日本から直行ラクラク!ドイツの魅力が詰まった街、ミュンヘン観光

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

ミュンヘンはドイツの魅力をたっぷり堪能できる街。中世に建築されたきらびやかな宮殿や建築物にはドイツの歴史を感じ、BMWに代表される世界に誇る自動車産業はまさにドイツの現代の姿を映しています。

この土地ならではのビールやソーセージを味わって街の人々と触れ合うのもまた大きな魅力でもあります。今回は、きっと行きたくなってしまうミュンヘン観光の見どころをじっくり紹介していこうと思います。

ドイツ南部「ミュンヘン」の基本情報:モーツァルトも滞在していた世界に誇る音楽都市

ミュンヘンはドイツ南部のバイエルン州最大の都市です。ドイツ国内ではベルリン、ハンブルグに次ぐ第3の都市で、日本からの直行便も数多く飛んでいます。街としての歴史は800年以上もあり、かつてはかのモーツァルトが何度も訪れていることでも有名です。他にも作曲家のワーグナーやマーラー、世界的な指揮者のブルーノ・ワルターなども活躍した、世界に誇る音楽都市です。

この街が一年で一番盛り上がるのは10月のビールの祭典、オクトーバーフェストの開催時。国中を巻き込んでのお祭り騒ぎが行われる、ミュンヘンを語るには忘れてはならないイベントです。毎年約600万人がこの街に訪れてビールと伝統料理を堪能しながら音楽を楽しむという体験ができるでしょう。また、サッカーの強豪チーム、バイエルンミュンヘンの本拠地としても知られ、サッカーファンなら一度は訪れたい街でもあります。たくさんの魅力が詰まった街、ミュンヘン。人々の優しさによって、旅が彩られることでしょう。

市内への移動は何を使う?ミュンヘン空港から市内までの交通アクセス

ミュンヘン空港から市内へのアクセスは様々な方法があります。まずは電車でのアクセス。これは東回りのS1と西回りのS8の2路線がありますが、どちらもミュンヘン中央駅まで約45分です。マリエン広場にも停車するため、広場周辺に滞在している方に利用をおすすめします。

次はバスを利用する方法です。20分間隔で運行するルフトハンザのエアポートバスで40分ほどで中央駅に到着します。他社の航空会社を利用しても乗車は可能ですので、荷物が多く駅までの移動が大変な場合は便利です。

さらにタクシー利用では所要時間約35分で料金は70€前後となっています。少々割高に感じますが、ホテルまで直接行くことができるので、大人数や子連れでの移動では安心です。市内到着後も公共交通機関を利用する場合は、翌日6時まで乗り放題となる観光客向けの1日乗車チケットがお得です。また、乗り放題に加え、博物館や美術館をはじめとした観光施設の割引サービスがついた「シティーツアーカード」もおすすめです。最低利用期間が3日からなので、注意してください。

ミュンヘンの見どころから穴場まで!おすすめ人気観光スポット

ミュンヘン王宮:かつての王宮を活用したきらびやかな博物館

ミュンヘン旧市街の北に位置する、旧バイエルン公ヴィッテルスバッハ王家のかつての王宮。現在はレジデンツ博物館、劇場として利用されています。

シンプルな外観ではありますが、城内に足を踏み入れるときっと驚くに違いないでしょう。ルネサンスやバロック調の荘厳な装飾品に圧倒されるはずです。王宮内部でも歴史ある丸天井のホール「アンティクヴァリウム」には、美しさのあまりため息が出ることでしょう。奥行き69メートルもある長いホールに、ルネサンス調のフレスコ画が描かれ、当時の貴族の雰囲気をそのまま残しています。

また、宝物館に展示されたきらびやかな装飾品の数々も輝きを放っています。宝石で装飾された王冠や金細工からは、王家の繁栄の様子が伺えることでしょう。王宮内にはワインレストランもあり、こちらも大盛況。なかなか味わえないドイツワインやソーセージ、チーズなど伝統料理が堪能できます。日本語のメニューもあるので、1日かけて王宮を楽しむことができそうです。

住所:Residenzstraße 1, 80333 München

電話番号:89290671

ミュンヘン新市庁舎:華麗なダンスと演奏が楽しめる仕掛け時計

40年かけて建築された、ネオゴシック建築のミュンヘン新市庁舎。内部の部屋数は400もあり、100mに及ぶファサード(建物の正面部分)は絢爛豪華の一言に尽きます。広場から見ることができる仕掛け時計が見どころのひとつです。聖金曜日と守護聖人の日以外には、毎日11:00と12:00に人形劇を観ることができます。世界各国からこの人形劇を一目見ようと訪れています。

仕掛けの内容は上下に分かれていています。上部は1568年のバイエルン大公ヴィルヘルム5世とロートリンゲン公女レナーテの結婚式の再現を、下部は当時流行した疫病を追い払うかのようなビール職人の力強い動きが表現されています。また、この仕掛けの主役である32体の人形はすべて等身大であるというのが驚くべき点です。仕掛けの時間になると、広場は多くの人で埋め尽くされるので、開始15分前に訪れておくことをおすすめします。

住所:Marienplatz 8, 80331 München

ニンフェンブルク宮殿:美しい庭園に魅了されよう

1662年にバイエルン選帝侯 フェルディナント=マリアと妻によって建設の命が出された宮殿、ニンフェンブルグ宮殿。白く美しい宮殿内部には、ルードヴィヒ1世の宮廷画家ヨーゼフ・カール・シュティーラーによる美人画が飾られています。

その他にも、ルートヴィヒ2世誕生の間である「石のホール」や馬車博物館など見どころは満載です。また、宮殿を中心に左右対称のフランス式庭園の美しさも評判です。宮殿前に広がる池には水鳥も憩い、旅の疲れを癒してくれるのではないでしょうか。

住所:Schloß Nymphenburg 1, 80638 München

電話番号:89179080

ダッハウ強制収容所:ミュンヘン市郊外の強制収容所でヒトラー政治の冷酷な歴史の事実を体感しよう

ドイツではヒトラー統治下時代の歴史を再び繰り返さないように世界へ呼びかけを行っています。歴史を肌で感じることができる場所は、ミュンヘン郊外にあるダッハウ強制収容所です。ブランデンブルク州のオラニエンブルグ強制収容所と並び古い強制収容所として知られています。この収容所では、ヨーロッパ各地から約20万人以上が連行されてきたとされ、約3万人以上の人々が命を落としました。

訪れるとまず目に入るのが、ドイツ語で「働けば自由になる」と書かれた鉄の門です。多くの人々の生活状況を理解するための場でもあります。施設内には実際に使われた焼却炉や線路の跡、復元された作業場、シャワー室などが当時の写真とともに展示され、時には目を覆いたくなることも。世界で何が起きていたのだろうかという事実を知ると共に、構成に歴史を伝える貴重な場なので、ぜひ訪れて頂きたい場所のひとつです。

住所:Pater-Roth-Str. 2a, 85221, Dachau, Bavaria, Germany

オリンピア公園:1972年ミュンヘンオリンピックの会場

ミュンヘン中心部から4キロほどの場所にあるのが、1972年ミュンヘンオリンピックのメイン会場となったオリンピア公園です。現在は記念公園として、広大な緑地とプールや水族館などのレジャー施設、レストランや展望台などが集まり、市民憩いの場となっています。オリンピック当時にイスラエルの選手11人が犠牲になった事件の慰霊碑が建てられています。

また、建物は個性的なデザインで統一されていて、屋根のガラスがワイヤーで固定され波打った形になっています。下から屋根をのぞいてみると、違った世界に来たような感覚に襲われるのではないでしょうか。こちらは要予約で有料ですが、屋根に登るアクティビティもできるということで、旅の貴重な思い出を作ってみるのもいいでしょう。

住所:Spiridon-Louis-Ring 21, 80809 München

電話番号:8930670

まとめ

これまでミュンヘンの観光スポットをご紹介してきましたが、みなさんはどこに魅力を感じたでしょうか。素敵な場所が数多くあり、旅行の日程を立てるのは簡単ではないかもしれません。

もちろん夏がベストシーズンですが、秋のオクトーバーフェスト、冬のクリスマスマーケットと、時期を決めるのも迷ってしまいますね。今回のこの記事がみなさんの旅行のお役に立てれば嬉しいです。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. ※写真:yuuma familyスタートから61日目スタートからの距離2025k…
  2. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…

新着記事

  1. 石垣島で何を満喫するか?ここに住んでいる私が正直に書きます。石垣島はリゾートで来る場所ではあ…
  2. グローバルでかっこいいイメージのあるのが海外就職ですよね。実際にどこで働いているの?と聞かれ…
  3. カナダの人気の都市、トロント。けれど、トロントにどんな観光スポットがあるのかは意外と知られて…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP