タイ南部プーケット周辺、ピピ島に約一ヶ月滞在した感想(動画あり)

secret-retreats-discoveries-thailand-phuket-2

burannko ←動画

※YUUMAの日記

タイの長期滞在はこれで二度目だ。前回はチェンマイに長期滞在して、人の温かさ、「微笑みの国と言われる真のタイ」を肌で感じ、とてもタイの事が好きになった旅だった。

今回はタイ南部、主にリゾート地を回ってみたけど、正直前回の旅程感動は無かった。

確かにきれいな海、沢山のアトラクション、美味しいカクテル、ハイソなレストランと観光には至れり尽くせりのいいエリアではあるけど、「タイらしさ」はあまり感じられなかった。

人も僕らが知っているタイ人とは随分と違った。観光化された地ではやはり僕らの事も「お金」に見えているのか、笑顔の裏に隠された醜さが目立った。

またタイ中部や北部に比べ物価は高く、タイ人では富裕層と言われる人たちが目立つ。彼らの多くは人を見下したり、自分勝手だ。やはりお金を持つと人は変わってしまうんだな、と思えた。

今回の旅は色々と悲しい現実を知った旅だった。

とはいえ、観光目線で考えれば楽しいエリアだから、思いっきり遊んで、普段の疲れを癒すためと考えれば悪くはない。

実は僕らは昔二年くらい石垣島に移住して住んでいた事があったんだけど、その時の事を思い出す機会が多かった。ピピ島やプーケットの割と静かなエリア、カロンあたりに居る時、やっぱり南国での暮らしも悪くないよね。なんて夫婦でよく話した。

南国のビーチフロントにエアストリームでも置いてbarでもやろうか?

一日数人のお客さんと乾杯して、昼はハンモックに揺られている。凪の日は家の前のビーチからサバニ(木造の船)を出して釣りに行く。

そんな生活もありかな。って思った。

でもまあ、随分先の話だけどね。結局僕らは今旅が好きだから、歩き続ける訳で。

さあ、明日から周辺国への移動の準備をするため約一週間かけて電車で北上しバンコクに向かいます。

次はカンボジアに入る予定。次の街ではどんな出会いが待っているのだろう。

おわり

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…
  2. 世界三大遺跡といわれる、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール、そしてミャンマー…
  3. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り・ジブリ風シャワー…
  4. やっぱり南という事で、徳之島を目指して南下。徳之島は日本でも数少ない「軍事基地の無い島」だから引き寄…
  5. サーファーズパラダイス・ニンビン・ゴールドコースト・バイロンベイバックパックを置いて、シティ…
  6. 写真:papa電車を乗り継ぎバラナシに到着した。コルカタから15日間かかった。…
  7. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…
  8. 屋外・風通し良し・ジャングルのド真ん中・石垣島のずっと北の方です。風の音・鳥の音・虫たちの音…
  9. 僕が最も好きなビーチ、プライベートビーチで村人たちと飲んだくれて、牛とダンスした日。…
  10. みなさん…こんにちは…。Shigeで…す。今回僕たちは、本日限定で開催されるロック・…

pickup 情報

  1. クジラの死骸から発見された、40kg相当のプラスチックゴミ。これが何を意味するか、誰の目にも明らかで…
  2. はじめに世界中の、目を見張り心に焼きつく景色。写真に残していつまでも色あせない思い出にしたい…
  3. はじめにタイの正月「ソンクラーン」は水でお祝いします。ソンクラーンは、大量の水をこれ…
PAGE TOP