アトピーでステロイドを出す医者は大バカ者!アトピー完治方法と原因

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

娘アキちゃんのアトピーで長年苦しんでいました、その後、娘のために開発したアトピー用の石鹸を販売した事をきっかけに、約10年余り、医療の中心で薬事法と闘いながらビジネスを展開していました。

今は、娘のアトピーはステロイド脱から完全に完治し、再発の予定もありませんので、医療ビジネスは引退しています。

しかし、ここ最近の悪徳アトピービジネスや、除菌洗脳や、ストレス特効薬や、相変わらずステロイドを勧めるバカ医者が目立ってくるなど、この世界もとうとう狂気の域かと思い、医療ビジネスの餌食になってしまう人が少しでも減るように、この記事を書くことに決めました。

アトピーはステロイドでは治らない

ステロイドはアトピーの炎症を一時的に抑えることが出来ても、アトピーを完治させる成分は一切入っていません。

しかし、医者はステロイドを出す事しか学校で習っていないので、マニュアル通りステロイドを勧めます。

ステロイドをやめない限りアトピー完治は100%無い事くらい、医者も分かってると思うのですが、その場しのぎのマニュアル通りの処置しか出来ないバカ医者なのですね。

あるいは、一度ステロイドを渡した患者は死ぬまでステロイドに依存し買い続けてくれるのでステロイドを勧めます。医者も金が欲しくて仕事やってるので儲かるほうを選択するのは当たり前ですね。

長年使っていたステロイドを止めるとどうなるか?

ステロイドの使用によって本来の肌の再生能力が落ちている事が原因で、数日で水膨れのようなものが出来て、酷くかゆみ、ただれ、熱を持ち、象の肌のようになってしまいます。

しかし、時間をかけて体の中から健康にしていく事で、何度か皮膚が生まれ変わり、かさぶたの下から自分本来の皮膚が生まれてきます。

その皮膚は長年のステロイド使用によって、とても弱く薄く、少し触れるだけで皮膚の表面が割れてしまう位の皮膚ですが、れっきとした本物の自分の皮膚です。

栄養のある食べ物など、これから書いていく事を続けていく事で、今は薄い皮膚であっても徐々に強く厚い皮膚へと再生されていきます。

その間注意しなければならないのが、「その肌を傷つけないで大切にする」事です。

痒みを抑え、掻かずに再生していく方法を以下に書いていきます。

アトピー完治は、肌の再生能力を上げて脱ステロイドしかない

もっと自分の体、愛する人の体の事を考えてあげてください。皮膚に出るトラブルは、体と心の不調和から来ます。自分の体に合わないものを食べていれば、当たり前のように体は壊れますし、ストレスを抱えていれば自分の体にも愛情を持てなくなり、食べ物も生活習慣も悪くなります。

結果、肌も壊します。

+

娘のアトピーを治すために、私がまず初めにした事は、石垣島への移住でした。

世界トップレベルの塩素濃度を誇る水道水と、汚れた空気から逃げ出す事でした。

石垣島に移住し、海や太陽や食べ物が娘の体にとても合っていると確信しましたし、それ以上に、

「夢中になって遊んでいると痒みを忘れている」という事に気付きました。

その瞬間心が元気だと、その瞬間痒みも忘れている。だったらその瞬間を増やしていけばいいと考えました。

娘が元気な状態をキープするには、好きな事を好きなだけやらせ、海で泳がせ、沢山太陽を浴びさせて、石垣島に育つ食物、海藻を沢山食べさせて遊ぶ体力を付ける必要がありました。

海で貝や海藻を、釣りをして魚を、野菜中心で娘が喜ぶ料理、海水を汲んできてお風呂に入れるなど、全力でした。

娘に対する大きな愛が無ければアトピーは治らなかったと思います。

ステロイドは諦めているだけ

ステロイドを使って苦しんでいる人を沢山見てきました。無知だった僕の責任で娘も数年使用していた時期もありました。

もう知ってると思いますが、ステロイドは一時的に楽になりますが、自分の肌の再生能力は、使用頻度が多いほど、長いほど落ちていきます。

自分の肌の再生能力をも犠牲にし、一時的な快感のために、使用し続けるのですか?最後は再生能力が0になりステロイドが全く効かなくなりボロボロになる事を知っていながら、ステロイドを使い続けるのですか?

アトピーを治す方法はステロイドをやめ健康な体を作る他ありません

ずっと逃げて、楽な薬を選び、肌から目を背け、悪くなることを知っていながらステロイドを使い、どうしてそんなに弱いんですか?

どうして本気で戦わないんですか?自分の病気ですよ?お子さんが病気なら親のあなたが原因ですよ?

自分に原因があって病気になったのに、知らない医者にすがったりするから、自分で考えようとしないから、餌食になるんですよ。

構造もよくわからない薬を確信なく信じて、今だけ楽になって、頭の中お花畑ですか?

自分の体と心に何が足りなくて、どうすれば健康になれるか、まず自分で、本気で考えてみるといいですよ。

食べ物

ほぼほぼ添加物、化学調味料で出来た、オイルまみれのラーメン食って、焼き肉食って、中華食って、濃縮還元に騙された砂糖ジュース飲んで、化学肥料で育てられたトウモロコシと小麦粉食って、放射能汚染された野菜や魚を食って、遺伝子組み換えされた食物平気で食べて、汚染された水飲んで・・・どうやって健康な体を保てるんですか?

アトピー患者が急増している原因が、これでも分らないって、上の人たちや医者はよっぽど馬鹿なんですかね?

いや、患者が増えたほうが医者や国は儲かるから、まだこんなこと続けてるんですかね?

こんな国柄なので、安全で栄養の高い食べ物を手に入れるのは本当に大変ですが、アトピーを治す方法は「体の中から治す」ただ一つしかありませんので、何とかして良質な食べ物を手に入れましょう。

これからの生活

まともに都会で暮らしていたら、治りません。

このメッセージを読んで一人でも多くの人が本気でアトピーと向き合い、「都会から抜け出し自然と共に暮らし」、アトピー地獄から抜け出せたら嬉しいです。

+

※薬事法とか、その他もろもろの権力に注意されると困るので・・・医学的根拠は当記事に一切ありません笑。「経験」です。

旅空の下より、文章・経験:パパとアキ

スーツを脱ぎ捨て、旅をしながら稼ごう!

日本人、働きすぎです!
ほんと、気付いたほうがいいよ。今日のあなたに、日本に、仕事に、生き方に、満足なんかしていたら「必ず」後悔するよ!

おすすめ

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  2. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…
  3. 娘アキちゃんのアトピーで長年苦しんでいました、その後、娘のために開発したアトピー用の石鹸を販売した事…
  4. 生徒たちが動画を編集して作ってくれました、後半いいっす笑ちょっと長いですが、最後まで見てくだ…
  5. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  6. 悪夢のような事件が起きて次女と旅に出て二ヶ月。17年間一番大切にしていたものを失い、その時は…
  7. みなさんこんにちは!Shigeです。今回お話しますは、それと知らずにミャンマーの制限区域…
  8. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  9. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…

最近の人気記事

  1. はじめに正社員として定職につくのが簡単ではない昨今。それは学歴や成績、そしてコネさえ大きな背…
  2. オイルに頼らず裸自転車で行こう!「世界裸自転車ライド」(The World Naked Bike…
  3. はじめに「旅」は誰もがその規模や考え方は違っても体験しますが、「バックパッカー」、「世界一周…
PAGE TOP