仕事をしながら世界中を旅している家族の一日

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

このページに初めてたどり着いた人は、「旅を仕事にするプロジェクト」のページからどうぞ。

ビジネスの種類は無限にあるけど、僕らは「旅を仕事にする」という事に特化している。単純に旅が好きで、世界中を旅しながら生きたいからこの仕事を考えた。

電子書房を読んで頂きたいので全ての答えは書けませんが、「旅で得た感動そのものを商品としてインターネットで販売している」そんな解釈のしかたが最も近いかもしれない。そして誰でも参加できるというシステムだ。

一日のスケジュール

では、前回少し書きましたが、「旅を仕事にするプロジェクト」に実際に参加している僕らの一日のスケジュールを具体的に書いてみようと思います。

平日

朝9:00起床

朝起きたらまず子供たちに勉強を教えます。英語や日本の教科書を持たせているので、日本の勉強も!

IMG_6310

朝10:00

朝食とライティング開始

子供たちにホテルの朝食を食べさせ、僕はコーヒー片手にライティングを行います。前日一日を振り返って感動したこと、感じたことを記事にまとめます。

詳細な書き方、内容をここでは説明できませんが、「旅で感動したこと、楽しかったこと、驚いたこと」などを振り返り2000文字~4000文字程度にまとめます。

このライティングの作業が最も仕事らしい仕事です。たいてい1~2時間ほどパソコンに向かうことになります。

この間、子供たちは食事とさらに英語の勉強、洗濯などを行います。嫁のAYAはWorld Travelの日記を書いたり、次のホテルエリアを探したり、移動方法を調べたり、遊ぶところを探したりしています。

RTW_digital_nomad-3

昼12:00

ライティングを終えてバックセーフをして昼飯を探す。

記事のネタになるし、現地の人々の生活を肌で感じたいから、基本的に昼食はローカルフード。

IMG_6257

屋台で食べたり、つまみを買って食べ歩きしたりしています。

昼13:00

本格的に観光や今滞在している町を散策します。

何か楽しそうなことはないか、おもしろい人がいないか、、などを意識しながら昼間は思いっきり遊びます。感動したこと、刺激的な体験談などを配信することでより多くの稼ぎを得ることができるため、毎日毎分楽しいこと探しです。

人間ウォッチングや食べ歩き、町散策(写真撮影)なんかもより多くの稼ぎになります。

基本的に平日はアクティブに外を歩き回っています。体力つきます。

IMG_6371

日々の観光や活動はAYAのブログを見てください。

※日中はメモと鉛筆を持ち歩いて、そのとき思ったことを簡単にメモしておきます。翌日のライティングが楽になります。

サンセットを見て仕事終了

IMG_6408

一日の仕事のスケジュールは毎日こんな感じです。日々どんなところを歩いているのか、どんな観光をしているのかなどはAYAのブログ参照。

夜は基本的にフリーで、レストランを探し乾杯しています。

IMG_6867

移動日

移動日とは、次の街に向かう日です。一週間に一度を目途に町を移動します。国と国の移動はだいたい一か月に一回。

国と国の移動は、外国での外国ビザ取得、安全なルートさがし、飛行機の場合はチケットの手配など、すべて自分で手配するのでそれなりに大変な仕事です。飛行機なんかはインターネットのエクスペディアをよく活用しています。片道チケット、外国間のチケットも買えるので便利です。また国を移動した一泊目のホテルもエクスペディアなどホテル予約サイトで予約しています。

異国で慣れない一日目は不安がありますからね。

町と町の移動日も普段とは違ってかなりハードです。子供たちがいますし、大切な荷物を背負っているので、日が沈む前に町を移動してホテルにチェックインしないといけません。

早起きして荷造りし、重いバックパックを背負って移動します。タクシー、電車、バスなどを利用して丸一日かけて移動します。体力的には一番しんどい日ですが、次の街での出会いや景色を想像するとワクワクします。

休日

基本的にいつ休んでもいいのですが、僕らは土日を休日としています。気が向いてライティングする時もありますが、大体一日ホテルでのんびりしているか、ホテルガーデンやビーチ、公園などでボーとしています。ハンモックに揺られて一日過ごすのが一番好きです。

この仕事に興味のある人はぜひ今すぐ参加してください。詳細は「こちら

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 一週間お世話になった宿のオーナーや従業員たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大…
  2. 上の家が下の家になるまでの話 究極のセルフビルド(DIY)的ストーリー水も電…
  3. 日本に一時帰国。次の旅に出るまでの間どこに住もうか?家ないし、仮住まいが見つかるまででも学校に行かせ…

新着記事

  1. 日本のスーパーマーケットでも今でこそセルフレジが当たり前になっていますが、数年前はまだほとん…
  2. フランスへ旅行をするなら、とっておきのレストランでおいしいフレンチを食べるというのは外せない…
  3. スペインには安くてかわいいファッションブランドがたくさんあります。日本でも人気があるZARA…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP