ショー内で本番アリ!バンコクのゲイバーは噂以上にヤバかった!

こんにちわリョウです(^^♪

クラビから15時間寝台列車に揺られてバンコク到着!!


海外初、寝台列車だったので色んな景色見よーとワクワクしてたけど思ったより快適だったのでほとんど寝てました。笑

タイに行くなら必見!?ゲイショーを観にパッポン通りへ!!

日本でゲイバーやおかまバーは行ったことあったけどゲイショーをちゃんと観るのは初めてだったので行く前から
ワクワク!!ニュージーランドでワーホリしていた頃、タイ料理屋でタイ人4人、ニュージーランド人2人、日本人2人で働いてて計8人中5人がゲイもしくはバイ、とゆう環境で働いていたので抵抗はなかった。笑
タイは治安もそんなに悪くないし前にも旅したことがあったから正直タイに到着してからも‘異国の地に来た!’ってゆう感覚はあまり感じられていなかった。でも一歩店に足を踏み入れそこで見て感じたものは、、、

PR広告

※投稿記事とは無関係です。

衝撃!!!!

撮影禁止だったので店内の写真はありませんが、お店の中の空間はカオスな世界まさに‘海外’そのもの。
日本のルール、常識の脳みそで想像していた世界観なんて”‘スコーーーン”と缶蹴りのように気持ちいいぐらい蹴り飛ばされ何十倍も脳みそに刺激を食らった!!

まず店内に入ると白いブリーフだけを履いた裸の20人ほどの男たちがステージの上に立って音楽にノっている♪
いやいやサイズ感分かるぐらいあからさまに股間もっこりしすぎやし!!(笑)たまにステージの上から僕らの股間を
触ろうとしてきたり目が合ったらウィンクされてすんごいアピールされるから僕ら男は目をそらすことに必死(笑)

お酒を飲みながら待ってると、いよいよショー開幕!!

素っ裸の男たちが自らろうそくを体に垂らしまくり、マイケルジャクソンのBillie Jeanが爆音でかかると全身オイルまみれの男二人がでてきて踊りだした。
パンツを脱いで完全にテント状態になった股間をさらけだして裸の男同士でキスしたりケツを叩き合ったり、、、

いやいや何してんねん!!(笑)

目の前で繰り広げられる文字通りめちゃくちゃなショーが単純におもしろくてめちゃくちゃ笑った!!笑
ショーの主役の人の見た目は他の男たちとは違い‘女性’だった。タイタニックの主題歌が流れ、切なげな表情を浮かべたかと思うと次の曲ではエジプトの女王に!変幻自在に衣装を変え役柄に成りきって出てくる。

笑いながら見ていたはずなのにいつの間にか口を開けたまま見入っていた。。。

ミラーボールに反射して目まぐるしく色が変わるレーザービームと音楽に包まれながら全力でパフォーマンスする彼女を
心底、美しいと思った。正直お店に行く前はそこまで高いクオリティーを期待してなかったけど「人の心を動かす立派な
ショー」として成り立っていた。彼らがゲイ、バイ、オカマだからとゆうフィルター越しの視点ではなくステージに立ち堂々と胸を張りパフォーマンスしていた人たちを”男として、とか、女として”ではなく”一人の人間”として心から
リスペクトできた☮


ステージ上で股間をさらけ出し本番行為さながらのことをやっている。一般的に考えれば卑猥で気持ち悪い!!と感じ拒絶する人も当然いるだろう。ただ、彼らは誰に恥じることもなく誇りをもって堂々と輝いて生きているように見えた。

自分のやっている仕事、好きなこと、ゆってしまえば自分の人生そのものを。世間の目を気にせず本当に自分の
進みたい道で生きている人は世界にどれくらいいるんだろう?と思った。
どんどんやりたいことにチャレンジして輝いて生きていきたいですね♬

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 簡単にクリアできない事、思い通りに行かない事も楽しい ♪この村はいつも水に悩まされて…
  2. 私たちの「動くおうちは」とても目立つらしく、毎日必ず数人には声をかけられます。出会いがなけれ…
  3. みんなありがとう!そして、さよなら BAR LIVE FREE家族だけで、手作りで作…
  4. キャンドルアーティスト ゴンちゃん!星とキャンドルが調和しました! …
  5. 鹿児島では「愛」と「神話」について学び、熊襲の血を引く鹿児島人の優しさ、温かさに流され、旅をしてきま…
  6. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  7. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  8. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  9. 旅人は「今」自然の中を旅しています。四万十川の上流に流されてきた私たちの生活は、世界がどう変…
  10. スタートから61日目スタートからの距離2025km…

pickup 情報

  1. スリルを求める人なら誰もが一度はスカイダイビングに挑戦してみたいと思うはず。また、普段の生活…
  2. この記事を書いたライターは様々なドラッグ売人(プッシャー)の繋がりを持ち、この裏社会の事はおおよそ熟…
  3. バックパッカーもそうでない人も、世の中でバックパッカーと呼ばれている旅人たちの現実をチラリと…
PAGE TOP