「旅本を1万円で出版! – 10万人に無料でアピール!」口コミ・レビュー

※口コミはこのページの最下部から送信できます。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • リンペイ

    自費出版を検討していたところこちらの電子書籍を見つけました。
    読んだ結果、自費出版がバカらしくなりました。先に読んで良かったです。
    ビジネスモデルとしては新しいし、本を売る方法が具体的に書いてあるのでおススメです。

    • 陣内孝之

    旅を仕事にするプロジェクトで共感したためこちらの本も購入してしまいました。
    やはりyuumaさんのアイディアは素晴らしいの一言。
    どうしてこんな発想が生まれるのか不思議です。元実業家と自称していますが、今も立派な実業家です。その人の頭の中をたった3千円ほどで覗けて、しかも商売の仕方を丁寧に教えてくれるのですから読まないわけにはいきません。

    • 山さん

    フェイスブックの広告で知りました。出版を考えている人はこの本は読まないと絶対に損です。巷の出版社には十分お気を付けくださいね・・・・

    • kaoru

    世界一周を仕事にするプロジェクトから流れ着きましたがやはりゆうまさんは面白いです。

    アイディアが普通ではないようですね。

    アマゾンでこの本を探したけど販売されていない理由も分かりました。

    そうか!その手があったか!

    と苦笑いしてしまうシーンが沢山出てきます。面白すぎですし、紀行を書きたくなりました。

    私はゆうまさんご家族と同じく旅人です。会社をリストラされてからヤケになって旅に出てから旅をやめられなくなりました。もう3年日本に帰っていません。

    そんな非常識人でも、ゆうまさんはもっと頭がぶっ飛んでいると感心するほどです。(悪い意味ではなく尊敬してます)

    この本もそうですが、是非とも旅+仕事の本も読んでほしいと思います。

    • 真栄里K

    旅の本以外の出版にも役に立つ情報だな。世界一周ブログとかを無意味にやってるなら本にして出版した方が良いだろうな。

  1. ラオスでこの本の著者とイベントで乾杯しました。その時は仕事の話抜きで旅の話で盛り上がったのですが、後になってこちらのサイトを知って驚いたのを覚えています。

    本業は旅を仕事にするプロジェクト?だと思うのですが本の出版も何冊かしているみたいです。私はリアル本?を一冊持っていて旅へのモチベーションを上げています。

    この出版の本は上の方が書いているように色々なジャンルの出版にも応用できます。ですが基本は旅本という感じです。

    こういった本の出版方法は初めて知ったので驚きました。時間が出来たら私も本を書いてみようという気持ちになりました。

    • 及川

    一昔前の情報販売の類かと疑ったのですが、内容はまともです。自費出版を考えている人は今すぐこの本を読むべきだと思います。

    • BOOM TAKEYAMA

    武山です。その節はありがとうございました。あれからビジネスの方は波に乗り始めました。また石垣島の夢のホームに遊びに行きます!

    本の感想ですが、流石ユーマさんだと思いました。着目点が違います。今後本を書くという仕事が増えて忙しくなりそうな予感です。笑

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. 家族四人で世界を歩いた思い出写真…
  2. みなさん、こんにちは。マイコです。今日は、旅の出発前夜祭@那覇です。なぜ那覇か、とい…
  3. みなさんこんにちは!Shigeです!国々を巡り、多くの人々に出会い、多くの困難に出遭…
  4. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  5. キャンプしながら、ヴィーガンしながら、手作りのうごく家で旅をする。地に着いた家は持たないから、帰りを…
  6. キャンドルアーティスト ゴンちゃんと live free の共演!星とキャンドルが調…
  7. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…
  8. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  9. 生徒たちが動画を編集して作ってくれました、後半いいっす笑ちょっと長いですが、最後まで見てくだ…

pickup 情報

  1. 僕らは子連れで西回り世界一周から始まり、バックパッカーでネットの仕事をしながら2012/5か…
  2. 興奮度120%! ダンスミュージックの世界へようこそ「トゥモローランド」(Tomorrow La…
  3. バックパッカーの旅は必ずしも1人でしなくてはいけないという決まりはないので、夫婦やカップルで…
PAGE TOP