サンフランシスコに行く人は必見!グルメと見どころ紹介

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

008(photo by Nicolas Raymond)

サンフランシスコは、ロサンゼルスと並びアメリカ西海岸を代表する世界的都市です。
是非とも旅行してみたい場所ですが、〝多くの人が到着してから後悔してしまう観光地〟があるのをご存知ですか?

サンフランシスコで後悔しないためにも、事前にやっておくべきたった1つのことを知っておきましょう。
通常の旅行準備に加えて、これさえやっておけば楽しい旅行になること間違いナシです。

その前に、まずは、サンフランシスコの見所をチェックしておきましょう。

【サンフランシスコは見所がたくさん】

001 (photo by Gunther Hagleitner)
002 (photo by Kathryn,)
003 (photo by matt)
004(photo by GPS)

サンフランシスコは見所がたくさん。

サンフランシスコの象徴であるゴールデン・ゲート・ブリッジをはじめ、
美しい街並み、路面電車、チャイナタウン、フィッシャーマンズ・ワーフなど、観光地がたくさんあります。

【グルメも充実】

024 (photo by Marit & Toomas Hinnosaar)
025(photo by David Fulmer)

サンフランシスコといえば、クラム・チャウダーが有名です。
丸いフランスパンをくり抜いたオシャレな器の中に、濃厚で具沢山のあたたかいスープが入っています。

また、観光地のフィッシャーマンズ・ワーフ周辺で食べるカニなどの魚介類もオススメです。

そしてサンフランシスコといえばチャイナタウンも有名ですよね。中華料理も心おきなく楽しめます。

【予約必須の人気観光地】

026(photo by nathan esguerra)

サンフランシスコを訪れる際には、是非とも「予約」をして立ち寄りたい観光地があります。
事前にやっておきたいたった1つのこととは、この人気観光地に大いに関係があるのです。

その人気の観光地こそが、「アルカトラズ刑務所島」と呼ばれる場所なのです。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

【アルカトラズ刑務所島】

017(photo by darrylkc)

サンフランシスコを訪れたら、是非とも観光しておきたいのがアルカトラズ刑務所です。
ゴールデンゲートブリッジに次ぐ大人気の観光地です。

アルカトラズは「ザ・ロック」とも称される、サンフランシスコ湾に浮かぶ島の上に造られた元・刑務所のことです。
伝説のギャングだったアル・カポネも収監されていた、世界で最も有名な刑務所のひとつといえるでしょう。

また、映画「アルカトラズからの脱出」の舞台としても有名です。

021 (photo by Dustin Gaffke)
018(photo by Su-May)

このアルカトラズを巡るクルーズツアーが大人気で、特にオススメです。

船に乗ってアルカトラズ島へ上陸して、実際に使われていた刑務所跡を見学してまわることができるのです。
日本語ガイド付きなので、刑務所内の詳しいガイドを聞きながら島の上の刑務所跡巡ります。

さらに!
ツアーのボートは、ゴールデンゲートブリッジの真下をくぐるルートになっていますので、橋を間近で見ることも可能。

ゴールデン・ゲート・ブリッジとアルカトラズ島という、
サンフランシスコの人気観光地トップ2を一度にまわれるツアーですので、参加しないという選択肢はないでしょう。

【なぜ予約が必要なのか…】

キャプチャ

なぜアルカトラズのツアーに参加するためには予約が必要なのでしょう。

それは、アルカトラズ島ツアーがとにかく人気すぎるからです。

夏のシーズン時期はもちろんのこと、シーズンオフの時期でさえ、週末などであれば当日のクルーズに乗るのはまず不可能でしょう。
数日~1週間以上も待たなければ自分の番がまわってこないなんてことも。

事前予約せずにサンフランシスコを訪れ、アルカトラズ島ツアーのチケットが手に入らずに後悔する人も少なくはないようです。

パッケージ旅行であれば旅行会社が事前予約をしてくれていたりもしますが、
特に個人旅行でサンフランシスコを訪れる際には、少なくとも1週間以上前にはアルカトラズのクルーズツアーを予約しておきましょう。

予約はインターネットからできますが、英語サイトですので注意が必要です。
日付と人数、ツアーに参加する時間で検索して、個人情報を入力するページに進みましょう。
予約が完了したら、予約票をプリントアウトして当日持参すれば大丈夫です。

アルカトラズ公式ホームページ:http://www.alcatrazcruises.com/

【ナイトクルーズもオススメ】

022(photo by Jamie McCaffrey)

009(photo by Jeff Vier)

アルカトラズのツアーには、昼間と夜間の2種類のツアーがあります。
昼間のツアーも興味深いのですが、夜のツアーもかなりオススメです。

サンフランシスコの夜景をボートから眺めたり、夜の刑務所の不気味な雰囲気を味わったりもできます。

ただし、ナイトクルーズは昼間のクルーズに比べて少し値段が高いので注意が必要です。
出来ることならば、昼と夜の両方に参加するのがベストでしょう。

【まとめ】

サンフランシスコに行く前にやっておきたいたった1つのこと、それはアルカトラズ刑務所島へのクルーズの予約です。

サンフランシスコ湾をクルーズして海から街全体を眺め、ゴールデンゲートブリッジをくぐり、アルカトラズの刑務所跡を見学できる、まさにサンフランシスコのハイライトのようなツアー。

絶対にオススメですが、そのあまりの人気のため、予約ナシでは参加できない可能性もあります。

しっかりと事前に予約をして、楽しいサンフランシスコの旅にしましょう。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※注意!こちらの募集は「旅のビジネス」とは異なります。WEB初心者は約6ヶ月の短期集中コ…
  2. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  3. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  4. あなたも旅をしている気分になれる国境越え動画♪pipi島 → 船でクラビー → トラ…
  5. 悪夢のような事件が起きて次女と旅に出て二ヶ月。17年間一番大切にしていたものを失い、その時は…
  6. 私たちは、家族3人+犬二匹でバンライフをしています。日本で家は持たず、旅をしながらこの「車のおうち」…
  7. 長く旅を続けていると「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常が旅そ…
  8. ここ最近の僕たちの様子~僕が最も好きなビーチ、プライベートビーチで村人たちと飲んだく…
  9. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  10. サーファーズパラダイス・ニンビン・ゴールドコースト・バイロンベイバックパックを置いて、シティ…

pickup 情報

  1. フリーダム&エクスタシーパワーが充満する世界最強フェス「グラストンベリー・フェスティバル」(Glas…
  2. はじめに「世界一周人」と「釣りキチ」の共通点は、惹かれる場所があれば、あらゆる苦をものともせ…
  3. ※逮捕はごめんなので、薬事法に基づき笑ここでは、合法な薬草や覚醒(幻覚)食物の研究結果、お茶…
PAGE TOP