uuu1

ノマドワーカーのメリットとデメリット一覧

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

uuu1

ノマドワーカーって自由なワークスタイルだし、中には旅をしながら仕事をしている人もいるし、プライベートもしっかり守られていてメリットだらけですよね。そんな自由なワークスタイルに憧れている人も少なくないと思いますが、実はノマドワーカーってメリットだけでなくデメリットも意外とたくさんあります。

もしも本気でノマドワーカーになりたいと思っているならば、メリットだけでなくデメリットもしっかり受け止めるべきです。では、ノマドワーカーのメリットとデメリットとはどのようなものなのでしょうか?

メリット:仕事をする場所が自由

ノマドワーカーは特定のオフィスを持たない働き方をするので、仕事をする場所が自由です。だから、家で仕事をしても良いし、お気に入りのカフェで仕事をしてもOKです。過ごしやすい季節なら、公園や海辺なんかも最高の仕事場に早変わりします。
PCとインターネット環境さえ整っていればどこで仕事をしてもOKということです。

中には、打ち合わせなどで集まることが一切ないからと、旅をしながら仕事をしている人もいます。旅の範囲も、国内を中心に回っている人も居れば、海外へ出て、世界中を飛び回っているノマドワーカーもいます。仕事をする場所が自由だからこそできることですね。

デメリット:場所代がかかる

ノマドワーカーってカフェで仕事をしているイメージが強いですが、カフェなどの飲食店で仕事をすると場所代として、ドリンク代や食事代などが嵩みます。
もう少し安く長く使うなら、コワーキングスペースを使うという手もありますが、コワーキングスペースまでの電車賃と、使用料金がかかるので、特定のオフィスで仕事をするよりも1日にかかる費用が高くなってしまうことが多々あります。

なので、電気代は高くなってしまいますが家で仕事をしている人も多いですし、安く長く仕事するためにファストフード店で100円メニューを頼んで居座っている人も多いです。

メリット:仕事をする時間が自由

uuu2

クライアントによってはコアタイムがあるかもしれませんが、基本的にノマドワーカーは仕事をする時間も自由です。なので、途中で家事をするために仕事を休憩したり、子供を迎えてに言ったり、突然食事に誘われたから行ったりなど、ライフスタイルに合わせて仕事をする時間を調節することができます。

休日だって自由自在に設定することができます。家族や恋人、友達に休みを合わせることもできますし、イベントに参加したいからという理由で平日に堂々と休むことも可能です。

休日も休憩も、自由自在にスケジュールが組めるのもノマドワーカーの大きなメリットです。

デメリット:堕落した生活に陥りやすい

仕事をする時間が自由な分、堕落した生活習慣に陥りやすくなります。いつもお昼までたっぷり寝て、夜は満足するまで夜ふかしをするなんて生活をしているノマドワーカーも少なくはありません。

しっかりと自己管理ができない人は、生活習慣が狂ってしまいだらしなくなり、堕落した生活を送ることになってしまうかもしれません。
一度狂ってしまった生活習慣を正すことは大変です。健康的な生活を送ろうと思っても、ついだらけてしまいなかなか直らないのが現実です。

特定のオフィスに通って仕事をする生活をしていれば、基本的には仕事をする時間がしっかり決まっているので、このような時間にだらしなくなることもあまりありません。

メリット:効率よく仕事ができればその分高単価になる

特定のオフィスに通って仕事をする場合は、基本的な給料の金額が決まっています。残業やその他の手当などで、結構変わってしまう人もいると思いますが、基本的に1時間に100枚の書類を処理しても1000枚処理しても同じ金額です。

しかし、ノマドワーカーなら効率よく仕事をして、仕事をはやく終わらせることができれば、その運時給が上がって高単価になります。
さらに、仕事を掛け持ちすることもできるので、効率よく仕事をすればするほど稼げるようになります。

いくら効率よく仕事を行っても、全然給料が上がらないという不公平ば部分がないのもノマドワーカーのメリットです。

デメリット:効率が悪いと最低賃金以下にもなる・・・

アルバイトなどでは住んでいる地域によって最低賃金が設定されており、最低賃金以上の時給が保証されています。しかし、ノマドワーカーは歩合制です。こなした仕事量によって報酬が変わってきますので、仕事量が少なければその分単価も低くなります。

だらだらと仕事をしていたり、効率があまりにも悪いと、時給換算をしたときに最低賃金以下になってしまうケースもあります。
元々の単価が低い場合は仕方のないことなのかもしれませんが、きちんとした単価で報酬を得ていて最低賃金以下になるのは、自分の効率が悪いとしか言いようがありません。

メリット:頑張り次第で月に数万円ずつ報酬がアップ!

ノマドワーカーの報酬は仕事量で決まりますので、頑張り次第では月に数万円ずつ報酬をアップさせることもできます。とある20代前半のノマドワーカーは、事務で働いていた時は月に12万ほどしか収入がなかったそうですが、ノマドワーカーになってからいきなり月収20万を超え、さらに3ヶ月後には月収30万円を上回ったそうです。

このように、年齢に関係なく頑張り次第で月に数万円ずつ報酬をアップさせることが可能です。

デメリット:収入が不安定

uuu4

頑張り次第でどんどん収入が増えていくのは確かなことですが、逆に言えば仕事が少なくなればその分収入も少なくなっていくということです。特定のオフィスで会社員をしていれば、いくら仕事が少なくても安定した収入が保証されていますが、ノマドワーカーはそのような保証がありません。
月に100万円稼いでいるノマドワーカーでも、仕事がなくなればその時点で収入が0円になります。

ちょっとしたミスでクライアントから仕事がもらえなくなってしまうこともありますし、期間限定で仕事を依頼しているクライアントも少なくはありません。ずっとこの仕事が続いていくという保証は、普通の会社員よりも何倍もの可能性でありません。
ノマドワーカーはとても不安定で、将来の保証もあれていない、常に崖っぷちに立たされているような感じなのです。

メリット:自分がした仕事はきちんと評価される

ノマドワーカーなら、仕事に対してきちんとした正当な評価をされるようになります。優秀な仕事っぷりを見せればすぐに評価されますし、クライアントからの信頼が厚くなれば案件の単価自体がアップすることも不可能ではありません。

がんばりがきちんと認められるので、やる気アップにも繋がりますし、仕事をした分だけ自分の実績として残るので、自分の仕事が履歴書代わりになったり、名刺代わりになることもあります。

デメリット:責任が重い

仕事がきちんと評価される分、仕事に対する責任も重いです。特定のオフィスで働いている会社員なら、1人あたりの責任感ってそれほど重いものではありません。特に普通の平社員なら、あまり重い責任が負わされるということはありません。
責任が分散されているので、その分1人あたりの責任が軽くなっているのです。

しかし、ノマドワーカーは自分が社長であり自分が従業員であり自分が商品でもあります。仕事は全て自分で行わなければなりませんし、仕事に対する責任は、全て自分の責任になります。
責任が重いから、ミスをしてしまったら自分で全て処理をしなくてはなりませんし、場合によっては仕事がなくなる可能性もあります。

それでもノマドワーカーになりたいですか?

uuu5

ノマドワーカーにはまだまだたくさんのデメリットがあります。そのデメリット全てを聞いても、それでもノマドワーカーになりたいですか?ノマドワーカーになる自信はありますか?

デメリットをきちんと理解舌上でノマドワーカーを希望するなら、もしかするとあなたはノマドワーカーに向いている人なのかもしれません。

ノマドワーカーは自由であるという最大のメリットを手に入れる代償に、さまざまなデメリットが発生してしまいますが、やはり自由って本当に良いものだと思います。ノマドワーカーじゃなきゃできないことだってたくさんありますし、ノマドワーカーになったことで後悔しているという人は少なく、むしろこの先も続けたい、幸せになったと思ってい人が多いそうです。

向いていない人がいることも確かですが、それでもノマドワーカーになりたいのならば、思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. DSCF0785
    ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  2. ※写真:yuuma familyスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京…

新着記事

  1. frankfurt-germany_0
    ドイツにあるフランクフルトという街を知っていますか?ソーセージを串に挿した「フランクフルト」の街とし…
  2. victoria-974779_1280
    温暖な気候に恵まれて、バンクーバーよりもこじんまりとしたBC州の州都ビクトリアは、世界中からの観光客…
  3. walter-white-money
    内戦や政情不安などにより経済が不安定な国では、通貨価値の変動が大きく動いていきます。事情を考…
PAGE TOP