海外旅行~フロリダで7日間のバケーション!おすすめの過ごし方

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

akinekko052801

アメリカ南部にあるフロリダ。
「フロリダ」とひとくちに言っても面積は日本の国土の半分近くを占める広大な州です。

そのため、「フロリダへ旅行しよう!」と決めたもの、観光名所や遊ぶところがありすぎて計画を立てるのに難航しがち。
わたしはフロリダ出発前のぎりぎりまで迷いました。

今回はフロリダで1週間のバケーションを計画している方向けに、おすすめの過ごし方をご紹介します。

 

拠点はオーランド

akinekko052802

まずは拠点をどこにするか、ですが、フロリダの観光地としてはオーランドの他、マイアミやタンパ、キーウェストなどが有名です。

フロリダと言えばテーマパークのメッカです。
日本でも大人気のディズニーやユニバーサルスタジオなどの本家が集まっているところがオーランド。

そのためやっぱりこれらテーマパークは押さえたいところ。
オーランドは一大観光地であり、アメリカなだけあって、インフラ整備はパーフェクト、ホテルも星の数ほど存在します。

わたしたちが宿泊したホテルは『Westgate Lakes Resort&Spa』というホテルで、スーパーマーケットのウォルマートが車で3分、ユニバーサルスタジオまで車で8分のところにありました。

また、ショップやレストランが立ち並ぶ、港町のようなディズニースプリングスやアウトレットモールなども近くにあり、退屈することがありません。

 

アメリカ最南端キーウェストでバケーション満喫

akinekko052803

オーランドからキーウェストまで、休憩をはさんでのんびり行くと車で10時間(!)かかります。
移動時間は長いですが、1週間のお休みがあるなら、ぜひ行くことをおすすめします。

ドライブ途中、マイアミで食事をして、世界遺産のエバーグレーズ公園を抜けます。
そして、世界の絶景としてメディアでしばしば取り上げられるセブンマイルブリッジを走っていると、アメリカのスケールの大きさや自然を満喫、「フロリダに来てるんだー」というフロリダ旅行感を味わえます。

キーウェストは、パステルカラーで彩られた建物が目を引く美しい町。
半日もあれば町の隅々まで歩けるような、こじんまりとしたところです。

潮の香りが心地よいため、散歩するだけでも楽しいですが、キーウェストはアメリカの文豪ヘミングウェイが住んでいた場所でもあります。
居宅は博物館として見学可能ですので、行ってみるのもおすすめ。

幸運の6本足の猫がお出迎えしてくれます。

 

本場のテーマパークを楽しむ

akinekko052805

オーランドへ戻ったら、わたしたちは近場のユニバーサルスタジオへ出掛けました。
ディズニーワールドも考えたんですが、今回はユニバーサルスタジオ内に2014年に完成したダイアゴン横丁に魅かれ、ハリーポッターファンのわたしたちとしては「見逃せない!」ということで行ってきました。

ディズニーワールドの代わり、といったらなんですが、夜は入場無料のディズニースプリングスへおめかしして出掛けました。
大道芸人や生バンドなど活気に溢れ、、また素敵なレストランがたくさんあり、多くの人が訪れるおすすめスポットです。

 

ケネディ宇宙センター

akinekko052806

ケネディ宇宙センターは、拠点のオーランドからだと車で1時間ちょっとのところにあります。
「宇宙に一番近い場所」として知られるケネディ宇宙センター。

アポロ計画に関する歴史を学んだり、シャトル垂直発射体験など、ゲーム感覚で楽しめるのも魅力。

シャトルバスでセンター内を見学できるのですが、わたしたちはこのときキーウェストやユニバーサルスタジオで遊び疲れ、バスの中で爆睡してしまいました。
ガイドの「ワニがいるよ」との説明で起きましたが・・

 

ホテルでのんびり

akinekko052809

ということで、遊び疲れを癒す時間が必要なので、ホテルでのんびり過ごします。

宿泊したホテルにはキッチンがついているので、ウォルマートで買い出し後、料理を楽しみます。

わたしはこのとき、しばらく日本食を食べていなかったので、たこ焼きや唐揚げ、カレーなど、日本食っぽいのを作って美味しくいただきました。

ホテルの敷地が広大なので、昼間は敷地内を散歩、夜は近場の観光ストリートでぶらぶら。

 

まとめ

akinekko052810

旅の楽しみ方は人それぞれ。
ホテルのプールにあるベンチでのんびり読書したり、ショッピングに出かけたり。

わたしの場合、1週間だけでしたが、フロリダが大好きになりました。
アメリカ人の中には退職後をフロリダで過ごす人が多いと聞きますが、のんびりとした雰囲気や陽気な人たちを見ていると納得です。

上記はわたしの体験に基づいたものですが、自分のスタイルや予算に合った、素敵なフロリダバケーションを満喫してください。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  2. ※久々にパパが日記を書いてみました。トルコの人はフレンドリー過ぎる。10歩歩けば…
  3. 夜のエッフェル塔エッフェル塔の裏にある公園。ほかの人たちは高台へ上がっていて貸切状態。…

新着記事

  1. 海外旅行には頭痛の種である円安。円安では基本的に海外旅行費用がかさみますが、それは避けたいと…
  2. ガウディの残した建築物が多く残る街スペイン東部にある街がバルセロナです。バルセロナはスペイン観光…
  3. 夏といえば海とビーチ!今年の夏休みはどうしよう?そう考えている方はいませんか。夏といえば、何を楽…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP