グアテマラ移住を考えてる人へ 90日後のビザ更新のこととか

海外にロングステイする場合に気になるのがビザ。
メキシコの隣国にある中米グアテマラでは、入国して90日間はビザなしで滞在が可能ですが、90日以上滞在する場合、なんらかのアクションが必要になってきます。

今回はグアテマラに7か月滞在した体験を踏まえて、わたしが実際に行ったビザ更新の手続き等についてご紹介します。

グアテマラ移住を考えている方や長期滞在予定の方、参考にどうぞ。
ただ、役所系手続きはよく形式が変わるらしいので、最新情報は公式アナウンス等もチェックしてください。

 

初回はグアテマラ首都で滞在延長手続き

わたしたち外国人がグアテマラに滞在する場合、入国して90日間は、滞在に関する許可や手続きは不要です(当時)。
滞在が90日を超える場合、グアテマラシティの移民局で滞在延長の手続きを行うか、あるいは出国する必要があります。

そして入国して180日を超える場合には必ず出国する必要があります(現地の人と結婚するとかなると話は別ですが)。

ただ最近では移民局での手続きが煩雑なため、入国して90日毎に隣国のメキシコへ出国する人も多いです。

実際わたしの友人(グアテマラに1年以上滞在)の中には、移民局で滞在延長手続きをしたことがなく、大体3カ月置きにメキシコに観光ついでに遊びに行き、このビザ問題をクリアしていました。

アンティグアからだとメキシコの観光都市サン・クリストバルまでバスで数時間、数千円で行くことが可能。
また、出国の際、行ってすぐ帰ってくるということは、滞在延長手続きにおいては出国したことにならず、数日外国に滞在することが必要です。

わたしたちは今回グアテマラシティを観光したかったのと、移民局での手続きと出国時のコストを比較した結果、前者が安上りだったので、移民局を選択しました。

 

アンティグアから首都のグアテマラシティまではチキンバスで移動

わたしたちのグアテマラでの主な滞在先はアンティグア。
街全体が世界遺産として登録されているアンティグアは、スペイン統治時代の面影が残る美しい街です。

このアンティグアからグアテマラシティまではチキンバスで移動します。
「チキンバス」、以前は観光客にとってかなり危ない乗り物として悪名高かったらしいのですが、わたしたちは普段使いしていました。
もちろん最低限の安全対策をして。

akinekko060902

チキンバスの利点はなんといっても安いこと。
アンティグアからグアテマラシティまで10Q(日本円で150円/当時)。
所要時間は約50分です。

実は移民局手続きを敬遠している人たちの理由のひとつが、移動のめんどくささ。
アンティグアから移民局まで直行バスのようなものは存在せず、3回乗り換えが必要です。
慣れれば簡単なのですが、初心者にとってはこの乗り換えがけっこうなハードルに。

以下がアンティグアから移民局までの行き方です。

1 チキンバスでアンティグアからグアテマラシティへ移動、トレボルで降車します
2 徒歩でトレボル駅へ行きます。トレボル駅はグアテマラシティを縦断するトランスメトロという路面電車駅のひとつ。とっても近代的で清潔な駅です。
3 トランスメトロでトレボル駅からカルバリオ駅で乗り換え、エクスポシシオン駅で降車します
4 徒歩でエクスポシシオン駅から最終目的地の移民局へ行きます

ちなみにトランスメトロの電車賃は1Qという激安価格です。

 

いざ移民局で滞在延長手続きへ

手続きに必要なものは以下の通り。

パスポート現物
パスポート写真(顔写真のページとグアテマラ入国スタンプが押されているページ)1部
顔写真 1枚 移民局からは白黒の顔写真を要求されているので、カラーではなく白黒を準備しましょう。
クレジットカード現物
クレジットカード裏表コピー 1部

移民局へ着いたらエントランスに名前等記入し、2階へ。
記入用紙に必要事項を書いたら上記の必要書類と一緒に窓口へ提出します。

無事に受け取ってもらったらパスポート引換証をもらうので、大事に保管します。
手続き完了までに約1週間かかります。

以前はこの手続き、1日で完了していたらしいのですが、残念ながらわたしたちが訪れた時は1週間かかりました。

 

ここは「ノマド」の サイト

「ノマド」= 場所と時間を選ばず「旅」を、生業とし生きる人たち。

東日本大震災(2011年3月)の経験によって、私たち家族4人は日本の家を引き払い、ノマドライフをスタートさせました。

「子連れで世界一周」達成後も旅を終えず、今現在も海外や日本を無帰宅で旅し続けています。

何処の空の下で、何を学び、何を感じ、写してきたのか。私たちが辿ってきた道のりは、

当サイトの「子連れバックパッカー世界一周」「子連れ自転車日本縦断」「手作りキャンピングカー学びの旅(日本)」「ノマド 7人 で旅へ(海外)」「世界の人々の写真」「石垣島での旅人村づくり」「手作り木造ヨット世界一周」

など、1400記事以上にわたって描かれていますので、少しでも目を通して頂ければと思います。

私たちの旅の様子はコチラ👉https://yuuma7.com/

せっかくだからグアテマラシティを観光!

手続きが完了し、あとは1週間後にまたパスポートを受け取りに行くだけという状態になったら、せっかくなのでグアテマラシティを観光するのもおすすめです。
エリアにもよりますが、お洒落なショッピングモールや高層ビルが立ち並ぶ近代的な印象をうけるはず。

こちらはグアテマラ唯一のスタバ。

akinekko060905

akinekko060903

ハードロックカフェもあります。

akinekko060901

 

まとめ

グアテマラに入国して90日を超える場合、移民局で滞在延長手続きをするか、あるいは数日間出国する必要がありますが、今回は移民局での手続きについてご紹介しました。
個人的にはグアテマラシティ観光ついでに移民局で手続きしても良いのかなと思いますが、上記の通りなかなかめんどくさいです。

そのためアンティグアではこの手続きを代行してくれる業者が存在し、周りの何人かは利用していました。
ただ、この代行という行為が合法なのかよくわからないのでわたしは利用しませんでしたが、アンティグアに滞在予定の方は調べてみても良いかもしれません。
代行料金は500Q~600Qらしいです。

移民局での手続後、さらに90日を過ぎる場合には、一度出国する必要がありますので気を付けてくださいね。

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。
 

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…
  2. ニューヨークから東に十数キロにあるノーセーフティーエリア。ブロードウェイジャンクショ…
  3. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  4. この記事はダイアルアップ接続時代からパソコン一つで稼ぎ続け、4つの法人を経営し、8つのビジネ…
  5. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  6. みなさん、こんにちは。マイコです。今日は、旅の出発前夜祭@那覇です。なぜ那覇か、とい…
  7. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  8. ※文・パパyuuenntiniikumade ←動画yuuennti2 ←動画…
  9. 沖縄本島ショート旅。期間は短くても、内容の濃い二週間でした。楽しかった~…
  10. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…

pickup 情報

  1. ヨーロッパは大きく分けて、ノルウェー、スウェーデンなどの北欧、イギリス、フランスなどの西欧、…
  2. 激アツな音楽にハイテンションなオーディエンス。普段は大人しくしている人でも会場に行ってしまえ…
  3. 僕らは子連れで西回り世界一周から始まり、バックパッカーでネットの仕事をしながら2012/5か…
PAGE TOP