川沿いのおじさん

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

いつも昼間は川で何かを探している……

「きっと、食べる貝でも掘ってるんだろうね!」

夜、また川沿いを通ると、おじさんが川を眺めてボ~っとしていた。
パパが声をかけてみると、
何か食器の破片?を売っているらしい。
近くに行って話を聞いてみると、それぞれの商品?にRM5とか…値段が書いてある。

Exif_JPEG_PICTURE

何かレアな食器の破片なのか?やたらと漢字の書いてある破片を勧めてくる。
骨董品のことは全くわからないけど、なんとなく価値のある物ではないな!と確信し、

でも、きっと一日中、この場所にいてろくにご飯も食べてないんだろうな。と、思ったら
何も買わずには帰れなくなり、一つの破片を買った。

そしたら、他の破片を指さし、

「この破片を全部揃えたら1つの食器になる。RM500だよ」と、売り込んできた。
※日本円で約17500円

さすがに一日の予算をオーバーしているので断り、写真を撮ってまたね~と言って別れた。
IMG_6011
そして次の日……

続く。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を現実して、今アジア一美しい車窓…
  2. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…
  3. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家

求人

PAGE TOP