nc1

色々な場所でノマドしてみた結果・・・ここが一番仕事が捗った!

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

色々な場所で転々とノマドしてみた

nc1

特定のオフィスを持たないノマドワーカー、せっかくどこで仕事をしても良いという場所の自由があるのだから、どこが一番仕事が捗るのか色々な場所を転々と移動してノマドしてみました。

ノマドワーカーですから、別に家やホテルで仕事をしていても良いのですが、ずっとこもりっきりというのも何か勿体無い気がしますよね。

場所を変えて仕事をすることで、気分転換にもなりますし、なんだか充実した気分にもなるのです。

では、どこが一番仕事が捗ったのか、比較しながらご紹介したいと思います。

ノマドワーカーの定番カフェでノマドしてみた

nc2

ノマドワーカーと言えば、日本でも、海外でも、カフェで仕事しているってイメージがあります。

しかも、カフェって日本では当たり前なのですが、海外で、発展途上な印象のある国ですら、Wi-Fiが普通に使えることが多いので、場所によっては本当にテーブルにPCを広げている人が多いのです。

やっぱりMacBookはノマドワーカーに人気なようです・・・軽くてスリムで機能性も優れていますからね!

そして、カフェでノマドしてみた感想ですが、カフェは落ち着いた雰囲気の場所が多いので、リラックスしながら仕事を進めることができました。

海外のカフェでは外国人のフリーランサーの方もしばしば見かけることができるので、刺激にもなりますし、リラックスしつつも集中して仕事を進めることができました。

カフェでの仕事は、やはり捗りますね!ただ、場所によってはコーヒーの値段が高いので、特に日本のカフェは高いので、週に何回も通うことは難しいですね。

ファーストフード店でノマドしてみた

nc3

ファーストフード店はほぼ全世界にあるのではないでしょうか。国によって価格はさまざまですが、基本的には低価格ですし、ドリンク1杯で居座れるからノマドワーカーには強い味方です。

仕事をしてみた感想は、時間帯とお店の場所、席の場所によるという感じですね。

ランチタイムあ最も混む時間ですから、居座るのも迷惑ですし、人も多くてガチャガチャうるさいので、集中できない人はできないと思います。

あと、トイレとか出入口とかの近くは、人の行き来が激しいので、結構気が散ってしまうこともしばしばありました。

ただ、客足が落ち着いている時間帯で、人の行き来がそこまで激しくない場所なら、集中して仕事を進めることはできました。しかし、カフェのようなリラックス感というか、落ち着いた気持ちはあまりありませんでした。

インターネットカフェでノマドしてみた

インターネットカフェ、今では海外でも徐々に店舗数が増えてきているようですが、必要な機器がしっかり揃っているので、仕事に困ることはありませんでした。

しかも、ドリンクは飲み放題だし、場所によってはスープやソフトクリームだって作り放題の食べ放題です。

ただ、オープンスペースならともかく、個室ですと妙な静けさというか、すごーく静かで独特な雰囲気があるので、苦手な人は集中できないかもしれませんね。でも、自分だけの快適空間で仕事ができるのもなかなか良いものでした。

カラオケボックスでノマドしてみた

nc4

完全個室だし、ドリンク飲み放題だし、最近カラオケボックスで勉強とかする人もいるらしいから・・・という理由で選んでみましたが、絶え間なく流れてくる映像が気になってしまう(ミュートにすれば問題なし)、周りの部屋から聞こえる歌が気になってしまう、部屋の前を通る人が気になってしまうなど、何かと気になってしまうことが多かったです。

そして、コンセントが使えないお店が多いので、充電器がない場合は、作業できる時間も限られています。

いつ電源が切れるかわからないから気が気ではありませんでしたね。カラオケボックスでのノマドはあまりおすすめできないと思います。

海でノマドしてみた

nc5

世界には綺麗な海がたくさんありますよね。特に、リゾート地で一度やってみたかったのが、ビーチで海を眺めながらお仕事をするということです。

結構憧れているノマドワーカーも多いようですが、実際は結構大変な面もありました。

まず、日陰じゃないと暑くて仕方のないということと、何度も砂がPCにかかりそうになりました。ここは自分が注意してれば問題がないのですが、万が一強い風でも吹いてみたものなら、確実にPCは砂だらけになります。

そして、人が多いビーチではあまり集中することもできず・・・ビーチでノマドするなら、オーシャンビューのカフェやレストランで仕事をしたほうがいいかもしれません。

しかし、壮大で綺麗な海を眺めながらのお仕事は、なかなか良いものでした。ノマドワーカーにしか経験できない特権だと思います。

レストランでノマドしてみた

レストランもファーストフード店同様に、時間帯や場所によって差が激しいですね。

特に、個人経営でこじんまりとしたレストランで仕事するのは、国内外問わずしないほうがいいですよ!余程オーナーと仲良くならない限りはできませんし、できるような空気ではありません。

ただ、ファミリーレストランのような、店内が広くて座席も広い飲食店ですと、短時間なら落ち着いてお仕事もできますし、国内外問わずWi-Fiが飛んでいることが多いので、インターネットは使えます。

ランチタイムが終わり、ディナータイムに差し掛かる前(アイドルタイム)は、客足も落ち着いているので、リラックスしながら仕事をすることができました。

コワーキングスペース/コインスペースでノマドしてみた

nc6

日本では東京都渋谷区を中心にいくつかあり、絵画でも発展途上のイメージのある国ですらいくつかあるコワーキングスペース、この先もどんどんオープンしていくことが期待できます。

コワーキングスペースは、やはりノマドワーカーがかなり多いです。

ノマドワーカーがとても多いので、良い刺激にもなりますし、ちょっとした出会いもあります。

ノマドワーカーって対人することがあまりないから、基本的に全部1人行動なのです。それって複雑な人間関係が絡まないから、気持ち的にはすごく楽なのですが、その分、仕事の大変さを分かち合うことのできる仲間もいないのです。

だから、自分と似たような立場の人が、すぐ隣で仕事をしていると思うと、なんだか不思議な気持ちになりますし、良い刺激にもなるのです。

特に、みんながバリバリと仕事を進めているのを見ると「自分も頑張らないと!」と思い、やる気がアップします。

あと、すぐ近くで仕事をしている人が、もしかすると自分のライバルかもしれないとか、明日この人に仕事を取られるかもしれないとか思うと、負けてられないという気持ちにもなりますね!

電源やネット環境など、仕事に必要なものも揃っていますし、とても仕事に集中することができました。もしかすると、どんな場所よりも一番仕事に集中できたのではないかと思います。

海外のコワーキングスペースは、色々な国籍のノマドワーカーと出会うこともできるので、楽しいですし、毎日見かける人もいるから、お友達づくりもできてしまうんですよ!

やっぱり、ノマドワーカーは積極的にコワーキングスペースを利用することがおすすめです。

場所を変えて仕事をすると色々な発見がある

ずっと家やホテルに引きこもって仕事をしていると、どうしてもだらけてしまいがちですし、仕事に集中できないことも多々あります。

しかし、外に出て場所を変えて仕事をすることで、本当に色々な発見がありました。自分ではコワーキングスペースが一番仕事が捗ったと思うのですが、人によって感じ方はさまざまですし、ちょっと賑やかなくらいが調度良いという人もいると思います。

しかし、それは実際に自分で確かめてみないとわからないことです。

誰かに推められたからその場所で仕事をするというのも悪くはありません。しかし、一番良いのは自分で実際に確かめることなのです。

なので、是非、一度で良いので、色々な環境の違う場所で仕事をしてみてはいかがでしょうか。新たな発見があるかもしれません。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…
  2. OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…
  3. IMG_8150
    一人でふらっとビーチを散歩してみたくなり、外に出てみた。波がとっても高くて、水しぶき…

新着記事

  1. dscf3266
    「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…
  2. dscf3391

    2016/12/6

    石垣島life
    僕らがいつも石垣島で何気なく見ている風景、そして僕らの後ろ姿なんかを写真に収めてここに残して…
  3. boss-fight-free-stock-images-photography-photos-high-resolution-coffee-cafe-espresso
    コーヒーのイメージのない台湾。しかし、実は台湾人が過去に世界ラテアートチャンピオンに選ばれた…
PAGE TOP