日本人にとって未知の国「ガイアナ」の基本情報・観光スポット7選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

guyana

日本人がほとんど観光に行くことがない国、ガイアナ。今はじめてこの国の名前を知った人も少なくないでしょう。

ガイアナ共和国の首都ジョージタウンは「南米一の危険都市」と言われることがありますが、コロニアル建築はとても有名で観光スポットにもなっています。また、内陸の熱帯雨林は未開発地域が多くこちらもおすすめです。今回はそんなガイアナのおすすめ観光スポット7選を紹介したいと思います。

iwokrama_rainforest_guyanabird_edit

《ガイアナ共和国の基本情報》

南アメリカ北東部に位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国です。東にスリナム、西にベネズエラ、南にブラジルと接し、北はカリブ海、大西洋に面しています。首都はジョージタウン。

南アメリカで三番目に小さい国であり、ベネズエラとは現ガイアナ領のグアヤナ・エセキバを巡ってイギリス領時代の19世紀から領土問題を抱えています。ラテンアメリカよりもカリブ海諸国と文化的に近く、南アメリカ大陸で唯一英語が公用語の国でもあります。

3146044000150629230451

【ガイアナの歴史や政治】

1966年5月26日に英連邦王国の一国として独立し、バーナムが引き続き首相となりました。社会主義の建設を目指したバーナムは、1970年2月23日に共和制移行を宣言し、ガイアナ協同共和国と国名を変更しました。政体は大統領制で、大統領は国家元首であり、直接選挙ではなく各党の候補者名簿より選出されます。

農業や鉱業、漁業などが盛んで海外にも輸出しています。交通は首都ジョージタウンにチェディ・ジェーガン国際空港(ティメーリ国際空港)があります。

外務省より渡航注意などは出されていませんが、銃所持などによる犯罪も起こっていますので渡航には十分注意が必要です。

time_off_management

【通貨・時差・気候など】

通貨単位はガイアナ・ドル(G$)。ジョージタウン市内の銀行で両替することができます。

気候ですが、総じて暑く湿っていますが、大西洋から吹き込む貿易風の影響で沿岸部は過ごしやすいです。また、年間を通じて降雨量が多いことでも知られています。

そして時差ですが、日本との時差-13時間の差があります。日本からの直行便はありません。北米のニューヨークやマイアミを経由し、さらにカリブの島で乗り継いで行くことになります。英国領の島からのフライトが多いです。所要時間は乗り継ぎ時間を除いて約28時間が目安です。

passportvisa

【ビザについて】

《アメリカ経由で中南米へ渡航する際の注意》
ESTA(エスタ)ビザなしで渡米する場合、2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)が導入され、事前に渡航認証を取得しなければならないです。

《在ガイアナ大使館・総領事館》
在トリニダード・トバゴ日本大使館が兼管している。トリニダード・トバゴ共和国内の連絡先は以下の通りです。
住所 5 Hayes,Street,St.Clair, Port of Spain, Trinidad and Tobago, W.I. (P.O. Box 1039)
TEL(1-868)628-5991 FAX(1-868)622-0858

《おすすめ観光スポット》

maxresdefault

セントジョージ大聖堂(ジョージタウン)

真っ白に塗られた外観が印象的なセントジョージ大聖堂は、ガイアナの首都ジョージタウンにあるカテドラルです。19世紀の終わりに建てられました。オーク材を基調としたゴシック様式の建築が特徴で、現在は内部に家具や位牌、洗礼の記録などが残されているおすすめの観光スポットです。

住所:Carmichael St., Georgetown, Guyana
電話番号:592 226 5067

st_andrews_kirk_launceston_in_late_winter_august_2015

セント・アンドリューズ教会(ジョージタウン)

セント・アンドリューズ教会はジョージタウンにあるガイアナで最も古い建築物です。奴隷たちが礼拝を許された、ヨーロッパ人によって建てられた最初の教会でおすすめの観光スポットとなっています。ガイアナ人としてオズワルド・アレン・ベスト牧師が初めて教会の長老を務め、人々の尊敬を集めました。国会議事堂の隣にあって国会開催シーズンは、周辺の車の通行が禁止されます。

住所:Avenue Of The Republic, Georgetown, Guyana

demerara_harbour_bridge_crossing

デメララ・ハーバー・ブリッジ(ジョージタウン)

ガイアナの地図を見ると、橋は1978年に作られたこの橋しか見当たりません。デメララ川の長さは約350kmで、そこに架かるデメララ・ハーバー・ブリッジは、全長1851m。これだけ長い浮橋は世界的にも珍しく、観光スポットとしても人気でおすすめです。橋のない時代には日数をかけて向こう岸へ渡っていたようです。

住所:Peter’s Hall, Georgetown, Guyana

national-library

ガイアナ国立博物館(ジョージタウン)

ガイアナの首都ジョージタウンにある博物館です。展示の内容は、動物学、鉱物学、考古学からアメリカンインディアンの工芸や、美術品にまで至り、定番の観光スポットとなっています。入場料が無料なので、予算がない旅行者にもおすすめの観光名所です。

住所:North Road and Hincks St, Georgetown, Guyana
電話番号:592 225 7191

dscn9384

ジョージタウン市庁舎(ジョージタウン)

ガイアナにジョージタウン市が誕生したのは1837年のことです。市庁舎の礎石が置かれたのは1887年12月23日、正式にオープンしたのは1889年7月1日。庁舎は、地元で採れた材木を利用した木造建築で、カリブ諸国の建築としては最も美しい建物と言われている、おすすめの観光スポットです。

住所:Georgetown, Guyana

georgetown-lighthouse

ジョージタウンの灯台(ジョージタウン)

ジョージタウンの灯台は、高さ約30mあります。1000ワットの明かりは、30~40マイルの遠くからも見ることができ、航路の安全を守るために船と交信しています。赤と白の縞模様に塗装された灯台に登ると、ジョージタウンの街が一望できるおすすめのポイントです。灯台は、ガイアナのナショナルモニュメントに指定されていて観光スポットとなっています。

住所:Georgetown, Guyana

kaieteur-fall

カイエチュール滝(ポタロ・シパルーノ)

カイエチュール滝は、ガイアナ国の中西部、ギニア高原から熱帯雨林に流れ落ちるスケールの大きな滝です。その落差は226mで1本で落ちる滝としては世界最大級の落差を誇ります。ここはガイアナの一番の人気観光スポットとなっており、ツアーも多く、たくさんの観光客が訪れるおすすめの名所です。

住所:Kaieteur Falls, Potaro-Siparuni, Guyana
電話番号: 227-1888-161

maxresdefault-2

まとめ

いかがだったでしょうか。日本人はもちろん、カリブ海の観光地としてもあまりメジャーでないガイアナですが、海外好きにはたまらない観光スポットがたくさんです。

治安には十分注意しながらおすすめスポットを思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. ※写真:yuuma familyスタートから39日目~43日目…
  2. 写真:Yuuma Familyインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎイン…
  3. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…

新着記事

  1. 海外旅行には頭痛の種である円安。円安では基本的に海外旅行費用がかさみますが、それは避けたいと…
  2. ガウディの残した建築物が多く残る街スペイン東部にある街がバルセロナです。バルセロナはスペイン観光…
  3. 夏といえば海とビーチ!今年の夏休みはどうしよう?そう考えている方はいませんか。夏といえば、何を楽…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP