様々なトラブルが確認されていますが、どれも雑多にネット上に散らばっているのみ。そこで私が体験したトラブルを中心に、どのような危険性があるのかについても一緒に考えてみましょう。

amaszonas_crj_200_16

予約終了後

予約したチケット

チケットはメールに送られてきますが、これは必ず印刷しておくようにしましょう。これが一枚あれば、あとは最悪どうにでもなります。

また、ホームページ上のPay Reservationからも確認できます。

スクリーンショット (28)

リコンファームは不要だけど…

アマゾナス航空は、リコンファームという「フライトに乗る意志がありますよ」という再確認が必要とされる会社です。以前はこのようなやり方が多かったのですが、最近は安いLCCなどわずかに限定されています。アマゾナスの場合、72時間前からこれを行えます。

ですが実際のところ、しないでも乗ることはできます。私の場合、何かあると怖いので念のためこれをしておいたところ、飛行機のフライト名の変更・時間が一時間早まっているという内容のメールが返信されてきました。少しでも早くこのような情報を知りたい方は、行っておく方が良いでしょう。

webチェックイン

スクリーンショット (27)

空港での作業を簡略化する、webチェックインをアマゾナス航空でも利用することができます。メールで送付されてきた予約番号と苗字を入力することで、チェックインを行うことが可能です。これをすることでeチケットを手に入れることができ、空港での作業が簡略化されます。

ですが私の場合、上述のような変更があったため、何度やってもチェックインすることができず…。できなかった場合も、当日空港でチェックインすれば全く問題ないので、安心してください。

予約時のトラブル

トラブル1.カードがはじかれる

スクリーンショット (26)

これがアマゾナスでは最もよくあるエラーです。全ての作業を済ませ、クレジットカード番号を入力するところまで行ったのに、最後の画面でエラーが表示されてしまうことがあります。

これに関しては詳しい理由は分かっていませんが、VISAカードのオンラインショッピング用の2段階パスワードが影響を及ぼしている可能性があります。これは、防犯対策として、まずはショッピング先のページでカード番号や使用期限などを入力したのち、次に表示されるVISAのページでオンラインIDとパスワードなどを入力する手順のことです。そして、この際にアマゾナスのページとエラーを引き起こしていると考えています。

entro01

ちなみに私はVISAのカードでこれを理由に何回やっても購入できず、代わりにマスターカードに変えたら一発でできました。

しかし、その後マスターカードでも利用できなくなってしまいました。1度使えたものが使えなくなるなど、普通に考えればあり得ないのですが、「一度使ったカードはしばらく使えない」というバグのようなものになっていると考えられます。実際その後、3枚目のカードで予約を行ったところ、すんなり進みました。

何とも分かりにくいつくりのアマゾナス航空のページですが、徐々に改善されています。今後さらにわかりやすくなることを期待しましょう。

トラブル2.キャンセルができない

アマゾナス航空の航空券は、原則すべてキャンセル(リファンド)できません。それでもリファンドを希望する場合、出発から30営業日以内に連絡しなければなりません。また、いかなる場合でも手数料として運賃の25%が取られてしまいます。LCCにありがちの制約ですので、我慢して受け入れるのが吉でしょう。

トラブル3.連絡がつかない・曖昧

これもトラブルの中では厄介です。よくある質問の内容が不十分なため、具体的に何か聞きたいことがあった時になかなか苦戦します。アマゾナスの連絡先に英語でメールを送ったものの、返ってこない・英語がちんぷんかんぷんで意味がわからない、なんてことがよくあります。後で説明するトラブル4とも重複しますが、これのせいでかなり苦戦しました。

ネットを少し探すとカスタマーとやり取りして何とかチケットが買えた人、意外とすんなりいった人、全くメールが返ってこない人など、本当に様々でした。

トラブル4.ボリビア人価格の便

私の場合、予約しようとしていたチケットが破格だったものの「これはボリビア人の価格なので、飛行機に乗る際は身分証を提示してください。もし無い場合は、通常料金を上乗せして請求します」と赤文字で記載されていました。そして肝心のボリビア人以外の価格が書かれていなかったのです。

気になったのでアマゾナスのカスタマーセンターに「私はボリビア人ではなく日本人なのだが、この便に乗りたい。ホームページではボリビア人価格しか表示されていないが、私の場合いくらなのか」と尋ねました。返信自体は意外とすぐ来たのですが、どこにも運賃が記載されていない上、よくわからない英語で書かれていました。

しっかり読める英語だった場合もあるので、人によってもいくらか違うのかもしれません。

トラブル5.チケットの種類の説明が0

航空券に関しては、色々と比較しながらどの便を選ぶか決めるかと思います。ここでの注意点としては、4種類のタイプ(スーパープロモーション、プロモーション、フレキシブル、フルフレキシブル)があることなのですが、実は2016年11月16日現在、ボタンを押しても具体的な内容の確認はできません。前述の通り、アマゾナスで航空券のキャンセルは基本的にできないため、日程の変更や座席指定などにおいてよりフレキシブルになるのではないかと考えています。

詳細がわからないのは、重大な構造的欠陥なので、一刻も早く直してほしいところです。

旅をする事が収入に直結(おすすめ!)

おすすめ

やっと準備完了!

ここまでお疲れ様でした!これにてやっと飛行機に乗ることができます。次回は空港でやるべきことや荷物のこと、機内での体験などについて説明していきたいと思います。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※写真:World Travelスタートから14日目から15日目青森県つがる市周…
  2. 日本に一時帰国。次の旅に出るまでの間どこに住もうか?家ないし、仮住まいが見つかるまででも学校に行かせ…
  3. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP