台湾に長期滞在。約3週間住んでみた感想(まとめ)

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

Shilingnightmarket

主に台北を中心に3週間ほど滞在した。親日国家ともあって日本人がとても暮らしやすい国だと感じた。

特に人がいい。中南米なんかと比べると飛び切りの笑顔って訳ではなく日本人と似てシャイだけど、とても明るい人種だと思う。

道ですれ違うほとんどの人は目が合えば笑顔で応えてくれる。

街並みも日本とほとんど変わらない。看板文字が全て漢字という以外は、日本に住んでいると錯覚してしまうほど似ている。

アジア特有の屋台街は存在するけど、一昔前の山下町の川沿いなんかを考えれば、かつては日本もこんな雰囲気だったと思い出せる。

滞在中、戦争を体験した台湾人と接したことがあった。彼は日本統治時代に覚えた達者な日本語を使いこう言った。「日本には感謝している」

日本は太平洋戦争の時、台湾人と共に白人と戦った。かつてアジア諸国のほとんどが白人に統治され抵抗する事さえ出来なかったが、日本軍は勇敢に立ち向かった、そして強かった。

日本が航空隊でアメリカの軍艦を沈めた時アジア中が日本に注目し応援したという。そして日本に統治されていた台湾人は日本の支配下に置かれても紳士な日本軍に悪意を持つ者は殆どいなかったという。

彼は戦争を知らない若者の僕らに必死に訴えかけていた。日本に感謝していると。

台湾の若者たちは日本の若者たちと同じく真の歴史を知らない、日本は悪者ではない、勇敢な戦士だった。時代と共に真の歴史が消えていく事は悲しい事だと思った。

僕らは今を生きている。だから過去の歴史をどうこう考えながら旅をしているわけではないけど、彼のメッセージは強く僕らの心に残っている。

日本語を話す年配の人がいれば是非話を聞いてみるといい。台湾人が何故親日なのか分かる。

日本と台湾をもっと好きになる事間違いないだろう。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 写真:Yuuma Familyインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎイン…
  2. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…

新着記事

  1. 海外旅行には頭痛の種である円安。円安では基本的に海外旅行費用がかさみますが、それは避けたいと…
  2. ガウディの残した建築物が多く残る街スペイン東部にある街がバルセロナです。バルセロナはスペイン観光…
  3. 夏といえば海とビーチ!今年の夏休みはどうしよう?そう考えている方はいませんか。夏といえば、何を楽…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP