せっかくなら勉強しよう!旅先で使いたいイタリア語10選!

15_リアルト橋からの眺めⅡ

 

皆さんイタリアは好きですか?イタリアといえば、美しいフィレンツェやヴェネツィアをはじめ、美味しいピザやパスタなど、日本人を魅了してやまない国。そんなイタリアの言語を少し勉強して、旅行をもっと楽しんでみませんか?

難しい文法や堅い表現は気にしないで学べる、旅行で使いたいイタリア語を10個ピックアップしてみました!カッコの中に読み方があるので、参考にしてください。

 

1、あいさつ

朝・昼:Buon giorno!(ボン・ジョールノ!) 夕方・夜:Buona sera!(ボナ・セーラ!)

寝る前:Buona notte!(ボナ・ノッテ!) いつでも:Ciao!(チャオ)

イタリアに行くなら、必ずあいさつは覚えましょう!というのも、売店やレストランなど、どこへ行っても人にあいさつされるからです。イタリアでは、あいさつされたら返すのが礼儀です。日本ではお店で「いらっしゃいませ」と言われても返事をしないのは普通なので、少し馴染みがないかもしれませんが、せっかくイタリアにきたのですから、トライしてみましょう!

イタリア語は、英語と同じように、使うあいさつが時間帯によって異なっているので、使い分けられると良いでしょう。ですが、もし「覚えるのが難しい!」と感じてしまうのであれば、Buon giorno! と Ciao! だけ覚えておけば安心です。

 

2、お願いします

per favore(ペル・ファヴォ―レ)

英語のPleaseのような働きをしてくれます。語尾にコレをつければ、相手に失礼になることもなく、簡単なので使いやすいでしょう!

02

3、数詞表現

1:uno(ウノ) 2:due(ドゥエ) 3:tre(トレ) 4:quatro(クアトロ) 5:cinque(チンクエ) 6:sei(セイ) 7:sette(セッテ) 8:otto(オット) 9:nove(ノーヴェ) 10:dieci(ディエーチ)

数詞表現も、覚えておくと便利です。特に、1~5くらいは、人数や支払いなどで使う機会も多いと思います!

例えば、美術館でチケットをお願いするときは、”due biglietti(ビリエッティ), per favore.”などと言えば、必ず通じるはずです。

 

PR広告

※投稿記事とは無関係です。

4、(人を呼ぶときの)すみません

Scusi!(スクージ)

レストランで注文したい、チケットカウンターに誰もいない、そんな時にはこの表現を使ってみましょう!Senta!(センタ)を使う人もいます。

ちなみに、謝る時のすみませんは、Mi scusi.(ミ・スクージ)といいます。

12

5、お会計をお願いします。

Il conto, per favore.(イル・コント・ペル・ファヴォ―レ)

ご存知の方も多いと思いますが、イタリアを含むヨーロッパは、レジではなくテーブルでお会計をするので、多くの場合、店員さんを呼ばないといけません。4で登場したScusi!を使い、店員さんが来てくれたら、すかさずこの表現を言ってみましょう!

 

6、~はどこですか?

Dov’è ~?(ドヴェ~?)

トイレ:il bagno(イル・バンニョ) 駅:il stagione(イル・スタジオーネ) レストラン:il ristorante(イル・リストランテ)

行きたいところがあるとき、どこかを探しているときに使います。実際に一番使うことが多かったのはトイレです。

 

7、これ

questo(クエスト)

意外と簡単なようですが、けっこう使います。例えば、ジェラート屋さんで欲しい味を指しながら、レストランでメニューを指しながらなどで。「これ」と言えるだけで、だいぶイタリア語を使っている気分になれますので、オススメです。

09 (1)

8、ガス抜きの水

Acqua senza gas(アクア・コン・ガス)

意外と重要な、水の種類。イタリアでは、水を頼むとたいていガス入りの水(炭酸水)が出てきます。普段飲み慣れていない人は、あまり好きな味ではないことが多いようです。そんな時にはこの表現を使ってみましょう!また、炭酸水が好きな方は、con(コン) gasと伝えれば完璧です!

 

9、いくらですか?

Quant’è?(クアンテ)

お土産屋さんに立ち寄ったとき、市場に行ったときに重宝する表現です。ちなみに値引きはlo sconto(ロ・スコント)というので、もし安くしてそうなお店だったら言ってみたいですね。

001

10、助けて!

Aiuto!(アイユート)

あまり使いたくない表現が最後の1つです。もし広場などで強盗に遭ったり、旅行の同行者が事故にあったりしたら、これを叫びましょう。ちなみに警察はpolizia(ポリツィア)、救急車はAmbulanza(アンブランツァ)です。

111

最後に

せっかくイタリアに行くなら、イタリア語を少しでも知っておけば、旅が何倍にも楽しくなります!イタリア人は、ちょっとしたことをイタリア語で言えるだけで、「喋れるの?!」と嬉しそうに聞いてくれます。様々なシチュエーションをさらに楽しむために、ここに出てきた表現を少しでも覚えてみてくださいね。

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 写真:papa電車を乗り継ぎバラナシに到着した。コルカタから15日間かかった。…
  2. 沖縄本島ショート旅。期間は短くても、内容の濃い二週間でした。楽しかった~…
  3. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  4. 鹿児島では「愛」と「神話」について学び、熊襲の血を引く鹿児島人の優しさ、温かさに流され、旅をしてきま…
  5. この記事はダイアルアップ接続時代からパソコン一つで稼ぎ続け、4つの法人を経営し、8つのビジネ…
  6. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  7. 簡単にクリアできない事、思い通りに行かない事も楽しい ♪この村はいつも水に悩まされて…
  8. 楽しかった~♪…
  9. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  10. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…

pickup 情報

  1. 日本にもいくつもの美しい花畑があり、デートやレジャー、観光など、花畑を目的にその地域を訪れる…
  2. ※逮捕はごめんなので、「薬事法」と「麻薬及び向精神薬取締法」に基づきここでは、「合法」で…
  3. はじめに近年流行りつつあるという「女子旅」。その目的は、観光だったり、食べることだったり、買…
PAGE TOP