オーストラリア・アデレードで海を満喫する~ビーチでの遊び方

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

christies-beach-994002-originalオーストラリアと言えば何を思い浮かべますか?バーベキューに、アボリジニたち、雄大な大地などを思い浮かべるかもしれません。ですが、やはりオーストラリアで外せないのは海!ですね。オーストラリアの海と言えば、グレートバリアリーフなどが特に有名です。ただ、それだけではないのです!オーストラリアは周りを海に囲まれているからこそ、たくさんの場所で海を楽しめるのは魅力です。南オーストラリアに位置するアデレードでも、もちろん海が楽しめます。今回は、1カ月程アデレードに滞在経験のある筆者が、アデレードでの海の楽しみ方、魅力をお伝えします。アデレードは、語学学校などが充実しており、比較的安価で通えるため、英語を勉強するために長期滞在するのにも向いています。また、観光でいうと、カンガルー島で訪れるには出発点となる街です。オーストラリアに訪れた際はぜひ立ち寄ってみて下さいね。

アデレードにはビーチがたくさん!

adelaide-and-vicinity-6051330-smalltabletretina実は、アデレード近郊にはいくつものビーチがあります。その中でも最も人気があるのがグルネルグビーチ(Glenelg Beach)です。アデレード市内からトラムのみでアクセスできる好立地はもちろん、白い砂浜に青い空、そして海すべてを満喫できます。周辺には、ショッピング街などもあり、ちょっとしたリゾート気分も味わえます。アデレードに来たなら必ずおすすめしたい場所です。昼頃にトラムで訪れて、太陽が降り注ぐ中ビーチでくつろぎ、遅めのランチを海辺のテラスで取る、そしてゆっくりと落ちていく夕日を眺める、そんな贅沢な楽しみ方ができるビーチです。また、夜になると海辺のバーがちょっとしてクラブのようになるので、夜の海も忘れずに楽しみましょう。桟橋から雄大な海を味わいたいのなら、ブライトン・ジェティー(Brighton Jetty)がおすすめです。海辺の酸歩道を歩いて、桟橋に行くことができます。桟橋からは遮るもののない雄大な海を楽しむことができます。近くには、海を臨めるテラスがあるカフェもあるので、ゆっくりとコーヒーを飲みながら休憩するのも素敵です。グレネルビーチから北上すると、アデレード空港の程近くにはウエストビーチ(West Beach)もあります。ウエストビーチの近くにはゴルフ場もあるので、リゾートビーチとして人気です。ゆったりとした極上の時間を過ごせることでしょう。

アクセス良好のビーチも!!

image_adapt_1663_mediumアデレードにはいくつもの素敵なビーチがあることを紹介してきました。しかしながら、アデレードのビーチの魅力はただ海がきれいなこと、ビーチをゆったりと満喫できることだけではありません。そのアクセスの良さもポイントです。最もアクセスしやすい、グレネルビーチはアデレード市内からトラムで25分程です。学校の後でも、ちょっとした休息の時間にでも手軽に訪れることができるのです。ブライトン・ジェティーも、バスで簡単にアクセスが可能です。バスやトラムを利用することで、車がなくても簡単にビーチにアクセスできるのはとても便利ですね。

夕暮れのビーチは最高

henley-beach-adelaide-cropped-xlargeビーチといえば、夕暮れの時間を忘れてはいけません。まぶしいほどの太陽に照らされながらの日中の時間ももちろん楽しいです。しかし、はしゃいで遊んだあとにビーチで眺める夕日ほど最高のものはないでしょう。雄大な海に赤くなった太陽が沈んでいくのを眺めるのは至福の時間です。周りに高い建物や、景観を遮るものもなく、広く開けたオーストラリア、アデレードでみる夕日は一生の思い出になるはずです。ぜひ忘れずに楽しんでください。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

ここ最近の旅とか遊び

  1. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  2. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…
  3. 北海道旅をしていた時に撮影したものが出てきたので~…
  4. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  5. 写真:papaインド15日目、コルカタINしてから電車を乗り継ぎインド旅の最終目的地…
  6. スタートから61日目スタートからの距離2025km…
  7. 沖縄本島ショート旅。期間は短くても、内容の濃い二週間でした。楽しかった~…
  8. やっと完成しました♪製作費:廃材を使いお金をほとんど使っていません♪ 制作期間:3か月 メイ…
  9. みなさん、こんにちは。マイコです。今日は、旅の出発前夜祭@那覇です。なぜ那覇か、とい…
  10. 「自宅の庭にバーがあったらいいよね?玄関を開けたら素敵な空間と美味しいお酒があったら素敵だよ…

pickup 情報

  1. はじめにタイの正月「ソンクラーン」は水でお祝いします。ソンクラーンは、大量の水をこれ…
  2. 日本を代表するアートの一つとして、誰もがそのうち行ってみたい、見てみたい、体験したいとそれとなく、い…
  3. 日本にもいくつもの美しい花畑があり、デートやレジャー、観光など、花畑を目的にその地域を訪れる…
PAGE TOP