バトゥ洞窟 - Batu Caves –

YUI 4月8日

私はバトゥカベスの駅の近くの観光地に行きました。階段がいっぱいで登るのが大変でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

登る途中、サルがあちこちにいて女の人に飛びついていたのでサルに近づかないようにしていました。そして、マレーシアの神聖な洞窟の中に入りました。中は涼しくて暗かったです。中には神様らしき人形とお土産屋が置いてあるくらいでした。でも下りる途中、もう一つの洞窟を見つけて入ってみました。そこは、洞窟探検のツアーでガイドさんが案内してくれました。中に入ってみると、コウモリや生き物の臭いがじゅうまんしていて臭かったです!ガイドさんがしゃべっていたけれど、何をしゃべっていたのかさっぱり分からなく、だいたいでガイドを聞き取っていたので、私に質問をしてきたけど分からなく答えられませんでした。

※AKI撮影写真。

AKI

どうくつにいきました。どうくつにたどりつく前の、300だんくらいのかいだんがすごくきつかったです。ちょうじょうにたどりついたとき、すっごいつかれました。そして中をあるき回って、しゃしんをいっぱいとっていいしゃしんがとれました。このバトゥどうくつは、

とっーーーーーーーてもサルがいました。かいだんにもサルがいてのみものをねらってました。そしてぜんぶみたあと、さいごに、まっくらなどうくつでツアーしました。

そして中をみるとまっくらです。そして45分くらいあるいたらツアーがおわりました。もうあしがガクガクでした。そして外にでると、あかるすぎて、とってもねむかったです。くらいどうくつの中は、くさったのりみたいにくさかったです。かえりのかいだんも、足がわらってました。

IMG_5745

ヒンドゥー教の聖地、バトゥ洞窟に行きました。現地の人々は靴を脱ぎ長い階段を上がっていきました。

足が半分しか乗らないほど、階段の幅がとても狭く窮屈で、上を向くと後ろにひっくり返ってしまいそうでした。

洞窟の中はコウモリの泣き声だけが響き渡り、音も光もなくとても不思議な世界を体験できました。

帰り際、素敵な女性と男性に会い、写真を快く撮らせてくれました。

IMG_5757

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 楽しかった~♪…
  2. 上の家が下の家になるまでの話 究極のセルフビルド(DIY)的ストーリー水も電…
  3. 私たちの「動くおうちは」とても目立つらしく、毎日必ず数人には声をかけられます。出会いがなけれ…
  4. ※マメ知識:カワカミノタケル=ヤマトタケルノミコト(日本武尊)に名を献上した熊襲族の大将さて、僕…
  5. ※写真:当サイトスタートから44日目~47日目琵琶湖志賀駅から京都駅スタート…
  6. やっと完成した~♪製作費:廃材を使いお金をほとんど使っていません♪ 制作期間:3か月 メイカ…
  7. 長く旅を続けていると「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常が旅そ…
  8. 日本のバスは安全だ。あんなに左右確認、安全確認、安全停止をするバスは世界中どこを探したって見つか…
  9. サーファーズパラダイス・ニンビン・ゴールドコースト・バイロンベイバックパックを置いて、シティ…

pickup 情報

  1. レゲエミュージックがあふれるジャマイカの首都キングストン。独特の音楽やガンジャ(マリファナ)…
  2. はじめに「旅」は誰もがその規模や考え方は違っても体験しますが、「バックパッカー」、「世界一周…
  3. フリーダム&エクスタシーパワーが充満する世界最強フェス「グラストンベリー・フェスティバル」(Glas…
PAGE TOP