タイの秘境プラヤーナコーン洞窟へのアクセス、おすすめ移動方法

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

CIMG2098

プラヤーナコーン洞窟とは

タイで一番最初に認定された海洋国立公園であるカオ・サームローイヨート海洋国立公園。この公園内で最も有名な場所がプラヤーナコーン洞窟です。

これはタイ最初の王様ラーマ5世来訪のために建てられた宮殿です。

このプラヤーナコーン洞窟の穴から差し込む太陽の光が宮殿を照らす様子はあまりにも神秘的で、写真ではなく、是非ご覧いただきたい場所です。今回はこの洞窟への行き方とその美しさをご紹介します。

バンコクから最寄りの町ホアヒンまでバス移動

バンコクからはホアヒンという町に移動が必要です。スワンナプーム国際空港から片道274バーツ。7:30~19:30まで2時間おきにでています。
また、北バスターミナルや南バスターミナルからも小さめのバスが出ています。片道180バーツ。5:00~20:00まで45分おきで出ています。所要時間はどちらも3~4時間程度です。
タクシーや電車でもいけますが、値段と時間の面からもバスで行くことをお勧めします。小さめのバス、ロットゥーで移動しました。

20160417_11572420160417_130952

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

ホアヒンからカオ・サームローイヨート海洋国立公園のBang Po Beach

ホアヒンからカオ・サームローイヨート海洋国立公園Bang Po Beach 町から約50~60km。公共の交通手段がないため、ツアーかタクシーをチャーターするか、レンタルバイクで行く必要があります。値段は交渉にもよりますが、

  • ツアー1500バーツ
  • タクシーチャーター1000バーツ
  • レンタルバイク250バーツ+ガソリン代100バーツ程度

所要時間は60分~90分くらいです。レンタルバイクが安くてお勧めですが、時間がかかるため疲労がたまります。ただ風が気持ちよく、あまり暑さは感じません。

また、田舎のためバイクも走りやすいです。

DSC00159

Bang Po Beachから船で移動

乗船料と入場料を800バーツ支払い、船で入口まで向かいます。乗船時間は5分から10分程度です。

船に乗るときは、岸まで船が迎えにに来てくれないので、船があるところまで自力で行く必要があり、膝あたりまで濡れますが、対岸に足を洗う場所があります。

CIMG1994

プラヤーナコーン洞窟までトレッキング

プラヤーナコーン洞窟へトレッキング歩行距離にして440m。所要時間は30分ほど急斜面を山登りをします。かなり汗をかくので、水分は必須です。現地でも売っています。

20160418_110348

プラヤーナコーン洞窟到着

到着すると、洞窟内ということもあり、涼しいです。私が行ったときは、到着が11:15になってしまい宮殿に光が当たっている時間を見ることができませんでした。しかし、洞窟の間から差す光は神秘的な光景であり、木々に光が当たっている様子は陽の光によって力強く成長していることを感じさせてくれます。パワースポットのような場所であり、とても癒されるので是非、光が宮殿に当たっている時間を狙って訪れてみてください。

20160418_112417

注意事項

宮殿に光が照らされる時間は、時期にもよりますが、午前10:00~10:30とわずか数十分しかありません。そのため、バンコクから日帰りでいくには、絶好の時間を逃してしまいます。

ホアヒンの町で一泊してから朝行く方が余裕をもって行けると思います。

お勧めの宿

Tasanee Guest House

宿主はとても優しく、 宿もキレイで安いです。ナイトマーケット、ホアヒン駅、バスターミナルまで徒歩圏内で行けるためアクセスも良いです。しかし、エアコンなしだと4Fより上になり熱いので、エアコンありの部屋をお勧めします。

社会を捨て私たちと共に「旅人」になりませんか?

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人、旅人になりたい人を募集しています。

おすすめ

神崎竜馬

旅が仕事YUUMA

求人

live free art (芸術)

村人ブログ

世界の人々の写真

旅人の隠れ家

石垣島ビリヤード

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

ここ最近の旅とか遊び

  1. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  2. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…
  3. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  4. ※文、パパ※写真:AYA僕は少年の頃からの夢を実現して、今アジア一美しい車窓…
  5. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  6. 石垣島での商売がいろいろ増えてきて事務所が必要になったけど、働く場所もどうせなら面白い方がい…
  7. あなたも旅をしている気分になれる国境越え動画♪pipi島 → 船でクラビー → トラ…
  8. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  9. ※写真:当サイトスタートから39日目~43日目福井駅から琵琶…
  10. 旅に出て半年経つあたりから「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常…

最近の人気記事

  1. ※記者は世界中を旅する旅人ライターであり、日本での大麻所持など法律を無視した活動はしていません。…
  2. 片岡鶴太郎という名前を、お笑い俳優として認識するか、俳優としてか、はたまた画家か。片岡鶴太郎…
  3. バックパッカーの旅では飛行機は必要不可欠ですよね。そんな飛行機移動をしていると、時々着陸する…
PAGE TOP