グアテマラの世界遺産都市アンティグアのおすすめカフェ3選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

821

中米グアテマラにある世界遺産都市、アンティグア。
スペイン統治時代の面影を残すコロニアル調の街並みは、多くの観光客を魅了しています。

わたしたちはここアンティグアに3か月ほど滞在し、平日はスペイン語学校へ、週末はカフェ巡りを満喫しました。

グアテマラと言えばコーヒーを思い浮かべる人が多いと思います。
スタバや輸入雑貨店の『KALDI』なんかでは、グアテマラ産のコーヒー豆はクセがなく飲みやすいと人気だそうです。

アンティグアは有名な観光地ともあって、素敵なカフェがたくさん。
そしてコーヒー大国グアテマラの名にふさわしく、美味しいコーヒーが飲めるのも嬉しい。

ここではカフェ巡り大好き!な、わたしたちが一押しのおすすめカフェ(アンティグア編)をご紹介します。

 

1 アンティグアに来たら外せないカフェと言えば『Cafe Condesa』(カフェ コンデサ)

1522

滞在中、何度もお世話になったカフェ『Cafe Condesa』(カフェ コンデサ)。

ここは知る人ぞ知る、アンティグアの老舗有名カフェ店です。

アンティグアにはテイクアウト店を含めると3店舗あり(当時)、観光客だけでなく地元民も利用する素敵なカフェ。

街の中心地にある、セントラルパーク脇にある本店では、軽食の他、がっつりご飯もいただけます。

コーヒーはたしか1杯12Q(日本円で170円くらい、当時)で、お代わり自由。
パティオと呼ばれる中庭にはせせらぎが耳に心地よい噴水があり、ラテンを思わせるド派手な花々、グアテマラ伝統工芸品のテーブルクロスなど、雰囲気もばっちり。

『Cafe Condesa』でおすすめメニューはボリューム満点のチーズケーキ。
わたしたちはチーズケーキフリークでもあるので、こちらのチーズケーキを初めて食べた時は、その美味しさに絶句・・とまではいかないですが、すごく感動しました。

現在グアテマラから日本に帰国して5か月が経過しようとしていますが、『Cafe Condesa』のチーズケーキを食べるためだけにアンティグアにまた行こうかと本気で考えることも。

 

2 コーヒー豆でデザインされたカフェテーブルに胸キュン!な『Fernando』(フェルナンド)

821

カフェ『Fernando』(フェルナンド)はセントラルパークから歩いて5分ほど北へ歩いたところにあります。

わたしがアンティグアに着いて初めて訪れたカフェがこちらでした。

グアテマラは古代マヤ語で「常春」という意味を持つ言葉です。
地域によってグアテマラの気候は日本と同様異なりますが、アンティグアに関しては春、というよりは昼間は夏のような暑さ。
雨季でもスコールが過ぎれば日中は太陽が燦々と輝いています。

ということで、カフェはオープンテラスが最高に気持ち良く、パラソルの下でいただくコーヒーはリゾート感たっぷり。
テーブルはコーヒー豆でデザインされていて、とってもお洒落!

『Fernando』は中心地から少し離れているだけあって、主に欧米系の観光客らしきお客さんがのんびり過ごしている印象。

メニューは、以前東京でも流行ったクロナッツ(クロワッサンとドーナッツを合わせたデザート)がおすすめです。

そしてそして、『Fernando』と言えば看板猫がいることで有名です。
カフェ入口のカウンターで寝そべっていたり、トコトコ歩いてる姿に、猫好きならずとも癒されること間違いなし。

 

3 まるで屋根裏部屋!リラックス空間の『Panda Cafe』(パンダ カフェ)

IMG_4633

アンティグアに永年住んでいる友人から勧められたカフェ、『Panda Cafe』(パンダ カフェ)。

こちらはグアテマラ滞在が半年を過ぎるくらいに知った素敵なカフェです。
友人はアンティグアでレストランを経営しているので、コーヒーの味にはうるさい(らしい)、ということで、期待大。

実際に訪れてみるともちろん納得のカフェでした。

おおぶりのマグカップにたっぷり注がれた、煎れたてのコーヒーは絶品です。

『Panda Cafe』は入口がカウンターになっており、奥の階段を登ると、屋根裏部屋のようなくつろぎ空間。
おそらくアンティグアで唯一座布団席があります。

大画面のテレビもあり、お客さんが自分以外にいないときなどは、音量大でサッカー観戦も可能です。

 

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

覚醒・意識世界の旅

精製されていない、覚醒植物の世界へご案内いたします。意識トリップで新しい発見・学びを得よう!

大麻・マリファナ販売

番外編 世界一美しいアンティグアの『マクドナルド』

769

世界中にあるマクドナルド。
ご当地マックはそこでしか食べられないメニューがあったりと、旅人にはひそかにマークされていたり。

アンティグアには、『世界一美しい』との呼び声が高いマクドナルドがあります。

写真はマクドナルド店内にあるテラス席。
ドナルドがベンチに座っています。

スペイン語の先生曰く、こちらのドナルド、日によっては足を組んでいるとか。

奥に見えるのが、日本でいう富士山にあたる『アグア火山』。
天気が良いと頂まではっきり見えます。

そして世界一美しいとの形容にふさわしく、パティオは広々としていて木々や花々が美しいです。
訪れたのが4月なので、ハカランダという木が紫の可愛い花をつけて見頃でした。

 

おわりに

974

アンティグアにはまだまだ素敵なカフェがたくさん。
ほとんどのカフェでWiFiが使えるので、パソコン片手にのんびりできるのもいいですね。

アンティグアへ旅行される際は参考にどうぞ。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 畑仕事の後、ビーチ帰り~バケツの底穴から降り注ぐシャワーに打たれ、水に感謝、自然に感謝♪…
  2. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…
  3. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…
  4. 旅がないと何も始まらない、旅がないと何も進まない旅を止めている時は、何も成長しない、時が止ま…
  5. みなさんこんにちは!Shigeです。今回お話しますは、それと知らずにミャンマーの制限区域…
  6. みなさんこんにちは!Shigeです!人生一寸先は闇と言いますが、まさかいきなり命の危険を…
  7. お世話になった町の人たちに挨拶をして、親切にしてくれた人たちには精一杯大きな声で”ありがとう…
  8. 2025km、61日間の思い出写真…
  9. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…
  10. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…

pickup 情報

  1. ヨーロッパは大きく分けて、ノルウェー、スウェーデンなどの北欧、イギリス、フランスなどの西欧、…
  2. 雨降り観光地10選天気は晴れがいい。これはほとんどの人にとって共通の認識でしょう。特に旅人にとっ…
  3. はじめに海外旅行は家族で行くのがごく普通でも、その旅のスタイルがバックパッカーだと家族で出発…
PAGE TOP