皆どのように稼いでるの?旅人やバックパッカーに多い職業とは?

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

money2

一般に世界一周旅行をするためには100万円から300万円かかるといわれています。もちろん、個人の努力や期間の設定などにより、節約することはできますが、費用をゼロに抑えることはまずできません。ですから、バックパッカーになる前にまずは予算の準備は絶対に必要なのです。

とはいえ、多くのバックパッカーはどうやってお金を稼いでいるのでしょうか?

今回は、私が旅中に出会った旅人の職業からバックパッカーに多い職業を調べてみました。

blogger

アフィリエイター、ブロガー

ブログやwebサイトを経営することによってお金を稼ぐアフィリエイターの中には、ブログなどで旅の情報を公開することでお金を稼いでいる方も多いです。

旅とお金が直結するため、バックパッカーとの相性はいいですが、確実にお金が手にはいるわけではないので、安定しているのはごく一部の有名旅ブロガーだけといえます。

geography-teacher-4

教師

教育は国ごとにさまざま異なった特徴を持っています。そのため、海外の教育を学んで日本の教育に活かすという志を持った教師バックパッカーは少なくありません。また、夏休みなどの長期休み期間だけバックパッカーになる現役教師の方も多いです。

03-secrets-doctors-wont-tell-doc

看護師、医師

看護師や医師などの医療関係職は、ブランクがあっても次の仕事が見つかりやすいバックパッカーとは非常に相性がいい職業です。また、アルバイトでも時給が高いため、医療関係のアルバイトでまとまったお金をかせいだら海外に出るという方も多かったです。

fotolia_22762195_subscription_l

デイトレーダー

デイトレーダーは株式の売買で生計を立てる人のことです。旅行をしながらでも仕事をすることができる点はフリーランスと同じですが、取引によっては短時間で莫大なお金を手に入れられることもあります。

そのため、海外では一切仕事をしないデイトレーダーパッカーも多いです。

web-design-las-vegas-33a-1600x900

フリーランスのWEBデザイナーやライター

現代のフリーランスの仕事には、インターネットさえあれば世界中どこでもできるものが多いです。そのためフリーランサーは、旅行をしながら仕事ができるバックパッカー向けの職業といえます。

特にバックパッカーには、webデザイナーやライターなどのフリーランサーが多い印象があります。

《番外編:「外資系企業に就職を希望する人」に伝えたい6つのこと》

旅人の中には、帰国したら英語を活かして外資系企業に就職したいと考えているでしょう。外資に就職すれば、海外への転勤のチャンスも狙えると希望をお持ちの方も少なくないでしょう。

しかし、就職活動は、多くの人にとって本当に骨の折れる作業です。履歴書を何度もブラッシュアップして、インタビューの対策をして…あらゆる準備に時間を割くことになります。

今回は、番外編として、あなたが特に外資系企業に就職活動をする時に心がけるべき6つのポイントを併せて紹介しようと思います。

entrepreneur_breakfast_getty_2

徹底的にリサーチし、志望業界で求められている人材をきちんと理解する

自分同程度の学歴や社会人経験年数の人で、同じような仕事を探している人を見つけて、リンクトインのプロフィールや、Twitterアカウントをチェックしてみてください。

求められている人材やスキルが把握できるようになると、志望業界・志望のポジションへ応募する時にも対策が立てやすくなり、書類選考を突破してインタビューに進める確率もぐっと高まるはずです。

pexels-photo

調べて、調べて、とにかく調べまくる!

大手の求人サイトで情報をチェックしている人は多いのではないでしょうか。しかし、全国規模の求人サイトだけでなく、あなたの働きたい地域の求人情報をチェックすることも大事です。

新聞や企業のウェブサイトに求人情報が載っていることもあるので、細かなチェックは欠かせません。そして、大手の求人サイトや新聞、企業のウェブサイト等には掲載されない求人情報もたくさんあります。サイト等に掲載される求人情報は、すべての求人情報の20%程度とも言われています。

entrepreneurship-networking-advice-1

ネットワーキングを日頃から行い、ネットワークを活用

ネットワーキングは非常に重要です。志望するポジションでのキャリアがまだ浅いタイミングで転職を希望する時は、友だち、家族、近所の人たち…あらゆる人にあなたが探している求人について何か情報がないか聞いて回ってください。

事実、外資系企業に応募するときは、知人からの推薦があるかどうかは非常に重要です。

resume-writing

履歴書/カバーレターの見せ方を徹底的に工夫すること

履歴書に記載する内容は、あくまでも志望する企業や職種に関連する内容にすること。ネームバリューのある企業で働いていた・インターンをしていたという事実よりも、どのように応募職種に関連する経験を積んできたかの方が大切です。

もし、大学卒業後の職歴がまだ浅いのなら、学生時代のボランティア経験や課外活動の経験を記載するのもOKです。そして、最大2ページ以内に収まるように、読みやすい文章の書き方・構成にすることも大事です。

最後に、タイプミス・スペルミスの内容に何度もチェックをすること。 これらがクリアできれば、書類選考の通過率はぐっと上がるはずです。

面接に呼ばれるためには、まずこの紙切れ一枚が運命を左右します。第一印象が良く見えるよう工夫しましょう。

linkedin-blunders1

ソーシャルメディアの取り扱いには要注意

ソーシャルメディアの取り扱いには注意してください。企業の採用担当者は、必ずあなたの名前をググるはず。ここで何かを工夫するとしたら、一番手っ取り早く、心強い味方になるのがLinkedin。

Linkedinのプロフィールは常にアップデートし、できれば写真はプロに撮ってもらうこと。写真一つで、信頼度も増すはず。(Linkedinでは、パーティーの写真などはNGです。)

さらに、もうひと工夫するとしたら、独自のドメインを購入して、ホームページを開設しておくこと。flavors.meやabout.me、ワードプレスなど、あなた自身のことを一層アピールできるツールなら、何でもOK。特に、ジャーナリズムやマーケティングの分野で就職を希望する人には、おすすめの方法です。外国人はこれを有効活用しています。

3981364314_1d200e2f7d_o

選考に落ちてしまったら…

選考に落ちてしまうことは、就職活動をしていると日常茶飯事です。いちいち落ち込んではいられないし、あなたに合う企業はきっとあります。

活動を続けていると、必ずあなたに合う企業を見つけられますので、失敗からも学び、めげずに頑張ることです。就職活動では、頑張った人が報われるはずです。

6360090639904945101499834452_working-hard

まとめ

基本的にバックパッカーと相性のいい職業は、いわゆる‘‘手に職”系の職業です。今回紹介した職業以外にも画家、作家、革製品の職人などといった職業の方もいました。やはり、自分の力でお金を稼げる職業がバックパッカー向けといえるでしょう。

また、バックパッカーを始めてから新たな仕事を作り出す人も多く(各国の商品を転売する‘‘バイヤー”など)、アイデア次第でバックパッカーから次の仕事につなぐこともできるようです。

そして帰国後に外資系企業に就職したいあなた。入社後に「こんなはずじゃなかった…」とならないためにも、事前の準備やPRはぬかりなくやっておきましょう。みなさんにぴったりの就職先が見つかりますように祈っています。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  2. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…
  3. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…

新着記事

  1. 海外旅行には頭痛の種である円安。円安では基本的に海外旅行費用がかさみますが、それは避けたいと…
  2. ガウディの残した建築物が多く残る街スペイン東部にある街がバルセロナです。バルセロナはスペイン観光…
  3. 夏といえば海とビーチ!今年の夏休みはどうしよう?そう考えている方はいませんか。夏といえば、何を楽…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP