Putuドライバー

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

Wayanさんのお友達のPutuさん。

一日チャーターで観光案内をしてくれて、それと日本語が上手!すごい!!!

ツアーで行くと何かとトラブルが多いとガイドブックにも書いてあり、あまりお勧めできませんとも書いてあったけど

(法外な料金を請求されたりなど。)Putuさんにお願いしてトゥルニャンの村に連れて行ってもらいました。

 

はじめに乗るボートも、値下げ交渉してくれました。頼もしかったぁ~

ボートを降り、少し歩くと、

家族写真

人骨が並べられている場所に着きました。

子供たちは怖い怖い!と言っていたけど貴重な体験となったことでしょう。

ここは神秘的な島で、バリ・アガの村であり、風葬が行われるバリでも他にない場所だそうです。

この木は「タルムニャン」と呼ばれる木で、

独特の香りを放っているその香りが臭いを消してくれるそうです。

風葬の場は、死体を放置して腐らせるのですが、

死後3日の遺体もあったけどまったく臭わない・・・不思議でしょ?

この場所に埋葬されるのは天寿まっとうした人のみだそうです。

そのほかの方は違う場所なんだそうです。

 

人はいつか死ぬ。

悔いが残らないよう、自分達の生きたい様にしよう。

誰になんと思われようと言われようと。

 

自分も ”いつかこうなる” という現実を目にやきつけておきました。

家族写真

帰りはわがままを言って、観光客が降りない隣の村へ寄り道。

降り立った瞬間、すごく見られてる感じがして。。。バリ語でなんか喋りかけてきて怖かったけど、

Putuさんがいてくれて良かった(泣)

こんな可愛い女の子たちもいて。

「これ、なぁに?」とカメラを覗き込んで。

家族写真

その後、ホテルまで送り届けていただき、バリ島の色々なことを教えてくれて貴重な一日となりました。

Terima kasih banyak!

家族写真

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ※文・パパyuuenntiniikumade ←動画yuuennti2 ←動画…
  2. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…
  3. ※久々にパパが日記を書いてみました。トルコの人はフレンドリー過ぎる。10歩歩けば…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP