_DSF0044

水墨画のような景勝地~ベトナム・タムコックを訪れて

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

みなさんは「インドシナ/Indochine」というフランス映画をご存知でしょうか。

インドシナは、1992年に公開された1930年代のフランス領インドシナ(19世紀末のベトナム、ラオス、カンボジアを指す)を舞台としたフランス映画です。フランス女優のカトリーヌ・ドヌーヴが時代に翻弄されながらも強く生き抜いた女性を演じ、また、美しく描写されたベトナムの風景が魅了する、とても素敵な映画なのです。そして、この映画のロケ地の一つとなったのが、タムコック/Tam cocです。

タムコックは「陸のハロン湾」と称されており、絶景を静かに楽しみたい人にはとても魅力的な場所です。ハノイからバスで約2時間のところにあるニンビン/Ninh Binhから、さらにタクシーまたはバイクで15分ほど場所にあり、十分に絶景を堪能するには、できれば1泊または2泊することをおすすめします。

今回はハノイに行ったら是非足を伸ばしてもらいたい、タムコックをご紹介したいと思います。

自転車観光

_DSF0044

タムコックでの観光に是非おすすめなのが、自転車です。ホテルによっては無料貸し出しのところもありますが、いくつか自転車レンタルを行っているお店もあるので、どこででも気軽に借りることが出来ます。観光名所が少し離れているので、自転車に乗って好きなように巡ることが出来ます。

また、場所によってはバイクを借りたほうが良い観光地もあるので、地図を見ながら、お店の人やホテルの人に相談してみましょう。

ビックドン/Bich Dong

_DSF0015

タムコックを訪れたら欠かせないのが、ビックドン寺です。別名「洞窟寺」と呼ばれるこのお寺は、この村で一番有名な観光名所と言っても過言ではありません。

橋を渡って、門をくぐり、崖に沿うように立っている下寺・中寺・上寺の三つの寺院を訪れることが出来ます。また、中寺は洞窟のに建てられており、日本でイメージするお寺とは違い、独特の雰囲気があります。

_DSF0024

登る途中では、遠くに見える景色を見渡すことも出来ます。

ボートツアー

_DSF0042

ここでは、小船に乗っての観光もおすすめです。乗船時間は約2時間〜2時間半で、1人または2人のペアになり、船の後方から操縦・案内をしてくれます。

乗り場はいくつかあるのですが、船のまま洞窟に入っていったり、奇岩のすぐ近くまで近寄ることができます。

_DSF0041

川からの目線で眺める絶景は、まるで景色の中に入っていくようで、感動すること間違いなしです。

ハンムア/Hang Mua

_DSF0078

もう一つ忘れてはならないのが、タムコックを上から眺められる、ハンムアです。出来るなら、早朝に訪れるのがおすすめです。タムコックの中心地からは少し離れているのですが、自転車でも十分に行くことができる距離です。特に標識や案内図などもないですが、ほとんどのホテルで行き方を説明した地図を配っているようですので、是非聞いてみてください。

このお寺の特徴は、何と言っても450段あるという階段と、その階段を上った先にある絶景なのです。

_DSF0074

登り切ると、遠くまで連なる神秘的な山々が見渡せます。

_DSF0067

そして、反対側ではどこまでも広がる水田が見渡せます。

_DSF0063

階段のふもとにも、歩いて入って行ける洞窟があるので、お忘れなく。

自転車散策

_DSF0091

_DSF0093

また、タムコックでは観光地以外の場所でも、絶景がいたるところに存在し、大自然とともに生活する人々を垣間見ることができるのです。ぜひ、自転車やバイクなどで散策に出かけ、お気に入りの絶景を見つけてほしいと思います。

神秘的な景色に囲まれた村、タムコックを紹介してみました。とても小さな村ですが、是非時間に余裕を持って、のんびりと訪れてみてください。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  2. ※写真:yuuma familyスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京…

新着記事

  1. red
    みなさん、ミャンマーは実はワインの名産地だということを知っていましたか?ミャンマーを訪れる観…
  2. cs_promologoorangerevrgb_fullsize
    みなさん、カウチサーフィンをご存知ですか?世界中の旅行先で、無料で泊めてくれる人を探すことが…
  3. barista
    日本でも大人気のスターバックス。繁華街のスタバ店内はいつもイス取りゲーム状態です。海外ほとん…
PAGE TOP