せっかくなら勉強しよう!旅先で使いたいイタリア語10選!

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

15_リアルト橋からの眺めⅡ

 

皆さんイタリアは好きですか?イタリアといえば、美しいフィレンツェやヴェネツィアをはじめ、美味しいピザやパスタなど、日本人を魅了してやまない国。そんなイタリアの言語を少し勉強して、旅行をもっと楽しんでみませんか?

難しい文法や堅い表現は気にしないで学べる、旅行で使いたいイタリア語を10個ピックアップしてみました!カッコの中に読み方があるので、参考にしてください。

 

1、あいさつ

朝・昼:Buon giorno!(ボン・ジョールノ!) 夕方・夜:Buona sera!(ボナ・セーラ!)

寝る前:Buona notte!(ボナ・ノッテ!) いつでも:Ciao!(チャオ)

イタリアに行くなら、必ずあいさつは覚えましょう!というのも、売店やレストランなど、どこへ行っても人にあいさつされるからです。イタリアでは、あいさつされたら返すのが礼儀です。日本ではお店で「いらっしゃいませ」と言われても返事をしないのは普通なので、少し馴染みがないかもしれませんが、せっかくイタリアにきたのですから、トライしてみましょう!

イタリア語は、英語と同じように、使うあいさつが時間帯によって異なっているので、使い分けられると良いでしょう。ですが、もし「覚えるのが難しい!」と感じてしまうのであれば、Buon giorno! と Ciao! だけ覚えておけば安心です。

 

2、お願いします

per favore(ペル・ファヴォ―レ)

英語のPleaseのような働きをしてくれます。語尾にコレをつければ、相手に失礼になることもなく、簡単なので使いやすいでしょう!

02

3、数詞表現

1:uno(ウノ) 2:due(ドゥエ) 3:tre(トレ) 4:quatro(クアトロ) 5:cinque(チンクエ) 6:sei(セイ) 7:sette(セッテ) 8:otto(オット) 9:nove(ノーヴェ) 10:dieci(ディエーチ)

数詞表現も、覚えておくと便利です。特に、1~5くらいは、人数や支払いなどで使う機会も多いと思います!

例えば、美術館でチケットをお願いするときは、”due biglietti(ビリエッティ), per favore.”などと言えば、必ず通じるはずです。

 

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

4、(人を呼ぶときの)すみません

Scusi!(スクージ)

レストランで注文したい、チケットカウンターに誰もいない、そんな時にはこの表現を使ってみましょう!Senta!(センタ)を使う人もいます。

ちなみに、謝る時のすみませんは、Mi scusi.(ミ・スクージ)といいます。

12

5、お会計をお願いします。

Il conto, per favore.(イル・コント・ペル・ファヴォ―レ)

ご存知の方も多いと思いますが、イタリアを含むヨーロッパは、レジではなくテーブルでお会計をするので、多くの場合、店員さんを呼ばないといけません。4で登場したScusi!を使い、店員さんが来てくれたら、すかさずこの表現を言ってみましょう!

 

6、~はどこですか?

Dov’è ~?(ドヴェ~?)

トイレ:il bagno(イル・バンニョ) 駅:il stagione(イル・スタジオーネ) レストラン:il ristorante(イル・リストランテ)

行きたいところがあるとき、どこかを探しているときに使います。実際に一番使うことが多かったのはトイレです。

 

7、これ

questo(クエスト)

意外と簡単なようですが、けっこう使います。例えば、ジェラート屋さんで欲しい味を指しながら、レストランでメニューを指しながらなどで。「これ」と言えるだけで、だいぶイタリア語を使っている気分になれますので、オススメです。

09 (1)

8、ガス抜きの水

Acqua senza gas(アクア・コン・ガス)

意外と重要な、水の種類。イタリアでは、水を頼むとたいていガス入りの水(炭酸水)が出てきます。普段飲み慣れていない人は、あまり好きな味ではないことが多いようです。そんな時にはこの表現を使ってみましょう!また、炭酸水が好きな方は、con(コン) gasと伝えれば完璧です!

 

9、いくらですか?

Quant’è?(クアンテ)

お土産屋さんに立ち寄ったとき、市場に行ったときに重宝する表現です。ちなみに値引きはlo sconto(ロ・スコント)というので、もし安くしてそうなお店だったら言ってみたいですね。

001

10、助けて!

Aiuto!(アイユート)

あまり使いたくない表現が最後の1つです。もし広場などで強盗に遭ったり、旅行の同行者が事故にあったりしたら、これを叫びましょう。ちなみに警察はpolizia(ポリツィア)、救急車はAmbulanza(アンブランツァ)です。

111

最後に

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語を少しでも知っておけば、旅が何倍にも楽しくなります!イタリア人は、ちょっとしたことをイタリア語で言えるだけで、「喋れるの?!」と嬉しそうに聞いてくれます。様々なシチュエーションをさらに楽しむために、ここに出てきた表現を少しでも覚えてみてくださいね。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:飴をあげているのがユイとアキ。カンボジアに到着して二日目、シェムリアップから…
  2. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  3. みなさん、こんにちは。マイコです。今日は、旅の出発前夜祭@那覇です。なぜ那覇か、とい…
  4. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  5. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…
  6. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  7. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風…
  8. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  9. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…
  10. 私たちの「動くおうちは」とても目立つらしく、毎日必ず数人には声をかけられます。出会いがなけれ…

pickup 情報

  1. はじめに飛行機で飛び、船に揺られ、バスや電車で運ばれるだけが旅ではありません。自分の…
  2. 南米には今人気急上昇中のウユニ塩湖や日本人の一番行きたい世界遺産のマチュピチュといった超人気…
  3. 余裕いっぱいの予算と時間があれば、「世界一周」も、行き当たりばったり、地球上をあっちへ行った…
PAGE TOP