app2

バックパッカーも使っている!旅行に役立つ無料アプリまとめ

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

app2

現代バックパッカーの必需品といえば「スマートフォン」や「タブレットPC」です。なぜなら、これらの機械があれば、世界中どこにいても、人と繋がれますし、知りたいことがあったら調べることもできます。スマートフォンやタブレットPCさえあれば、世界中どこに行っても生きていけると言っても過言ではありません。

ゲームなどもできますし、読書もできますし、動画だって見れますし、音楽だって聞けます。便利ツールとしてだけでなく、娯楽アイテムとしても大活躍します。バックパッカーとして旅をするなら、スマートフォンとタブレット、どちらか一方でも持って行くことをおすすめします。

今回は、現代バックパッカーの必須アイテムのスマートフォンやタブレットで使える、バックパッカーにおすすめの無料アプリをご紹介いたします。

無料で世界中どこにいても通話&連絡ができるアプリ

app3

やはり、世界中どこにいても連絡をとることができれば寂しさも紛らわせることができるし何かと便利です。紹介するアプリは基本中の基本かもしれませんが、インストールしておいて損することはないので是非入れておきましょう。

まずは、世界中どこでもクリアに通話ができる「Skype」です。Skypeはスマートフォンやタブレットでの通話でもラグもなく比較的クリアに聞こえて便利です。また、料金をチャージすれば、Skypeがない人にも電話番号で通話することができます。普通に国際電話するよりも安く電話できるのでおすすめです。チャットもできますし、データ送信も可能なので、プライベートだけでなく仕事に関する連絡もSkypeがあれば十分ですよ。

そして、スマートフォンの普及により急激に普及率の上がった「LINE」もおすすめです。LINEの通話はラグが起こる場合もありますが、通話ツールとしてだけでなく、チャットツールとして使うのにとても便利です。Skype同様に世界中で使われているので、旅先で知り合った人とIDを交換して、連絡を取り合うこともできます。LINEの普及により一度きりの出会いが一生の出会いに発展することも増えてきました。是非インストールしておきましょう。

また、海外の人に人気があるのが「Viber」です。日本人ではあまり使っている人がいないのですが、外国の人に人気があります。チャットはグループチャットができず1対1のみにしか対応していませんが、Viberユーザー同士での通話は結構クリアに聞こえます。チャットアプリというよりも、通話専用で使うのがおすすめです。

現地の人とのコミュニケーションに使える通訳アプリ

言葉が全くわからない国でも、通訳アプリがあれば現地の人とのコミュニケーションに困りません。

まずはブラウザではお馴染みの「Google翻訳」です。Google翻訳のアプリはブラウザ版と違って、オフラインでの利用も可能で、さらに、履歴が残るからあとで見返すこともできます。シンプルな操作でとても使いやすいですし、あらゆるシーンで活躍することができるので、おすすめです。

そして、翻訳アプリユーザーからの評価が高いのが「翻訳アプリWeblio英語翻訳」です。英語専用ですが、とってもシンプルで使いやすいです。英語は世界の標準語ですから、多くの国で活躍できること間違いなしです。

iOS(iPhone/iPad)専用のアプリですが「DioDict 会話辞書 (英語/韓国語/中国語/日本語) with Sound」もおすすめです。なんと、ただ翻訳をするだけでなくネイティブの音声で確認することもできるアプリなのです。しかも、翻訳するだけでなく、勉強にも使える優れものです。2言語まで同時に勉強することができるので、移動中の暇な時間を有効活用することもできます。

現在地を確かめることができる地図アプリ

app4

地図アプリは、日本でも海外でもどこにいても絶対に必要なアプリです。地図アプリに救われた人も多いのではないでしょうか。自分自身、ガラパゴスケータイの時代から地図アプリは大変お世話になっています。では、とても便利な地図アプリの中でも特におすすめのアプリを紹介します。

世界中で絶大な支持を得ているのが「Maps.Me」です。日本だけの利用なら他のアプリでも十分ですが、Maps.Meはオフラインでも世界中の詳細な地図を表示し、現在地を確認することができます。また、飲食店やガソリンスタンド、観光地の検索はもちろん、ATMなども検索可能です。海外旅行好きの人からもバックパッカーからも絶大な人気を誇る地図アプリです。

買い物に便利な通貨コンバータアプリ

通貨や為替レートなどを調べることのできるアプリは、海外旅行では必須だと言っても良いでしょう。買い物するときにも便利ですので、1つくらいはインストールしておきましょう。

おすすめは「Currency」です。Currencyには150以上の通貨とレートを調べることができます。よく使用する通貨を選択しておくこともできるのでとても便利です。もちろん、日本語にもきちんと対応しているので大丈夫です。

また、「Currency+ Free 」もおすすめです。こちらのアプリはなんと、自分に必要な機能だけをカスタマイズできるアプリなのです。レート確認はもちろんですが、そのまま計算機としても使えるのです。複数の外貨を確認することもできますし、見やすくて使いやすいととても評判が良いです。UIのカラーも選択できるというのもポイントが高いですね。

Wi-Fiを探すことができるアプリ

オフラインで使えるアプリケーションは多いものの、やはりインターネットが使えないと不便なこともありますよね。自分でインターネット環境を用意しておくのがもっとも良いのですが、色々な理由からインターネット環境が使えなくなることもあります。そんな時にはWi-Fiスポットを探すことができるアプリがおすすめです。

「Wi-Fi Finder」なら、オフラインデータベースを事前に取得しておくだけで、Wi-Fiスポットを探すことができます。ただし、表示されているWi-Fiスポットが全て無料で利用できる場所というわけではありません。日本語で検索することはできますが、表示は英語なので、慣れないと使いにくいかもしれません。しかし、慣れてしまえばとても便利なアプリなのでおすすめです。海外だけでなく日本でも活躍できます。

宿泊費を節約できるかもしれない便利アプリ

app5

バックパッカーの旅は予算が限られている人が多いです。中には本当に必要最低限しかお金を用意していない人もいます。そんな人におすすめなのが宿泊費を節約できるかもしれないとても便利なアプリです。

そのアプリというのが「Airbnb」です。どんなアプリかというと、部屋を貸したい人(ホスト)と部屋を借りたい人(ゲスト)を繋げるマッチングアプリです。今では世界192ヶ国で使われていて、登録物件数も20万件以上あります。ホストは部屋の情報や連絡先などをプロフィールに登録し、その中からゲストが気に入った部屋を借りるというシステムです。

借りる部屋にもよりますが、ホテルに泊まるよりも宿泊費が安くなることが多いです。もちろん、ホテルのような設備やサービスはありませんが、寝泊まりできるところを安く確保できるので、宿泊費を節約したい人におすすめです。現地の人と交流する機会ができますし、安宿のように共同部屋ではなく完全なるプライベートルームを借りることができます。バックパッカーには強い味方になることでしょう。

まだまだ役立つアプリはたくさんあります

旅の役に立つアプリは、ここで紹介したアプリ以外にもたくさんあります。同じジャンルのアプリでも使い勝手が随分違いますので、中には使いにくいアプリもあると思います。しかし、基本的に無料で利用できるアプリが多いので、自分で色々なアプリをインストールして、使いやすいアプリを探してみてください。

アプリを上手に活用することで、快適な旅をすることができます。以前では考えられないくらい便利になっていく世の中です。バックパッカーも時代に合わせて旅のスタイルを変化させていくのも悪くはないと思いますよ。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. IMG_7790
    ※文・パパyuuenntiniikumade ←動画yuuennti2 ←動画…
  2. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…

新着記事

  1. owachomo_bridge
    私は世界を旅し、生の絶景を数多く観てきました。なかには、思い描いていたものとギャップがあり「…
  2. img_1
    最も人気の観光地ともいわれるバルセロナですが、あなたは何を楽しみに行きますか?バルセロナを満喫するた…
  3. book_natalie_alexandrov132043
    旅に出た、世界に出たきっかけというのは人それぞれ違い、テレビだったり、ブログやインスタグラム…
PAGE TOP