ハワイ旅行のお土産セレクション~定番お土産5選+番外

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

ハワイ土産と言ったら、”チョコレート”の先入観がないですか?
今回は、チョコレートだけが定番じゃない、ハワイのお土産セレクションです。会社用や友達用、お土産選びに迷った時の参考にしてみてください。

 

ハワイアン・ホースト(Hawaiian Host)のチョコレート

img_0074
img_0066ハワイのお土産と言ったらこれ。誰もが一度は貰ったことがあるであろう、定番中の定番商品です。ハワイアン・ホースト社は、世界で初めてマカデミアナッツチョコレートをつくった老舗メーカー、80年以上も世界中で愛され続けています。1つめの写真のチョコレートが最も定番の味、クラシック・オリジナルです。1袋1粒入りの小分けパックは、会社用のバラマキお土産に最適です。2つ目の写真はキティちゃんとコラボした商品、子供のいるお友達にあげると喜ばれます。

 

マウナ ロア(MAUNA LOA)のマカデミアナッツ

img_0072
こちらも同じく定番中の定番、マカデミアナッツの代名詞とも言われる、マウナ ロアのナッツです。スタンダードな塩味の他、ミルクチョコレート、ハニーローストなどなど種類も様々。缶入りの商品もありますが、お土産用には小分けパックが便利です。ちなみに写真のオニオンガーリック味は、濃いめのしっかりとした味で、会社でも評判が良かったです。

 

ホノルル・クッキー・カンパニー(Honolulu Cookie Company)のクッキー

img_0067
%e7%84%a1%e9%a1%8c
ここ数年で一気に知名度をあげたホノルル・クッキー・カンパニーのクッキー。同社は1998年にホノルルで創業した比較的新しいクッキーブランドです。ハワイらしいパイナップルの形になっています。お値段はちょっと高めですが、女性受けすること間違いなしの一品です。クッキー生地は、保存料や人工着色料は一切使用しておらず、コナコーヒー、マカダミアナッツなどのハワイならではの食材を使っています。

 

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

エッグスン・シングス(Eggs’n Things)のパンケーキミックス

image
image
日本でもお馴染みのパンケーキ屋さん、エッグスン・シングズはハワイで生まれました。生クリームたっぷりのあの味を自宅で再現してみましょう。サラトガロードにあるお店はギフトショップが併設されており、パンケーキミックスやシロップ、お店で提供されているコーヒーや雑貨などが購入できます。

Eggs ‘n Things サラトガロード店
住所:343 Saratoga Road Honolulu

 

ホノルル・コーヒー(HONOLULU COFFEE)のコーヒー

image
ホノルル・コーヒー1号店は、1991年にホノルルのダウンタウンに誕生しました。日本にも進出しているので、ご存じの方も多いと思います。こちらのお店は、ハワイ州コナ地区でしか収穫できないコーヒー豆を焙煎した最高峰のコナコーヒーを提供しています。コーヒー好きの人に喜ばれる一品です。

 

番外編

お土産はどこで購入すればいいの?
街中にあるABC storeが1番便利です。さらに安く沢山買いたい人は、Wal-Martへ行ってみるのが良いかも。大きなカートに広い通路、レジの並び、Theアメリカのスーパーの雰囲気が味わえます。洋服や日用品など生活用品を売っているお店ではありますが、お土産コーナーも充実しています。ホノルル市内に幾つか店舗がありますが、アラモアナセンターから徒歩圏内の場所にもあります。

 

まとめ

定番商品ばかり集めてみましたが、当たり外れのない定番商品は安心商品でもあります。
お土産選びに迷った時は、初心に立ち返って定番商品を選んでみてはいかがでしょうか。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

旅人の隠れ家

村人ブログ

求人

創造アート&日常&研究

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 拠点石垣島 波照間島 大阪 横浜 ちょい昔の沖縄みんなでペンキ塗り みんなでジブリ風…
  2. 日本国最西端 国境の島 与那国WEB合宿という事で、今回は、ただ海を眺めているだけではなく、…
  3. ブロードウェイジャンクションにあるモーテルから電車で30分。世界の中心ニューヨーク。そしてニ…
  4. コルカタで撮れたちょっといい写真。家族写真も思い出に少しだけ。 …
  5. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  6. 「ン”モ"ォオォォー」その声は茂みの向こうからやって来た…。みなさんはじめまして!Shi…
  7. みなさん、こんにちは。マイコです。今日は、旅の出発前夜祭@那覇です。なぜ那覇か、とい…
  8. まさかの関空水没からの、色々な問題を乗り越え、ようやく、タイ・パトンビーチで全員集合できました!…
  9. みなさんこんにちは。Shigeです。旅をしていると色々な所にいきますが、そこで切り離…
  10. 悪夢のような事件が起きて次女と旅に出て二ヶ月。17年間一番大切にしていたものを失い、その時は…

pickup 情報

  1. バックパッカーの旅は必ずしも1人でしなくてはいけないという決まりはないので、夫婦やカップルで…
  2. ※特に外国人や女性は身ぐるみをはがれたり、暴行を受けたり、レイプされたりといった例も多数報告されてい…
  3. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
PAGE TOP