海外旅行初めて~初心者に贈る安心して行ける国ベスト5

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

1人旅、ツアー、留学を含めて30か国以上を旅してきた筆者は、海外に行ったことのない知人から「どこがお勧め?」とよく聞かれます。初めての海外旅行は、何かと不安がつきものです。今回は、そんな海外初心者の方が、安心して行けるお勧めの国ランキングを作ってみました。

 

1位.台湾

p1050227
治安が良く、親日で知られる台湾を1位に選びました。LCCを含め、日本から直行便が毎日飛んおり、アクセス抜群なのが海外初心者へのお勧めの理由の1つです。フライト時間も短く、東京から台北まで4時間弱です。
台湾の魅力と言ったら、やっぱり食文化です。外食が盛んな台湾では朝食から夕食まで全て外ですませることも多く、外食費が安いです。
故宮博物館、中正紀念堂、忠烈祠、台北101など観光名所も多いです。昼間は観光、ホテルで少し休憩した後に夜市で夕食といったプランが王道の過ごし方です。
台湾は漢字の国なので、日本人にとって旅行しやすい国の1つです。地名や駅名を把握する時は漢字で覚えておけます。日本語を勉強している人も多く、特に若い世代は片言の日本語を知っていたりします。(日本語が話せる年配の方もご健在ではありますが、旅行中に会う機会はなかなかありません。)
地下鉄が発達しており、主要な観光スポットはほぼ地下鉄で行けるので移動が便利です。
【台湾の見所】
・食事が安い、夜市で屋台文化を体験
・小龍包の有名店「鼎泰豊」
・故宮博物館
・台北101
・お寺巡り
・占い横丁

2位.韓国

imgp1728
日本から最も近い海外韓国は、東京からソウルまでわずか2時間半で行くことができます。初めての海外旅行は、飛行時間の短さも重要なポイントです。韓国の特徴と言えば、グルメやショッピング、エステが日本よりもお得な値段で満喫できます。
航空券代、宿泊費込みで国内旅行よりも安く行けるのが、リピーターが多い理由の1つです。各旅行会社から格安ツアーが沢山催行しています。
日韓関係は?と心配になるかもしれませんが、旅行で訪れるには特に問題にはならないと思います。治安も良好です。
近代的な都市のイメージが強いソウルですが、ソウルの中心には2か所の世界遺産があります。昌徳宮と宗廟です。他にも東大門や南大門、故宮巡りなど、歴史的建築物を巡るのも面白いです。
街並みが日本と似ているので、街歩きがしやすいです。地下鉄も発達しており、主要な観光スポットはほぼ地下鉄で行けます。駅名はハングルと漢字表記が混在しているので、行先を漢字で把握できます。
公用語はハングルなので、街中は何が書いてあるのか分らない看板だらけですが、日本からの観光客が多いため、日本が通じるお店が多いです。明洞のコスメのお店は定員さんが日本語を話します。【韓国の見所】
・食事が安い、焼肉、キムチ、鍋料理など韓国料理を堪能
・5大故宮(景福宮、昌徳宮、徳寿宮、昌慶宮、慶熙宮)
・韓国一の繁華街「明洞」
・コスメ、洋服などの買い物
・汗蒸幕、チムジルバン、あかすり
・マッサージ、エステ

3位.グアム

p1040181
1年中常夏の島リゾート地グアムが3位にランクインしました。ハワイよりグアムを上位にしたのは、日本から近いことと、航空券代/ツアー代が安価だからです。東京から4時間弱で到着します。グアムの魅力は何と言っても海です。ビーチでのんびりしたり、マリンアクティビティを満喫しましょう。ビーチがメインの旅行先なので、観光名所は多くないです。カップルたちがこぞって行く恋人岬はタモン湾を一望できる絶景ポイントです。
公用語は英語なので、言葉や文字が全く分らないといった問題はないです。日本からの観光客が多く、ホテルやレストランでは日本語メニューがあったりと、日本語に対応している場所が多く安心です。
アメリカ文化を強く引き継いでいるので、ハンバーガーや肉料理を堪能するのも良いですが、地元のチャモロ料理もお勧めです。
【グアムの見所】
・ビーチ、マリンアクティビティ
・ウォーターパーク(プール)
・恋人岬
・チャモロビレッジ

旅をする事が収入に直結(おすすめ!)

おすすめ

4位.ハワイ

57fd263242df12eaa2af32be861ff9f2_s
日本人が大好きなハワイです。かつては新婚旅行と言えばハワイ、定番中の定番観光地です。物価が高いことと、飛行時間が意外と長いという理由でちょっとランクが下がりました。東京からホノルルは約7時間、帰りは偏西風の影響で9時間半もかかります。飛行機に慣れていないと退屈です。
公用語は英語ですが、日本人観光客が沢山訪れるので日本語が通じる場所は多いです。また、JTBやHISなどの大手旅行会社の支店や観光案内所が街中に何か所もあり、困った時も安心です。
ホノルルの繁華街はブランドショップやレストランが軒を連ね、高級感あふれるショッピングストリートになっています。街全体がキレイで治安も良好です。巨大ショッピングセンター、アラモアナセンターは旅行客に大人気です。最近日本で大人気のハワイ発祥のパンケーキ屋さんやハワイ名物コナコーヒーを提供するコーヒーショップにも足を運んでみましょう。
アメリカ本土に行くにはまだちょっと勇気が必要かもと思っている方は、手始めにハワイでアメリカ文化を満喫してみてください。
【ハワイの見所】
・ビーチ、マリンアクティビティ
・ハンバーガーなどアメリカ料理を満喫
・カメハメハ大王像
・ダイアモンドヘッド
・日系人ゆかりの場所(ハワイ出雲大社、ハワイ金刀比羅神社、ハワイ太宰府天満宮、マキキ聖城基督教会=高知城)

5位.香港

d41a8374e865cf2b67b5a5ccd827ce1c_s
世界有数の大都会香港は東京から約5時間で着きます。香港観光で外せないのが、ビクトリアピークです。香港島で最も高い場所にあり、ここから見る夜景は「100万ドルの夜景」と呼ばれ、世界三大夜景の1つに数えられています。高層ビル群、ネオンの看板も香港の象徴です。
香港には、世界的トップクラスのレストランやホテル、大規模ショッピングモールがいくつもあり、ラグジュアリーな都市です。その一方で、ストリートマーケットでは値引き交渉が活発でエネルギッシュな国民性が感じられます。
日本人に親しみやすい漢字圏ですが、かつてイギリスの植民地だった影響もあり、中国本土とは一味違った別の国の様な印象を受けます。英語も通じます。
地下鉄が発達しており、移動が便利で分りやすいのも旅行がしやすい理由の1つです。フェリーで1時間の場所にあるマカオとセットで訪れるのも良いです。
【香港の見所】
・100万ドルの夜景ビクトリアピーク
・トラムとネオンの看板
・女人街
・アベニュー・オブ・スターズ(2018年末まで改修工事中)

 

まとめと初海外の注意

海外旅行では開放的になりすぎて気が緩みがちになってしまいます。日本とは違うことをきちんと意識して行動しましょう。特に初めての海外旅行は、常に防犯意識を持って行動してください。夜間に出歩かない、貴重品の管理、防犯意識を持つことで避けられるトラブルが殆どです。
それでは初海外を楽しんで来てくだいね。きっと海外旅行にハマってしまうでしょう。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…
  2. ※久々にパパが日記を書いてみました。トルコの人はフレンドリー過ぎる。10歩歩けば…
  3. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家

求人

PAGE TOP