台北の最も古い龍山寺

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

オレンジのネットの中にたくさんの小鳥。このおじさんは何をしているんだろう?

子供たち、「飼いたい、触りたーーーい!!可愛い♪」

すると、日本語の上手なおじさんが近づいてきて、

「小鳥を空高く放すんだよ、ご利益あるよ。」

そう言われてみれば、寺の周りにはものすごい数の小鳥たちが飛んでいて、 きっとまた捕獲されて売られているんでしょう。

このおじさんの小鳥の扱い方が荒くて・・・子供たち、「痛そう。可哀相だね・・・」

「ご利益のある小鳥を買わないなんて罰が当たるぞ!!」と、 言わているかのような強い口調で女性の方はしぶしぶお金を払っていました。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※写真:World Travelスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京…
  2. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  3. ※久々にパパが日記を書いてみました。トルコの人はフレンドリー過ぎる。10歩歩けば…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP