アーティストHITOE(ひとえ)【SPEED】 – 自由・旅・アート・音楽・愛のサイト♪

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

沖縄出身のアイドルグループSPEEDのリーダー、ソロ歌手、ダンサー、画家、そしてヨガインストラクター。さまざまな顔を持つHITOE。

HITOEのデビュー当時から現在の消息までを、その途中にあった彼女の努力の結晶であるさまざまなアーティスト活動を通してご紹介します。

HITOE(ひとえ)【SPEED】の作品集

まずHITOE(ひとえ)【SPEED】の作品を少しだけ紹介いたします。

※写真は公式サイトやファンサイトさんからお借りしています。引用元は各写真下部記載

https://matome.naver.jp/

https://natalie.mu/

 

https://www.amazon.com/

https://www.v6de.com/

https://item.mercari.com/

HITOE(ひとえ)【SPEED】の経歴

1981年沖縄生まれで、本名は新垣(旧姓)仁絵。安室奈美恵やHITOEが所属するグループであるSPEEDを生み出した沖縄アクターズスクールの出身です。HITOEにとって、沖縄アクターズスクールでの最初のグループは8人組。その後、テレビ出演にあたって4人が選抜される形でSPEEDが形成されました。

SPEED構成員の中では最年長であり、リーダー役を担いつつ、ダンスやコーラスを担当してきました。

SPEEDブレーク後の2000年前後には、ドラマ出演、ソロプロジェクトによるソロシングルの発表を行い、オリコンチャートで2位という記録を残しています。

ダンスの才能は早い時期から認められていましたが、HITOEの多才さは、芸能活動に留まらず、多方面に発揮されていきます。

服飾デザイナーとして、画家・イラストレーターとして、また近年ではヨガインストラクターとしても活動していたそうです。

HITOEがリーダーを務めるSPEEDは何度か活動休止や解散を超えてきました。その都度、なんらかの形で活動再開してきましたが、そんな中、HITOEの結婚による事務所退所でSPEEDは3人体制になり、残メンバーの私生活問題もあって事実上は決定的な解散状態になっているともいわれています。

アーティスト「HITOE(ひとえ)【SPEED】」の活動内容

歌、タレント、ダンス、デザイン、絵、ヨガなどが、HITOE(ひとえ)【SPEED】のアーティストとしての活動内容として認識されています。

歌ではSPEEDのコーラス・ソロ歌手として、タレントとしては各種バラエティ番組への出演、ダンスでは、SPEED内での活動以外にニューヨーク留学を経験しています。デザインでは「仁絵ブランド」として発売され、24時間テレビ「愛は地球を救う」のTシャツデザインも手掛けています。

絵画に関しては、もとからイラストなどを描くことを好んでいたというHITOE。ダンス留学でニューヨークに滞在した期間には、絵画の勉強のために、専門学校にも通っています。帰国後には初個展を開催、イラスト集の出版などの結果を出しています。

HITOEのもっとも近年の活動として知られているのがヨガ。2007年にヨガガイドブック」を発売。DVDも発表し、テレビ番組にヨガインストラクターの肩書きで登場するようになります。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

歌手としてのHITOE(ひとえ)【SPEED】

歌に関しては、SPEEDという、歌って踊れるアイドルグループ内の位置としてコーラスの役割を振られていました。それというのも、SPEED内には、とびぬけて歌唱力あるボーカルがいたからでしょう。

ただ、HITOE自身も歌が下手なわけではなく、興味もあったことから、1999年発表のソロシングル「INORI」がHITOE’S 57 MOVE (ヒトエズゴナムーブ)名義でオリコンチャート2位、2002年にも、ソロ歌手HITOEとして活動しています。SPEEDとソロの二足の草鞋時代も長く、SPEED内では縁の下の力持ち的なリーダー役に徹しつつ、HITOEとしてのソロ活動も地道に行うというスタイルをとっていました。

SPEEDのリーダーとしての新垣仁恵とソロ歌手HITOEは、常に彼女の中に同居していたのでしょう。

タレントとしてのHITOE(ひとえ)【SPEED】

ドラマや映画への出演は、あまり多くありません。主演作品はなく、助演的な役回りでの出演となっています。

このほか、バラエティ番組などに出演する機会もありましたが、レギュラーはもちろん、見かけとは違い、どちらかというと真面目で口下手な印象もあり、バラエティタレントとしてブレークすることはありませんでした。

一方で、あまり知られてはいませんが、SPEEDという一世を風靡したグループのメンバー、リーダーとして、24時間テレビに参加したり、難民支援ライブツアーを行うなどの活動経験があります。

ダンサーとしてのHITOE(ひとえ)【SPEED】

多くの才能を持つ中、もっとも広く認められたのはダンスでしょう。SPEED時代には、シングル用の振り付けを任されたこともあります。また、ダンスにつながる音楽への造詣も深く、さまざまな音楽を研究し、実際に世界各地の生の音楽とダンスに触れる機会を持つなど、努力によって、その能力をさらに伸ばしてきました。

彼女の外見からもわかるように、ジャマイカ系への憧れが非常に強く、影響も大きく受けているようです。

特に2000年のSPEED解散後のアメリカへの留学は、彼女のダンス力に大きく磨きをかけるきっかけになったといわれています。

このダンスの才能は、後のヨガインストラクターとしての成功に、少なからず影響を与えていると思われます。

デザイナーとしてのHITOE(ひとえ)【SPEED】

24時間テレビで着用するTシャツのデザインを行ったのが「仁絵」ブランドのスタートだったとされます。

ただ、服飾デザイナーとしてよりも、その後すぐにイラストレーターとしての才能が表に大きく出たため、デザイナーとしての名前はあまり広がりませんでした。

画家としてのHITOE(ひとえ)【SPEED】

自身のシングルやアルバムCDのジャケットを飾っているのは、HITOEが描いた絵。力強く個性的な魅力にあふれています。特に自画像には一見の価値があります。

2018年には、母校である沖縄県東風平中学の創立70周年記念に「70」の数字をガジュマルで象った作品「「ガジュマルのように」を寄贈しました。

HITOEが描いたイラストはイラスト集で今も見ることができますが、絵画は個展の会場でのみ見ることができ、現在は目にする機会が非常に少なくなっています。

ヨガインストラクターとしてのHITOE(ひとえ)【SPEED】

HITOEの近年の活動として知られる、ヨガブック、ヨガガイドDVDなどの発売から、彼女がヨガにハマっているのがわかります。ダンスの才能に秀でているといわれつづけたHITOEですが、ヨガではプロフェッショナルとして認められました。

その後、HITOE’S JAYANTI YOGAというヨガ教室も開き、テレビでもヨガインストラクターとして出演していました。

HITOE(ひとえ)【SPEED】の今

2013年に一般の男性との結婚を発表したHITOE。この将来の伴侶との出会いは、留学中のニューヨーク。知人と間違えてHITOEが声をかけてしまった相手だったそうです。

所属事務所には、この長い交際を経た相手との結婚を機に芸能活動を引退したいという意思を伝えていたともいわれています。実は、HITOEにはタレント活動への情熱や執着があまりなく、自立できた暁には、または結婚したなら芸能界からは身を退きたいと、かなり前から考えていたという説もあります。

この頃、ヨガ教室が閉校となり、ブログやツイッターなど、あらゆるメディアやSNSからHITOEの情報が見られなくなりました。

もとからプライベートを非公開にしてきたHITOE。結婚後、そして事実上の引退後は、消息不明といわれるほどに、あらゆる情報が洩れてこなくなったことで、逆に注目を集めているような状況でもあります。

まとめとして

激しく踊って歌うSPEEDという4人組の中に一人、浅黒く焼いた肌にアフロヘアという異質感を漂わせていたHITOE。音楽方面での活動は、SPEEDの一員として、またはSPEEDの威光を借りての盛り上がりであり、HITOEの才能ではなかったという声もあります。

しかし、ダンスの才能は間違いなく4人の中ではとびぬけていました。HITOEはさらにそれに磨きをかけ、ヨガという形で昇華させたのかもしれません。また、今では廃盤になったものもありますが、CDジャケットのイラストやイラスト集を見れば、彼女の芸術的な方面での才能の有無は問うまでもありません。

今ではブラック系ムーブメントを追う女性ミュージシャンが日本芸能界における一つのジャンルとして成立していますが、HITOEがテレビ画面の中で踊っていた頃、その姿はある意味悪目立ちしていました。でも、それこそが彼女自身の魅力。周囲に合わせて自分を曲げない強さと、それに見合うだけの才能と惜しまぬ努力。これらによって、アイドルグループの一人としての立ち位置から、ダンサーHITOEとしてのスタンスを作り上げ、その後のアーティスト活動へとつなげていきました。

現在はプライベートの中で充電中なのでしょう。いつかまた、彼女のキレキレなダンスやしなやかなヨガポーズ、そして、個性あふれるイラストなどの才能を見る機会が巡ってくるのを楽しみに待ちたいですね。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  2. みなさん…こんにちは…。Shigeで…す。今回僕たちは、本日限定で開催されるロック・…
  3. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  4. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…
  5. 悪夢のような事件が起きて次女と旅に出て二ヶ月。17年間一番大切にしていたものを失い、その時は…
  6. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…
  7. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  8. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…
  9. この記事はダイアルアップ接続時代からパソコン一つで稼ぎ続け、4つの法人を経営し、8つのビジネ…
  10. スタートから61日目スタートからの距離2025km…

pickup 情報

  1. 写真はハートで撮るんだ! カメラでもなく、腕でもなく、被写体でもなく、一番に必要なのはハート。…
  2. 世界に190を超える国があっても、外国人が訪れるのが難しい場所もあれば、人気がない場所もあり…
  3. 北アメリカ大陸は大雑把に分けて4つに分かれます。カナダ、アメリカ、メキシコ、カリブ海諸国です…
PAGE TOP