リアル本 – オリジナルフィルムの写真集とメッセージ」口コミ・レビュー

※口コミはこのページの最下部から送信できます。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 旅じん

    素晴らしい本です。何度も読みました。

    誰かが危険な本とレビューしていますが、まったく危険なにおいはしません。感動します。

    旅に出たくなるというのは事実ですが、それだけではなく生き方そのものを考え直させる深い本です。

    • 森下しんご

    学生時代ワーホリで海外に出て以降、45歳のおっさんになるまで日本でサラリーマンを続けてきました。仕事自体は嫌いではないのですが、このまま人生を仕事だけに費やす事に疑問を持ったころこのサイトに出合いました。ホームページ上のyuumaさんやayaさんのメッセージだけでもかなり刺激を受けたのですが、本を読んでみたら今までの人生がバカらしくなってしまいました。中毒性のある本であるとその時は感じてしばらくいつもの生活を続けていました。ところが本に書かれていた一つのメッセージがどうしても頭から離れず、再び本を読み返してみたらもう後戻りできませんでした。
    気づいた時にはため込んでいた有休を全部使って旅に出ていました。
    ある意味危険な本です。しかしこれほどまで影響力のある言葉、そして写真は凄いとしか言いようがありません。

    • akemi☆

    森下様のコメントにもありますが、危険な本です。中毒性もあります。読むと旅に出ずにはいられない。写真は印刷の手法のせいか古びた雰囲気に仕上がっており言葉と調和が取れております。
    旅本で割と有名で旅人が影響を受けるとされる深夜特急シリーズも私は好きですが、それとはまったく違うジャンルの本であり、詩集のようであり、一発ごとに顔面にパンチを食らうような言葉が書かれています。本を読み終える頃には完全にノックアウトされている自分でした。

    • みたけくん

    勇気が湧いてきます。旅を仕事にを読んだ後にこの本も欲しくなりました。まだ海外に行った事がないけど、この本を読んで絶対に行こうと決めました。
    写真は躍動感がありまるでその国の人たちが本の中で生きているように感じました。ウルっと来るシーンもあり写真だけでこれだけ感動したのは初めてです。
    ところどころに書かれているユウマさんご家族の道中日記も素晴らしいです。リビングテーブルに置いてありますが、友達が来た時が手に取って読むとみんな感動したと声をそろえて言っています。
    絶対にお勧めしたい本です。

    • 下地卓也

    文章は少なめで読み方によってはすぐに読み終えてしまいます。しかし、一つ一つの写真に込められているメッセージが熱く。じっくりと読んでしまいます。最後まで読み終えると、また読みたくなります。
    数日たつと、また本を開いて読んでいます。何度も読み返してしまう不思議な本です。

    旅人向けの本でもあり、写真集でもあり、自伝本でもあり、哲学本でもあり、とにかく様々な事を考えさせられる本です。書店では買えません。このサイトに出会って少しでも影響を受けた人なら買う価値は十分にあります。

    • 佐伯

    旅に出たくなる本の類は沢山持っていますが、この本はその中でも上位です。値段が少し高いですが、それ以上の価値は十分ありますし、一生持っていたい本です。たまに心が疲れている時に読むと勇気が出ます。星四つ。

    • 名無し希望

    偶然このサイトに出会い偶然この書籍に出会い、今影響を沢山受けて旅に行く準備をしている。

    人生に影響する書籍などこの世には無いと考えていた堅物がこの書籍を読んでしまったため今は将来の安定を捨てて自由になろうとしている。

    この著者が放つ言葉一つ一つに説得力がある。その理由の一つが、自分勝手な自由人ではなく二人の子供、奥様を守りながら旅をしている、守る者を守り自由を手に入れているという生き様にあるのだと思う。

    若い世代からあるほど社会人を長く続けている年配まで幅広い層で読める書籍だと思う。

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…
  2. 僕が最も好きなビーチ、プライベートビーチで村人たちと飲んだくれて、牛とダンスした日。…
  3. ※注意!こちらの募集は「旅のビジネス」とは異なります。WEB初心者は約6ヶ月の短期集中コ…
  4. お世話になった町の人たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大きな声で”ありがとう…
  5. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  6. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  7. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  8. キャンドルアーティスト ゴンちゃん!星とキャンドルが調和しました! …
  9. やっと完成した~♪製作費:廃材を使いお金をほとんど使っていません♪ 制作期間:3か月 メイカ…
  10. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を実現して、今アジア一美しい車窓…

pickup 情報

  1. 木梨憲武。そのフルネームよりも「とんねるずのノリさん」として知られた時代が今はまだ記憶に鮮烈かもしれ…
  2. 東南アジアは日本人にとっては文化や生活習慣も比較的近く、国にもよりますが他の地域と比べて旅し…
  3. 世界中のバックパッカーが集まるインド世界中からバックパッカーが集まる国といえばインドです。イ…
PAGE TOP