知ってるようで知らない!韓国おすすめグルメ5選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

韓国料理といえば何を想像しますか?

韓国料理は日本でもかなり定番になってきていますが、韓国料理といえば何をイメージするでしょうか。韓国料理の付け合わせには欠かせなキムチや定番のビビンパ、豚肉の焼肉、サムギョプサルなどを想像する方が多いのではないでしょうか。そんな身近な韓国料理ですが、定番なものは知っていても以外と知らない韓国料理も多いのではないでしょうか。

韓国料理といえども、その範囲はかなり広いです。お肉料理はもちろん、温かいスープもの、甘いスイーツまで韓国ならではの食材を使用したものや独特なものがたくさんあります。今回はそんな韓国料理の中でも、定番ではないけれどもかなり人気の料理をご紹介していきたいと思っています。この記事を見て、知っているようで知らなかった韓国料理に出会えるのではないでしょうか。

今回はおすすめの韓国グルメを5つご紹介しますので、ぜひ旅行に行く前に参考にしてみてください。どれも韓国に訪れた際には外せないグルメばかりなので要チェックです。韓国旅行に欠かせない韓国グルメ、ぜひ楽しんでみてくださいね。

1.参鶏湯

参鶏湯はサムゲタンと読みます。参鶏湯は韓国料理定番の煮込み料理で、辛いものが多い韓国料理の中では珍しい、やさしい味が特徴的です。メインは鶏肉で、高麗人参を始めとして、鹿茸、ファンギなどの漢方ともち米、松の実、たくさんの野菜などを一緒に煮込んだ料理になっています。薬膳料理としても知られていて、特に冬の寒い日などにはよく食べられるようです。

作り方の特徴としては、鶏を丸ごと使うことが挙げられます。鶏のお腹から内臓を取り出し、そこに高麗人参やもち米などの具を詰めます。そして2、3時間、長い時には丸一日も煮込むそうです。基本的は味付けはほとんど行われず、塩コショウなどで軽く味付けするだけなので、やさしい味わいになるようです。

旅行に行った際には、辛い料理につかれた時、忙しい日程でちょっと落ち着きたいときなどにおすすめです。参鶏湯は、おいしい参鶏湯で有名なレストランなども多くあるので、ぜひ調べて訪れてみてください。

2.アワビ粥

韓国料理にはお粥もあります。特に、韓国客にも人気のお粥といえばアワビ粥です。韓国語ではアワビ粥はチョンボッチュッというそうです。注文の際などは参考にしてください。日本にもお粥はありますが、アワビ粥を食べる機会はなかなかないのではないでししょうか。お粥というと病気や風邪のときに食べるというようなイメージがあるかもしれませんが、疲れた朝や胃を休めたいときなどにもぴったりです。

韓国のお粥はアワビ粥を始めとして、キノコや牛肉などをのせたものもあります。高たんぱくで栄養豊富なのが特徴だそう。特にアワビ粥はこりこりとした食感やアワビの香ばしい匂いが食欲をそそります。ぜひ韓国に訪れた際には、朝ごはんなどに食べてみてください。

ソウルなどにも、お粥を専門にしたレストランはたくさんあります。特に、朝限定でお粥を提供してるお店などもありますので、ぜひホテルなどの宿泊先でおすすめのお粥のお店を聞いてみてくださいね。ホテルの近くで朝ごはんにぴったりなお店をおすすめしてもらえるはずでしょう!

旅をする事が収入に直結(おすすめ!)

おすすめ

3.タッカルビ

タッカルビは韓国料理らしい、がっつりとしたお肉とぴりっと辛い味付けが特徴の料理です。タッカルビは実は地方の伝統的な料理なんです。江原道(カンウォンド)という地域の春川(チュンチョン)というところの名物的な料理です。ソウルでももちろんタッカルビは食べることができますが、そのお店の看板にも春川の文字が入っていることも多いです。春川まではソウルからも1,2時間ほどで行けるようなので、本場の味が食べたい!という方はぜひ訪れてみてください。

タッカルビはぶつ切りにした鶏肉をメインにキャベツ、さつまいもなどの野菜、韓国のお餅トックなどの一緒に辛めのソースで豪快に炒めた料理です。見た目も味もがっつりとしており、誰もが一度食べると病みつきになるのではないでしょうか。タッカルビを知らなかったという方も、ぜひ一度食べてみてくださいね。

4.マンドゥ

マンドゥは日本語で書くと、饅頭です。ただ、日本で一般的に想像する饅頭とはちょっと違います、どちらかというと餃子に近いものと想像した方がいいかもしれません。皮は小麦やソバ粉などを練った皮に、肉や豆腐、キムチなどの野菜を入れて作ります。日本の餃子とは形は違い、かわいらしい丸い形になっていることが一般的です。

マンドゥは調理方法も非常に幅があります。焼いたものはもちろん、蒸したもの、汁に入れられる場合などもあります。いろいろなタイプがあるので、ぜひ様々なパターンを食べ比べてみてください。中には餡が使われるようなタイプもあるようなので、試してみてくださいね。

5.ピンス

ピンスは韓国風のかき氷です。かき氷の上にフルーツやアイス、小豆、などたっぷりトッピングされているのが特徴です。特に小豆がトッピングされているピンスをパッピンスと呼ぶそうです。パッは小豆という意味になります。ピンス専門のお店も多くあり、夏はもちろん一年を通しておいしいピンスが食べられるお店もたくさんあります。

ピンスのもう一つの特徴は量がとっても多いこと。ひとりで食べるにはちょっと大きいと感じるものが多いです。韓国では友人と分け合って食べることも多いようなので、ぜひ友達と一緒に行って食べてみてはいかがでしょうか。氷とトッピングがしっかり混ざるように、十分に混ぜてから食べるのが韓国風の食べ方だそう。慣れない食べ方かもしれないですが。ぜひ周りの方の食べ方を真似して食べてみてくださいね。

韓国で食い倒れツアーをしよう!

今回は知っているようで知らないおすすめ韓国グルメを5つご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。実は知らなかった!そんな韓国グルメはありましたか?日本ではそんなに知名度が高くないものでも、韓国ではどれも定番のものばかりなのでこれを機会にぜひ覚えてみてください。

韓国に訪れた際には、今回紹介した以外にもたくさんおいしいグルメがあります。ぜひ街歩きをしながら、気になったものを食べ歩きしてみてください。韓国は屋台などでおいしいグルメを扱っていることも多いので、手軽に挑戦できますね。レストランといっても、日本では韓国料理と一括りにされていることも多いですが、韓国だとお粥専門、サムギョプサル専門など専門のレストランも多いです。ぜひ現地に訪れた際には、専門の店で食べてみるのも良いですね。

特に最近はおしゃれなカフェなども人気です。ピンズなどのスイーツはおしゃれカフェで楽しめることも多いので、ぜひおしゃれカフェが好き!という方はチェックしてみてください。おいしいグルメで韓国旅行を何倍にも楽しいものにしてくださいね!せっかくの旅行、お腹いっぱい、思い出いっぱいで楽しんでください。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. 一人でふらっとビーチを散歩してみたくなり、外に出てみた。波がとっても高くて、水しぶき…
  2. 日本に一時帰国。次の旅に出るまでの間どこに住もうか?家ないし、仮住まいが見つかるまででも学校に行かせ…
  3. 旅に出る前の僕らは、溢れかえった『物』の中で身動きできずに完全に溺れていた。人生とい…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家

求人

PAGE TOP