ノマドワーカーの90%以上が幸福度UP!?幸せになれる働き方

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

ノマドは自由な働き方だけが魅力じゃない

nf1

最近話題のノマドワーカー、日本では徐々に人口が増えてきているようですが、海外では日本以上にノマドワーカーが存在しているようです。

そもそも、ノマドワーカーはフリーランスとして働いている人が多く、フリーランスの数は日本よりも遥かにアメリカやフランスなどの方が多いのです。そのため、ノマドワーカーもフリーランスの数だけ増えていくというわけです。

もちろん、会社員としてノマドという働き方をしている人もいますが、やはり会社員はそこの従業員であろうと経営者であろうと、特定のオフィスで働く人が圧倒的に多いですよね。

逆にフリーランスで特定のオフィスで働いている人は少ないのではないでしょうか。

やはり、特定のオフィスがないということは、どこで仕事をしてもいいし、いつ仕事をしてもいいので、時間と場所の自由があります。

時間と場所の自由がある、好きなように働くことができる、そんな自由な働き方ができるのがノマドの魅力です。この魅力に憧れてノマドワーカーになる人も多いのではないでしょうか。

しかし、ノマドワーカーの魅力はただ単に「自由」であるというだけではありません。なんと、ノマドワーカーの90%以上が幸福度がアップしているそうなのです!

元を辿れば「自由」なお陰なのかもしれませんが、ノマドって幸福度アップする、とても魅力溢れる働き方なのです。

給料アップよりも休日が欲しいのが現実

もしも、勤務時間そのままで給料をアップできるか、給料そのままで休日が増えるか選べたらあなたはどちらを選びますか?

どちらも魅力的だと思いますが、実は半分以上の人が「休日を増やす」方を選んだそうです。ノマドワーカーになれば、いつどこで仕事をしてもいいので、効率よく仕事を片付けることができれば休日を増やすこともできます。

実際に、20代前半でノマドワーカーとして生きることを選んだ人もおり、中には週5日みっちり働いている人もいますが、週に2~3日全力で働いてあとは休日として自由に過ごしているという人も多いのです。

20代前半でこのような働き方ができてしまうのも、ノマドワーカーの魅力ですね。

休日が増えると収入は減るのでは?

nf2

バイトであろうと、正社員であろうと、働けば働くほど収入がアップするのは当たり前ですよね。残業したり朝早く行って仕事をしたりすれば、その分、働いた時間だけ給料を多くもらうことができます。もちろん、きっちり時間外労働分の給料を支払っている会社に限りますが。

なので、週に2~3日とか、普通の人よりも働いている時間が短いノマドワーカーは、収入が少ないのではないかと思う人もいると思います。

確かに慣れないうちは収入が以前よりも減ったという人が多いですが、しっかりノマドとしての働き方を確立している人は、変わらないかもしくは以前よりも収入がアップした人が8割くらい占めていました。

きちんとしたアンケートの結果ですが、今はノマドワーカーも増えてきており、仕事も需要も多いのでもう少し増えているような気がします。

収入が以前よりも変わらないにしろ、増えたにしろ、勤務時間は減っているので、時給換算すると以前よりも遥かに高くなっていることがわかります。

まだノマドという働き方を始めたばかりの人は、最初は本当に高校生のバイト代程度しか収入が得られないという人がいるのも事実ですが、しっかりと、自分なりのノマドという働き方を確立すれば、普通に会社員として働くのと同じかそれ以上に収入が得られるようになるのです。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

覚醒・意識世界の旅

精製されていない、覚醒植物の世界へご案内いたします。意識トリップで新しい発見・学びを得よう!

大麻・マリファナ販売

自由な働き方ができるから世界中を旅することもできる

nf3

クライアントによっては定期的に直接会ってミーティングをする場合もありますが、基本的に仕事上のコミュニケーションは全てオンラインで片付けることが可能なので、直接会う機会を設けないクライアントならば、あなたがどこで何をしていようと関係ありません。

日本国内だけでなく、海外に居ても大丈夫です。

それに、ノマドワーカーになれば休日が増えます。自由に使える時間が増えます。

自由に使える時間が増えるのに、多くの人は収入が増えています。それだけの時間と収入があれば世界中を旅しながら働くことだってできます。

旅をしながら働くことができるというのは、ノマドワーカーだからできることです。実際に、必要最低限の荷物とPCと、ネット環境だけ用意して旅をしながら働いているノマドワーカーが世界中にいます。

もちろん、日本人でも旅をしながら働いている人はたくさんいます。ノマドワーカーになれば、旅をしながら働くという夢のような話を現実にすることだって可能なのです。

捕らわれるものがないから思い通りの生活ができる

nf4

場所も時間も自由、働くことに捕らわれるものがないから、思い通りの生活ができます。

旅をしながら仕事をするのも思い通りの生活、週に2~3日働いてあとは趣味や遊びにつぎ込むのも思い通りの生活、ビーチや山、お洒落なカフェでのんびり癒やされながら仕事をするのも思い通りの生活ですよね。

仕事には必ず「この日まで終わらせなければならない」という納期があります。しかし、その納期に間に合ってしまえば、仕事の配分も、仕事をやる時間も自由なのです。

だから、午前中だけ働いて午後はゆっくりすることもできますし、朝はゆっくり過ごして午後から夜までゆっくり働くということもできます。

働き方は自分次第なので、自分が思い描いていた理想通りの生活をすることが可能です。

小さなお子さんがいる方は、面倒を見ながらだってできますし、幼稚園の送り迎えだって問題なくできます。子供の運動会やお遊戯会、授業参観だって参加できます。

全てが自由なノマドワーカーだからこそ実現できる生活です。固定のオフィスで勤務しなければならない人には、このような自由な生活はできません。収入は確実に入りますが、時間と場所に自由がないのです。

だからノマドワーカーは幸福度がアップする!

収入がアップした、休日が増えた、自由な時間が増えた、どこで働いてもいい、いつ働いてもいい、理想通りの自由な生活ができる、だからノマドワーカーは幸福度がアップするのだと思います。

やはり理想を現実にできるということは、夢のような暮らしができるということになります。

今まで時間や場所に縛られていたからできなかったことができるようになります。

確かに、最初はなかなか収入も得られないし、自由な生活に戸惑ってしまい時間の配分や仕事のやり方がわからず、大変な思いをしてしまうかもしれません。それが辛くて、ノマドワーカーをやめ、元の時間と場所に縛られる生活に戻る人もいます。

しかし、辛くて大変な時期を乗り越えれば、理想的な暮らしが待っています。多くのノマドワーカーは理想的な暮らしを実現し、幸福度をアップさせているのです。

誰でも簡単にノマドワーカーになれる時代

nf5

先進国はもちろんですが、貧しいという印象のある発展途上国でも、インフラ整備がどんどん進んでおり、一見インターネットが使えそうにない場所でも普通にWi-Fiが飛んでいるなど、不安定な場所もありますが世界中でインターネットを利用することが可能になりました。

そのため、世界中どこにいてもオンラインでならコミュニケーションをとることができます。インターネットさえ使えればできる仕事はたくさんあります。

起業は難しくても、フリーランスなら誰もが簡単になることができます。フリーランスのお仕事は、今なら山ほどありますからね。

最初はフリーランスだったけど、フリーランスから経営者になったという人もいます。いきなり経営者は無理でもフリーランスなら今からでも始められます。

フリーランスは、フリーランス専用の募集サイトやクラウドソーシングサイトでお仕事を募集しています。フリーランスは納期を守れば時間も場所にも捕らわれない働き方可能=ノマドワーカーになれます。

ノマドワーカーになれれば自由で理想的な生活をすることが可能です。

理想的な生活をして、幸福度をアップさせたい人は、是非、ノマドワーカーという働き方を考えてみてはいかがでしょうか。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 私たちの「動くおうちは」とても目立つらしく、毎日必ず数人には声をかけられます。出会いがなけれ…
  2. サーファーズパラダイス・ニンビン・ゴールドコースト・バイロンベイバックパックを置いて、シティ…
  3. 私たちの旅写真をコラージュしてみました♪家族と、大切な旅仲間との思い出写真2012年…
  4. スタートから61日目スタートからの距離2025km…
  5. この町では、玄関、窓、車、すべての鍵は開けっ放し、刺しっぱなし!だから僕たちもアパー…
  6. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…
  7. キャンドルアーティスト ゴンちゃん!星とキャンドルが調和しました! …
  8. みなさんこんにちは!Shigeです!今夜は”眠らない街”バンコクの夜遊び事情、ゲイバ…
  9. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…

pickup 情報

  1. オイルに頼らず裸自転車で行こう!「世界裸自転車ライド」(The World Naked Bike…
  2. はじめに近年流行りつつあるという「女子旅」。その目的は、観光だったり、食べることだったり、買…
  3. 北アメリカ大陸は大雑把に分けて4つに分かれます。カナダ、アメリカ、メキシコ、カリブ海諸国です…
PAGE TOP