日本離れしたこの南国の地で旅人たちが集まり、癒され、そして刺激を受けてまた新しい旅に出て行く。そんな場所を目指しています。

Live Free が出来るまで

Live Free はすべて手作り、敷地の遊歩道に関してもスコップと軽トラックで地道に仕上げていきました。敷地内に重機は一切入っていません。
バーやワーゲンバスカウンター、ツリーデッキ、ランタンなどのライト類も全てスタッフの手作りです。
ちなみにLive Free センターにある大きな建物も手作りです。

Live Free ができるまでの写真を少しだけここに掲載しています、遊びに来た時に「ここは手作りなんだなぁ」と知っていると、さらに楽しく過ごせると思いますよ。

BAR Live Free

▼事業

夜の観光農園&島野菜バー(営業許可取得済み)・月桃・島フルーツ・パパイヤ・島野菜農園

▼場所

市街地より車で13分(タクシーで1000円前後)・川平より車で18分(タクシーで1500円前後)

info

お食事メニュー...

Live Free 物語...

Live Free 写真集...

園内ルール・営業日...

スタッフ募集...

アクセスマップ

当園までの行き方・地図・天気はこちら

↑ PAGE TOP