1日1組限定ウェディング〜バリ島の「アリラ・ヴィラズ・ウルワツ」

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

alila-villas-uluwatu-bali-indonesia-108712-1

人生の門出を祝うウェディング。バリ島にはそんな人生で最も輝く時を祝うホテルが沢山あり、その中でもアリラ・ヴィラズ・ウルワツのサンセットカバナでのウェディングは1日1組限定といういう点でもかなり特別感があります。年々アリラ・ヴィラズ・ウルワツで挙式を希望する人は増えているといいます。そんな人気の理由をホテルのスタッフ、また実際そこで結婚式をあげたカップルに聞いてみました。

alila-villas-uluwatu-05

絶景のロケーション

挙式をあげたカップル、ホテルのスタッフがあげた理由で一番多かったのは「ロケーション」という回答でした。実際行ってみると良くわかりますが、ホテル自体がインド洋を目の前に見渡せるウルワツ地区の崖の上に建設されており、それだけでもかなり迫力があります。挙式をあげる会場の「サンセットカバナ」という場所が崖に突き出ているのがとても特徴的です。式がない時はソファーが置かれラウンジとして機能しているとのことです。夕日時間の絶景を見ながらカクテルを一杯なんていう時間の過ごし方はまさにセレブのようでたまらないです。

maxresdefault-2

1日1組限定というスペシャル感

2つ目の理由として多くあげられたのが「1日1組」しか挙式を受け付けないという特別感です。人生で最も輝く日・時間を祝う場所を選択する上で、「限定=エクスクルーシブ」というキーワードは世界共通の人気項目らしいです。

tsj-alila-villas-uluwatu-resort-bali_indonesia-1000x667-08

デザインのセンスがよい

実はこのホテル、シンガポールを拠点に世界的に活躍する建築家ユニット「WOHA」がデザインしたホテルなんだそうです。細部にまで洗練されたデザインセンスが行き渡っているのが特徴的です。昼と夜では全く違うホテルにいるような感覚になる照明の美しさ、そして291平米もある1ベットプールヴィラ。リサイクルの木や天井はすべて竹でデザインされ、プライベートプールも夜になるととてもセクシーな雰囲気に様変わりします。

maxresdefault

目の前に広がるインド洋がたまらなく綺麗

会場から見るインド洋は、障害物もなにもなく、ただ青い海が地平線まで広がってて感動的です。ホテル内は白が基調とされているので、海の青がさらに映えます。

a83ca892d98b1eeee32cd428d2ae3ac1

最高のサービス

マッサージルーム、ジムも併設されており、挙式の方には、オイルマッサージが1回無料で付いてきます。最高のコンディションで挙式に臨めます。また挙式後に、レストラン「ザ・ワルン」にてインドネシア料理のコースをいただくこともできます。レストランのシンボルである、木の机を参列したみんなと囲んでお食事も憧れます。

alila-villas-uluwatu

まとめ

世界にはアリラ・ヴィラズ・ウルワツと同様に絶景&限定&デザインの質を高く提供してくれるホテルはまだまだあることでしょう。その中でもアリラ・ヴィラズ・ウルワツの人気はバリ島の中でも高く、その理由は実際滞在してみると、期待していたこと以上のものを提供してくれるホテルでした。昨年、バリ島にはアリラ5つ目となる「アリラ・スミニャック」も誕生しました。おそらくこのホテルもゲストのことを魅了してくれるに違いないでしょう。今後もアリラからは目が離せなさそうです。

arch2o-alila-villas-uluwatu-05

アリラ・ホテルズ&リゾーツの概要

「アリラ」の語源は、サンスクリット語の”Surprise (驚き)”であり、当グループの特徴は、スタイリッシュであること、リラックスできる環境を提供すること、そしてゲストの皆様に、他では体験することのできない感動を与えるべく究極のホスピタリティでもてなすこと。旅の目的を問わず、ゲストの皆様がこれまで経験したことのない様々な発見、特別な感覚をご提供致します。

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  2. 一人でふらっとビーチを散歩してみたくなり、外に出てみた。波がとっても高くて、水しぶき…
  3. ※文・パパyuuenntiniikumade ←動画yuuennti2 ←動画…

新着記事

  1. 最近、時間があれば「旅行とは何か」を考えることが多いです。そのため、普段から旅行記やエッセイ…
  2. 前回は、ケニアとは、どのような国なのか、ケニアの治安、飛行機やアクセスについて紹介してきまし…
  3. みなさん、ケニアと言われて何を思い浮かべますか?サバンナの動物たち、民族、大自然などですか?…

注目記事

ピックアップ記事

旅人の隠れ家 求人 なっちゃんの旅
PAGE TOP