家族写真

Warung ary

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

旅の締めくくりに選んだバリ島。

この日まで、本当に我慢の連続だった…

観光客のようにプレイスポットで思いっきり遊んだり、ましてやお土産なんて買えなかったから。

バックパックは自分たちの必需品でいつもはちきれそうな位入っていたし…

私たちなりに我慢の連続でした。

最後ぐらい旅行気分で行きたい!!!みんなの意見が一致し、神秘的な島、バリ島に決まりました。

 

無事、宿に着きシャワーをあびながら洗濯物を各自で洗って干して夕食。

この宿にいる時は毎晩、ここで夕食を食べてました。

全てが美味しくてほかのレストランで食べようと思ったことが無かったなぁ。

 

いつも出かけて帰ってくると部屋を綺麗に掃除してくれていて、

いつもみんな優しくしてくれて居心地が良すぎたせいで

6泊7日の予定のはずがまだ空室と言う事で、3泊延長してもらいました(嬉)

ただ、私たちの部屋だけ停電?が何度かあってクーラーもよく切れてしまって夜、暑くて寝苦しいときもあったけど。。。

 

ある時は、ミーバッソの作り方を教えてほしいとお願いしたら快くキッチンに入れてくれたり、

お礼に、アメリカで買ったかつおだしを持っていたので、親子丼を作ってあげました。

家族写真

みりんの代わりに砂糖にして、しょうゆに似た調味料はBaliにもあってそれを代用。

久々に料理を作ったせいか親子丼がプリンのように鍋の中でカッチカチに固まってしまい、

ふわふわ卵にはできなかったけど「作り方教えて!」と、お互いにレシピを教えあいました。

 

そしてコマンちゃんのウェルカムダンス、

こんなに小さい子なのに一人で堂々とした踊りを見せてくれてとても色っぽくて素晴らしかった!!!

家族写真

日本人のお客さんは初めてだったようで「口コミを書いてほしい!」とあつ~くお願いされました。

Putuさんに教えてもらったAmed。今となってはいい思い出です。

本当にいい~宿でした。

毎朝、部屋からこの景色を見ていたな~。

Enjoy to drink! といつも笑顔でお料理を運んでくれたコマン君。

家族写真

美味しいお料理を手間隙かけて作ってくれた彼女たち。

男性しか立ち入らないチキンファイターに連れて行ってくれたケディックさん。

みんな今も変わらず元気にしているかな??

家族写真

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Yuuma Family – pickup

  1. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…
  2. 夜のエッフェル塔エッフェル塔の裏にある公園。ほかの人たちは高台へ上がっていて貸切状態。…

新着記事

  1. p2180278
    タトゥーアーティストを写真に収めるというのが今回のこの旅のテーマであり、私の中で特に…
  2. 208
    熱帯雨林を流れる世界最大の河川、アナタはアマゾンと聞いて何を思い浮かべますか?ピラニアのたく…
  3. grxaqtt-jpg
    私たちが普段みている世界地図には、自分たちが知ってるようで知らない世界がまだまだ存在します。…

注目記事

  1. ma0
  2. da1
  3. f0

ピックアップ記事

  1. 20161018
  2. food1
  3. jf1
  4. wifi2
  5. 外灘1
旅人の隠れ家 なっちゃんの旅
PAGE TOP