パリのスーパー・ドラッグストアのおすすめコスメを紹介

DSC_0488パリの買い物でよくあるのはフレンチブランド品や香水、マカロン・チョコレートなどのお菓子ですが、今回おすすめしたいのはスーパーマーケットやドラッグストアで売っているコスメです。

現地の大手スーパーマーケット「モノプリ(MONOPRIX)」、モノプリのドラッグストア「ビューティ モノップ(beauty monop、2016年現在はmonop beautyに店名を変更)」のコスメは信頼できる品質とリーズナブルな値段に定評があります。そのためパリジェンヌも好んで使っているほど。

DSC_0246DSC00105滞在中、パリジェンヌも使っているという商品を目当てに、モノプリ(MONOPRIX)のオペラ店、ビューティ モノップ(beauty monop、現monop beauty)のオルベカンフ店に行ってきました。

パリではオーガニック製品のことをbio(ビオ)といい、お店にはbio製品がたくさん並んでいることからはフランス人のオーガニックへの関心の高さがうかがえます。

良いものと知ってもフランス語はわからないし、下手に手を出せない、そんな人でも安心して買い物できるように、コスメ用語の意味も添えながらおすすめ商品をご紹介します。

化粧落とし「BIODERMA(ビオデルマ)」

乾燥肌用(peau sèche ポー・セッシュ)、敏感肌用(peau sensible ポー・センシブル)、脂性肌用(peau grasie ポー・グラス)と3種類あって、それぞれボトルの色が分かれています。写真はpeau sensibleという表記がある通り、敏感肌用です。

DSC_0490日本で買うと高いBIODERMAですが、現地では最も大きいボトル500mlが€9.50くらいとお得な値段で売られています。

普段から愛用している人のなかにはフランスに行くとまとめ買いする人もいるとか。

250mlの小さいサイズもありますので、まず試してみたいという人にはこちらがおすすめです。

フランスの皮膚科医も薦めているほど、肌にやさしい拭き取りタイプの化粧落としです。

保湿クリーム・リップクリーム「MONOPRIX(モノプリ)シリーズ」

MONOPRIXの保湿クリーム(crème hydratante クリーム イドラタント)は2€と安いですが、品質はよいです。

DSC_0481保湿力に優れているので、乾燥しやすいヨーロッパで過ごすなら一つは持っておきたいくらい。さらにべたつかないのも嬉しいポイントです。

旅先では少しでも荷物を減らすためにハンドクリームとボディクリームを兼ねることが多いのですが、これ一本で両方いけるので愛用しています。

安くて高品質、使い勝手もよいので、特にバックパッカーなど、節約しながら限られた荷物で旅を続ける人におすすめです。

リップクリーム(soin pour les lèves ソワン・プール・レ・レーブル)も保湿クリームと同じくブルーのパッケージで売られています。

DSC_0489モノプリ(MONOPRIX)では何種類かリップクリームが売られていますが、この自社ブランドのリップクリームは一本売りのほか、2本入りのお得なものもあります。

一本あたり€1.50ほどの低価格なのでばらまき用のお土産にも適していますよ。

保湿クリームやリップクリームは日本では売っていないのでフランスならではといえます。

ローズウォーター「MONOPRIX bio(モノプリ ビオ)シリーズ」

化粧水(lotion ローション)としても、全身の肌をうるおすためにも使えます。

香りは自然でやわらかい感じなので、香水が苦手な人でも普段使いしやすいでしょう。

ローズウォーターは日本ではBIODERMAのように高いイメージがありますが、パリでは2~3€も出せば手に入れることができます。

たくさんのメーカーがある中でも、MONOPRIX bio(モノプリ ビオ)シリーズは品質のよいのはもちろん、ボトルデザインがかわいいので女性受けばつぐんです。

DSC_0486オーガニックのローズウォーターは現地のパリジェンヌにも人気の商品だそうです。

MONOPRIX(オペラ店)

アクセス:パリメトロ7・14号線Pyramids駅

住所:21, av. de l’Opéra 1er

電話番号:01.42.61.78.08

営業時間:9:00~22:00(土 9:00~21:00)

定休日:日曜日

beauty monop(現monop beauty、オルベカンフ店)

アクセス:パリメトロ3号線parmentier駅

住所:64,rue d’Oberkampf 11e

電話番号:01.55.28.33.84

定休日:日曜日、1/1、5/1、12/25

旅の様子

画像をクリックするとコンテンツが閲覧できます。

手作りキャンピングカー日本一周

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 
旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 
live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  2. 長く旅を続けていると「旅への意識」が変わってくる。旅をしているのではなく、日常が旅そ…
  3. 家族や仲間、スタッフとともに手作り上げたbar、素敵な空間に仕上がりました。BARが出来るまで~…
  4. 3ヵ月~6ヵ月の旅をして頂き、旅先でこちらからのテーマに沿った記事を書いていただくお仕事です。…
  5. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  6. 車上生活のバッテリー問題と、今の地球のエネルギー問題と、ここ「南九州の素晴らしすぎる発電方法」につい…
  7. バンコク最後の夜に、ナイトスポット、タニヤ通近くのオカマバーへ。Dream Boy とかBo…
  8. 16歳のアキちゃ…
  9. 鹿児島では「愛」と「神話」について学び、熊襲の血を引く鹿児島人の優しさ、温かさに流され、旅をしてきま…
  10. このコンテンツは、2010年2月に名古屋国際センターで開催された講演内容を編集した文書です。コロナが…

pickup 情報

  1. 写真はハートで撮るんだ! カメラでもなく、腕でもなく、被写体でもなく、一番に必要なのはハート。…
  2. フリーダム&エクスタシーパワーが充満する世界最強フェス「グラストンベリー・フェスティバル」(Glas…
  3. はじめにありきたりな旅はもう十分! という贅沢な悩みを解消してくれそうなホテルを世界各地から…
PAGE TOP