決定版!台北のおしゃれカフェ6選~私が一番お気に入りのカフェ

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

boss-fight-free-stock-images-photography-photos-high-resolution-coffee-cafe-espresso

コーヒーのイメージのない台湾。しかし、実は台湾人が過去に世界ラテアートチャンピオンに選ばれたりと、台湾人はとてもコーヒーにうるさいです。味ばかりでなく、おしゃれを意識したカフェが台北の街にはたくさんあります。今回は、台北のおしゃれなカフェを紹介していきたいと思います。

20160423-20160423-dsc07511

Cafe Junkies

私が一番お気に入りのカフェです。MRT南京東路駅から徒歩2分です。松山区のこの一帯は割と落ち着いた住宅地で、フラッと散歩するにはいいところだと思います。こちらのカフェは2012年6月にオープンしました。オーナー流のオールド・アメリカンなデザインがなかなか落ち着いていてノマドもちらほら。

20160423-20160423-dsc07519

営業時間が朝早くから夜の8時9時までと長く、いろんなTPOで使えそうです。ゆったりとコーヒーを飲んだり、楽しくおしゃべりしたりする場所としても最適です。そして、地元から支持されてるんだなと感じるのが、持ち帰りの人が多いこと。テイクアウトに限りポイントカードが貯まり、5杯注文すると1杯サービスされます。常連客には嬉しいサービスです。ベーグルサンドや、ケーキも人気です。ランチやティータイムにも持ってこいです。

1380797523-1603911129_l

樂樂咖啡

樂樂咖啡は静かな住宅街に細く伸びている延壽街沿いにあります。延壽街沿いは特にカフェが多くおしゃれなお店もいくつかあります。南京三民駅が最寄りです。2010年8月にオープンして以来、ご主人がコーヒーを、奥さんがケーキ作りを担当されてここまで来ています。ドリップコーヒーを注文し、180元だったので、台湾の物価から考えるとかなりの値段です。品質の高いコーヒーを良い状態で飲ませてくれたことを考え合わせれば、リーズナブルであったと思います。主人のコーヒーに対するこだわりも感じました。とてお美味しそうなケーキもディスプレイされていたりするので、ぜひティータイムに訪れてみてはいかがでしょうか?

tumblr_nlkk85r8ot1t4urmjo1_1280

Paper St. Coffee Company

忠孝新生駅の近くにあるPaper St. Coffee Company(ペーパーストリートコーヒーカンパニー)。中国語では紙街珈琲館としても知られるこちらのカフェも、シンプルでおしゃれなカフェとして人気です。

26870321426_9d8ce1defd_b

ここのバリスタはとりわけレベルが高いことで知られています。こだわりの豆が使われたコーヒーはコクが深く、常連客もたくさんいます。もちろんテイクアウトも可能なので、散策のお供にもおすすめです。

1319475741-3924483995

好樣本事

こちらは隠れ家的な外観がおしゃれな好樣本事(ハオヤンベンシー)。いわゆるブックカフェです。書籍のほかにも、文房具やカップなど、センスが光る品々が並んでおり、見て回るだけでもとっても楽しいです。ゆったりと流れる時間を楽しんでください。

kao-beans-beats_a_001-1120x746

BEANS & BEATS

松山空港の近くにあるBEANS & BEATS(ビーンズアンドビーツ)。シックな店構えがかわいいこちらのお店。あまり日本のガイドブックやメディアではまだ取り上げられていませんが、実は台湾のトレンドっ子たちにはとても人気です。

kao-beans-beats_a_009-1120x274

洗練されたお店の地下1階にはなんとレコードショップがあります。それもそのはず、こちらのカフェは台湾の音楽レーベルが経営している「音楽カフェ」。台湾の今の音楽はもちろん、諸外国の音楽を聴くことができます。音楽好きに強くおすすめしたいカフェです。

1416745953-1517761346_l

All Day Roasting Company

台湾で人気のサードウェーブコーヒーAll Day Roasting Company(オールデイロースティングカンパニー)。新しいお店ですが、その雰囲気やコーヒーのおいしさから早くも人気が広がっています。

all-day-roasting-company-%e6%b0%a3%e6%b4%be%e5%90%a7%e6%aa%af%e5%ba%a7%e4%bd%8d

店内は都会的で洗練された印象。便利なFree Wi-Fiがあるので、パソコンを持ち込みノマドワークをしている人の姿も多いです。アメリカでも流行の、ブレンドではなく単一の品種からコーヒーを作るシングルオリジンにこだわっています。

coffee-on-wood

まとめ

お茶のイメージが強い台湾。意外にも洗練されたコーヒーをおしゃれな空間でいただくことができます。朝や昼はおしゃれなカフェ、夜は屋台や夜市とメリハリをつけるのも台北を楽しむコツです。ぜひ、お気に入りの一店を見つけてください。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 夜のエッフェル塔エッフェル塔の裏にある公園。ほかの人たちは高台へ上がっていて貸切状態。…
  2. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  3. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…

新着記事

  1. 最近、時間があれば「旅行とは何か」を考えることが多いです。そのため、普段から旅行記やエッセイ…
  2. 前回は、ケニアとは、どのような国なのか、ケニアの治安、飛行機やアクセスについて紹介してきまし…
  3. みなさん、ケニアと言われて何を思い浮かべますか?サバンナの動物たち、民族、大自然などですか?…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人 なっちゃんの旅
PAGE TOP