yui aki 旅の始まり 

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

yui 10才
出発の前の日、きゅうにさみしくなったけどクラスのみんながかいてくれたよせがきを見て、みんな応援してくれてるんだなと思ってうれしくなりました。 そんなに、みんなが応援してくれてるから、さいごまでがんばりますので応援よろしく おねがいします。

aki 7才

+通訳+

中国へ入国する予定が無かったが、とある中国人のおじ様に出会い 入国しホテルに泊まることになった。

両替を忘れて 中国のお金は0円で入国 今にも壊れそうなポンコツの車に 私語のうるさい中国人が よそ見運転で どこかに僕らを連れて行くらしい。

スラム街を抜け、30分ほど走ってついたのが、中級ホテル。 お金ないけど・・・ 片言の英語でフロントや”おじさん”に必死で伝える。

どうやら相手も理解したらしく、何故か無料でホテルに泊まれたというお話です。 車の故障あり、飲み物 食べ物 お金なし 、、、 ちょっと無謀な中国滞在でした。

+本文+

なりたくうこうの ひこうきにのって たのしかったけど みみがきんきんするのが こまくが きれそうになりました。

ひこうきを おりたとき ここは どこ? っておもいました。

それで おじさんにあいました。 そのおじさんは にほんごをじょうずにはなしてくれました。

きょう ぼくんちのホテルにとまらない? ときかれて バスにのって ほてるについたときに きれいだったから あやしいとおもいました。

それで つぎのあさに ひこうきが あるところにバスでいこう といって バスに のったらとちゅうで パンクしてしまいました。

タクシーまだかな? とおもったら タクシーきたけど おかねがないから だれかさんに はらってもらって のれました。

それで ひこうきのりばにつきました ひこうきのるとき ずーとタクシーでもおなかぺっこぺこだったから そのじかん あまったときに おみせでたべました。

そのあとに みんなの バックにへんなものが無いかけいさつが調べるやつおわったら ひこうきで ねて ひこうきで おひるごはんをたべました。

おひるごはんは ごはんに にくに たれがかかってあるやつと ぱんと 水と マーガリンがでました。

そして よるになったとき とうちゃくして そとは じめじめしていました。

あと ついらくするかとおもって どきどきしてたけど ついらくしないでちゃんとふわふわとおりてきて とうちゃくすると ガガン! とおとがしました。

おわり

自由に旅をして稼ぎませんか?

自由にゆっくりと、風の吹く方向に歩む。旅そのものが職業、旅そのものが人生。
そんな生き方をする人が増える事が私たちの願いです。
だから私たちは、旅を職業にしたい人、誠の自由を手に入れたい人を心から応援しています。
このプロジェクトに参加したい人は以下の「詳細を見る」にアクセスしてください。

おすすめ

まだ読んでないの?

リアル本:2万8千部突破 世界一周の本ベストセラー

Family – pickup

  1. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  2. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…
  3. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…

注目記事

ピックアップ記事

新着記事

旅人の隠れ家 求人
PAGE TOP