ハワイに来たらこれ!お勧めの食べ物8選+番外

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

みんな大好きハワイ、海外に旅行をしたら楽しみなのが食事です。せっかく来たのだから、やっぱりその土地特有の食を楽しみたいですよね。今回は、ハワイを訪れたら是非食べて欲しい、地元で愛される定番グルメをご紹介します。

 

ロコモコ

image
ロコモコとは、ハワイのローカル料理の1つで、ご飯の上にハンバーグと半熟卵をのせ、グレービーソースやバーベキューソースをかけたワンプレート料理です。日本で例えるなら、丼です。

 

ハンバーガー

%e7%84%a1%e9%a1%8c1
アメリカと言ったらこれ、手軽に食べられる国民食ハンバーガーです。アボカドをのせたハワイらしい一品です。
サイドメニューはやっぱりポテトにコーラで頂きます。

 

プレートランチ

image
外食に疲れたらプレートランチはいかがでしょうか。プレートランチは日本人の労働者が食べていたお弁当がもとになっているとか。中華、日本食、韓国など種類は様々ありますが、せっかくのハワイ、ローカル色の濃いものを食べたいですよね。写真は、L&L ハワイアン バーベキュー(L&L Hawaiian Barbecue)のガーリックシュリンプです。ガーリックシュリンプは、オアフ島ノースショアが発祥、たっぷりのガーリックとオリーブオイルが食欲をそそります。

 

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

シェイブアイス

image
シェイブアイスとは、カラフルなシロップをかけたかき氷のことです。
レインボーカラーのシロップが南国ハワイの穏やかな風景とよくマッチします。街中にはいくつかのシェイブアイス屋さんがありますが、1番人気はマツモト・シェイブアイスです。(※写真のシェイブアイスとは関係ありません)ハワイ島ホノム出身の日系アメリカ人マモル・マツモト(松本守)氏が、日本から取り寄せた氷削機を使い、1951年に開業したお店です。

 

アサイーボウル

image
もとはブラジルが発祥のデザートですが、ハワイで人気が出て日本でもよく知られるようになりました。アサイーのスムージーをボウルに流し、シリアルと、バナナ、リンゴ、イチゴなどの果物を盛りつけて蜂蜜をかけます。アサイーの栄養価の高さとヘルシーなフルーツは、朝食として人気が高いです。

 

パンケーキ

%e7%84%a1%e9%a1%8c
ハワイ発祥のパンケーキ屋さんは、日本でも行列ができるほど大人気です。生クリームをたっぷりとのせたボリューミーなパンケーキを本場で食べてみましょう。写真は日本でもお馴染みのエッグスンシングス(Eggs’n Things)です。

 

コナコーヒー

image
アメリカと言ったらコーヒー文化、ハワイと言ったらコナコーヒーです。ホノルル・コーヒー(HONOLULU COFFEE)1号店は、1991年にホノルルのダウンタウンに誕生しました。こちらのお店は、ハワイ州コナ地区でしか収穫できないコーヒー豆を焙煎した最高峰のコナコーヒーを提供しています。

 

アメリカンな食事に飽きたら・・・

image
あっさりした物が食べたいなぁと思ったら日本食を。日本人が多く訪れるハワイには、日本食のお店が至る所にあります。日本食は今や世界食、お寿司はここハワイでも人気です。

 

【番外編】

image
ハワイは物価が高く、その上外食をすると15%もチップが上乗せされます。
せっかく来たのだからケチりたくはないものの、食事代はかなりかさみます。そんな時に便利なのがクーポンマガジン、空港やホテル、観光案内所などで手に入る無料の雑誌です。ここに載っているクーポンを持って行くと、1品サービスになったり、10~30%割引をしてもらえるので、賢く利用しましょう。

 

まとめ

ボリューミーなアメリカンスタイルの食事に、南国のトロピカルフルーツ、スイーツ、カフェ・・・ハワイには美味しい物が沢山です。こんなに食べたら太るかも、の心配はちょっと忘れて、せっかくのハワイ、思いっきり食事を満喫しましょう!

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 第二期スタッフと海とBBQと各々の思い出…
  2. ここに書いてある事を実践すれば、アトピーは必ず治ります。これは「経験」です。薬や石鹸、日本の水道水を…
  3. 「サハラ砂漠の星空企画」の前夜祭!那覇でちょっと遊んでから飛ぼうって事になり、アイススケート…
  4. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  5. 長く旅を続けていると「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常が旅そ…
  6. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  7. みなさんこんにちは!Shigeです!人生一寸先は闇と言いますが、まさかいきなり命の危険を…
  8. アミーゴ俺はこの町から一歩も出た事がない外の世界はどうだ?輝いている…
  9. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風…
  10. ネットで石垣⇒香港の格安チケットを見つけて衝動買い、10日間のショート旅。楽…

pickup 情報

  1. 片岡鶴太郎という名前を、お笑い俳優として認識するか、俳優としてか、はたまた画家か。片岡鶴太郎…
  2. 日本を代表するアートの一つとして、誰もがそのうち行ってみたい、見てみたい、体験したいとそれとなく、い…
  3. ビジネス参加者7人で、ちょっと長めの旅に出ます。旅を仕事に・好きを仕事に「こちらのビジネス」…
PAGE TOP