so4

旅先の出会いに感謝のプレゼント~外国人が喜ぶ日本のお土産10選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

so4

旅先の出会いに感謝のプレゼント。日本から持っていくならコレ

旅のお土産といえば、自分自身や自分の帰りを待っている家族や友人のために旅先で買うもの?

確かにそれもお土産ですが、旅先でこれからお世話になるだろう人、新しく出会うだろう人のために日本で選んで持っていくプレゼントもお土産です。

今回は、日本土産として海外の人が狂喜乱舞してくれるかもしれない品々、それも、買って持っていく側にとってかさ張らず財布の負担にならないものを中心にご紹介します。

so2

寿司マグネット・寿司ケシゴム

「Sushi・寿司」は引き続き、世界における日本のシンボルです。その存在感は食べ物としてだけでなく、キャラクターとしてもピカイチ。日本人からすれば、なんだか垢抜けないように感じられる寿司マグネットも、海外の人たちの目には非常にキャッチーなグッズに映ります。

そんな寿司マグネットの中でも、もっとも喜ばれるのは実物大のもの。日本の食品見本技術の素晴らしさをも生かした「ホンモノ」感がたまらない魅力となります。マグネットと同様に寿司をフューチャリングしたケシゴムも人気。どちらも価格的に100円から500円程度とお手頃価格なのも二重丸。

もう少し予算をあげられるなら、寿司型USBもおすすめ。スッキリしたUSBを好む日本人からすると、ゴテっとした感じが野暮ったいのですが、海外ではこれほど喜ばれるお土産はないかも。価格も1000円~2000円程度なので、おもちゃではないお土産を渡したい相手にはちょうどいいかも。

so3

駄菓子

日本人にとっても懐かしさや物珍しさから人気の高い駄菓子。海外でも特に親日家の間で人気です。

日本のことをほとんど知らない人にとっては、ただの変なお菓子ですが、多少の知識を持つ人にとっては貴重極まりない食品であり、日本らしい謎の味でもあります。

駄菓子の場合は、日本の味ではなく日本の珍しさを目と舌とで味わってもらうのが目的。美味しいものよりも、変わった味や見た目のものを選ぶのがコツです。街に復活した駄菓子屋さんで1小袋分アレコレと詰め込んでも500円程度でしょう。

so5

あぶら取り紙

京都の有名店の製品である必要はありません。なぜなら、あぶら取り紙の存在そのものが海外ではほとんど知られていないのです。外国人は顔にあぶらが浮かないのでしょうか?

その実用性の高さは使ったことのある人なら納得のはず。女性であれば、化粧の前も後も顔にしみだした余分な脂を吸い取ってくれるメイクグッズの一つとして、男性にとっても、額や鼻の頭に浮かぶ不快な脂っ気をすっきりと吸い取ってくれるマナーグッズとして、愛用している人は決して少なくないはずです。

ドラッグストアなどでは、趣向を凝らした柄付きのあぶら取り紙が売られています。和柄のものもあるので、実用性の高い日本グッズとしてお土産購入リピーターもいます。ただ、乾燥地帯へのお土産には向きません。小さな子どもや老人にも不向き。汗をかく地域の脂ぎった年代の人へのお土産にどうぞ。

so6

アニマルフェイスパック

ここ数年よく見かけるのが、フェイスパックのシートに絵柄のついたもの。タイガーマスクのようだったり、歌舞伎役者に変身できたり、人気キャラクターの間抜け面になるものもあります。

そんな中で老若男女誰にでも面白がってもらえるのが、アニマル柄。パンダや虎など、分かりやすい柄の入ったアニマルフェイスパックは、仲間や家族などみんなで一斉にパックして記念撮影できるような場面に嬉しいお土産です。

so7

キットカット・うまい棒

駄菓子からちょっぴりランクアップして、日本の美味しいお菓子をプレゼントしましょう。だからといって、有名ブランドの高い箱入り菓子を購入する必要はありません。

日本の一般的なお菓子でありながら、世界的知名度の高さを誇るチョコ菓子が「キットカット」。実のところ、世界各地で売られてもいます。ただ、新しいフレーバーとなると話は別。世界各地に既にファンを持つキットカットだけに、「日本限定」や「新発売」の価値の高さは特別です。

また「うまい棒」も日本を代表する味の一つです。駄菓子に分別することも可能ですが、うまい棒だけは飛び出た存在。スナック菓子を代表するとろけるしょっぱさはそのままで、数十種類のフレーバーがあるところも、食べ比べを楽しめるとして人気を押し上げる要因になっています。

大人にキットカット、子どもにうまい棒といった組み合わせが喜ばれそうです。

so8

キャラクターグッズ

世界最先端を行く日本のアニメ文化、地方キャラなどは、今では全国区どころか全世界区になりました。

ポケモン、ナルト、ワンピース、ハローキティ、くまモンやふなっしーといったキャラクターたちの姿は世界の街角で高頻度で見かけます。ただ、ナンチャッテものも多く、海外における正規品は高級品でもあります。

日本グッズは日本で手に入れるのが一番。小さな人形やスティッカーなどなら、100円程度でも手に入ります。もちろん、顔の大きさが違ったり、色合いがおかしかったりといった「ニセモノ感」もありません。

キャラ系グッズが好きなタイプへのお土産としてだけでなく、子どもが相手ならキャラを愛する気持ちは万国共通。たとえそのキャラの存在を知らなくてもそれなりに喜んでもらえます。

so9

H系マンガ&雑誌

大人向けのお土産です。これ実は、海外から日本を訪れる観光客の一部でこっそり流行しているショッピングなのです。

秋葉原や神田のソレ系ショップや書店で真剣に品定めしている外国人の姿を見かけたことのある人もいるでしょう。完全なるアダルト本は日本からの持ち出しも他国への持ち込みもNGである場合もありますが、H系レベルならほぼ問題なし。

日本語であっても絵や写真があれば問題ないとのこと。購入する時に少々勇気が必要かもしれませんが、気心知れた間柄の知人の趣味を知っているなら、またはさりげないリクエストがあれば、これほど喜ばれるお土産もないようです。

so10

日本製ヘアカラー

日本のコスメは全般にどんなものでも喜ばれます。女性用も男性用も日本製を選べば間違いはありません。お土産に迷ったなら、ドラッグストアで日本コスメを大人買いしましょう。

また、海外にロングステイをした経験のある人ならピンとくるかもしれませんが、海外で髪の毛を染めようと思うと、ローカルヘアサロンでおっかなびっくり体験をするか、超豪華に日本人スタッフのいる現地美容院を頼るか、日本製ヘアカラーを置いている店を探し出して、実際の価格の数倍の値段で購入して自分でカラーリングするかといった選択肢があります。

現地製ヘアカラーも売られてはいますが、色合いといい安全性といい不安だらけ。実際に匂いや使い心地には大きな差があります。そう、日本製ヘアカラーの品質は最高! 日系人を含む黒髪系の人へのプレゼントには日本から高品質のヘアカラーを持っていきましょう。ツンとこない、コームタイプ、トリートメント効果といった要素を持つものを選べば、その抜群の使用感に感激してもらえます。

so11

ミニ家電

日本製家電への憧れ「神話」は今も生きています。中国からの旅行者がバカスカ購入しているのも家電です。欧米からの旅行者はさすがにそれなりの自国製品に満足していることもあり、家電に興味は示しても実際に購入するところまではいかないようです。

でも、ミニ家電は別。例えば、電気カミソリや電動歯ブラシなどは海外にもありますが、その使い勝手の良さは日本製品に軍配が上がります。ヘアアイロンや美容スチームなども小型で高性能。

ミニ家電のいいところは、電池という世界共通パワーを使った製品が多いところ。電圧の違いを考えずにプレゼントできます。

so1

まとめとして

旅先で日本からのお土産を渡す相手として考えられるのは、宿を借りたり観光案内をしてくれたりする日本人の在住者、ホテルやゲストハウスのスタッフやホームステイ先の家族など。このほかにも、ひょっとしたら、新しい友だちや恋人もできるかもしれません。または、ちょっとしたトラブルに遭遇した時に袖の下として使える場面もあるかもしれません。

旅の荷物は極力小さく軽くしたいけれど、少しのスペースを日本からのプレゼントに割いておくことで、旅先での摩擦を減らしたり、より良いサービスを受けられる可能性がアップします。その効果のほどは、自分がもらう側に立った時の気持ちを想像すれば明らかですね。

ようは気持ちの問題。「ありがとう」「よろしく」や時には「ごめん」に一つ加えるだけで、相手にすんなりと受け入れてもらえる潤滑剤になるのが日本土産。次の旅にはいくつか試しに持って行ってみませんか?

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. 一週間お世話になった宿のオーナーや従業員たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大…
  2. SONY DSC
    日本に一時帰国。次の旅に出るまでの間どこに住もうか?家ないし、仮住まいが見つかるまででも学校に行かせ…

新着記事

  1. owachomo_bridge
    私は世界を旅し、生の絶景を数多く観てきました。なかには、思い描いていたものとギャップがあり「…
  2. img_1
    最も人気の観光地ともいわれるバルセロナですが、あなたは何を楽しみに行きますか?バルセロナを満喫するた…
  3. book_natalie_alexandrov132043
    旅に出た、世界に出たきっかけというのは人それぞれ違い、テレビだったり、ブログやインスタグラム…
PAGE TOP