フランス流を楽しむ!南仏モンペリエおすすめカフェ5選

»旅を職業にしたい人募集中!旅を人生の中心にしてよりハッピーな生き方に!「詳細はこちら」

フランスといえばカフェ文化が古くから広く浸透していることで有名ですよね。

フランスでは、朝食にも、ランチ後の休憩にも、ディナーのあとにもコーヒーは欠かせません。フランス、モンペリエに留学経験がある筆者ですが、私も留学時代は一日何度もコーヒーを飲み、素敵なカフェを探して歩き回ったりもしたものです。そこで、今回は私の留学先であるモンペリエからおすすめのカフェを5つご紹介します。誰もが知っている有名店から、路地裏のこじんまりとしたカフェまでご紹介しますので、ぜひ自分好みを探してみてくださいね。

 

1.Café du Thêatre

6358049

モンペリエの中心地、コメディ広場にある比較的大規模なカフェです。コメディ広場にテラス席が出ているので、街行く人々や、歴史的な建造物を横目に、コーヒーを楽しむことができます。フランスのカフェは室内のスペースがこじんまりとしているケースが多いですが、このカフェでは、2階も利用することができるので、作業などのために長時間利用したい際にもおすすめです。朝には、このカフェでコーヒーを飲みながら、新聞を読んでいる人を多く見かけます。

2.Georges Cafe

georges-cafe-montpellier-14482580030

コメディ広場から、旧市街へ入る最も大きな通り、「ロッジェ通り」を入り、右手に見えるのがこの「Georges Cafe」です。少し奥まった位置にお店があるので、少し入りづらく感じるかもしれませんが、中の雰囲気はまったくそんなことはありません。お店の前にテラス席が数席と、少し小さめの店内に、比較的小さめなテーブルとイスが並んでいます。モダンな雰囲気のインテリアがおしゃれなこのお店には、こだわりの紅茶やコーヒーがあり、メニューが非常に豊富です。友人とおしゃべりをしながら休憩するにはとっておきの場所と言えるでしょう。

3.YÖMI

DSC_4410

このYÖMIはフローズンヨーグルトや、シェイクなどをメインに展開しているカフェです。場所は、モンペリエ旧市街の中心「Esplanade leo mallet」から「サン=ギエム通り」を進んだところにあります。かわいいポップな看板が出迎えてくれるので、見つけやすいです。ここは、ベーグルやサンドイッチも有名で、ランチライムには学生などが集まり賑わいます。テラス席は道沿いに数席しかありませんが、室内のスペースもポップなかわいい雰囲気でまとめられており、居心地が良いです。開放的な空間づくりをしているお店なので、挑戦しやすいカフェです。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

覚醒・意識世界の旅

精製されていない、覚醒植物の世界へご案内いたします。意識トリップで新しい発見・学びを得よう!

大麻・マリファナ販売

4.French Coffe Shop

montpellier2

この「French Coffee Shop」は、3つ目に紹介した「YÖMI」と同じ通り沿いにあります。「Esplanade leo mallet」から進むと考えると、「YÖMI」を越してさらに奥に進んだところにあります。このカフェはコーヒー豆の販売店と併設されており、一回が販売店、2階がカフェとなっています。オーナーこだわりのコーヒーを飲むことができ、午後のランチとディナーの間などには非常に混雑することもあります。運よく窓側に席に着くことができたら、「サン=ギエム通り」を眺めながらコーヒーを楽しむこともできます。旧市街での散策に疲れたら、このカフェに寄って、一休みするのもいいかもしれませんね。

5.Le Petit Moulu

chocolat-chaud4

このカフェはモンペリエ大学法政治学部の建物のすぐ近くにあります。旧市街中心にある、旧市庁舎から、「ユニブェルシテ通り」を下っていったことろにあります。トラムでアクセスする場合には、1番線の「Louis Blanc」で降り、旧門を通って、旧市街の方へ「ユニブェルシテ通りを上がっていくとすぐにあります。大学の近くにあるカフェなので、課題をやるために集まる学生などもよく利用しています。おすすめは、甘いホットチョコレートです。店長さんが気さくな方なので、ぜひおすすめを聞いてみてください。

いかがでしたか?モンペリエには、ここでは挙げきれないほど、多くのカフェがあります。フランスのカフェは一見すると小さくて入りずらいように感じるかもしれません。しかし、入ってみると店員さんが温かく迎え入れてくれます。内装やインテリアに凝ったカフェも多いので、座っているだけでもわくわくしてきそうですよね。ぜひ、みなさんも気になるカフェにはどんどん入ってみて、自分のお気に入りを見つけてみて下さい。

求人情報

月収38万円~保障。学歴・性別・年齢・経験 問いません。旅が好きな人を募集しています。

おすすめおすすめ

旅の様子

子連れバックパッカーで世界一周

子連れ自転車日本一周

手作りキャンピングカー日本一周

世界の人々の写真

旅が仕事YUUMA

石垣島での活動

石垣島では数々の音楽&アートイベントを主催してきました。ノマド発信の拠点となります。
 

旅人の隠れ家

村人ブログ

アート&研究

私たちノマドが見えている世界観をアートや研究によって創造し発信しています。
 

live free art (芸術)

神崎竜馬

意識世界の研究

旅人の歌

ヴィーガンの村

アミ小さな宇宙人

バンライフインスタ

ここ最近の旅とか遊び

  1. 日本国最西端 国境の島 与那国WEB合宿という事で、今回は、ただ海を眺めているだけではなく、…
  2. 昨日の事が一年昔の事みたい。毎日、毎時、毎分、毎秒、俺の周りで、俺の心の中で、俺や、誰か…
  3. ※写真:当サイトスタートから31日目から34日目新潟県から富山県スタートから…
  4. まさかの キッチン全焼。ケガ人が出なかったから笑い事。でも今後二度と火事を起…
  5. ※文・パパyuuenntiniikumade ←動画yuuennti2 ←動画…
  6. デザインがアートすぎる手作りキャンピングカー
    type2完成!~旅をして、さらに改良し使いやすく、おしゃれになりました!自作キャンピングカー旅…
  7. ※拡大オリジナル写真は「こちら」からダウンロードできます。Artist AKI 12歳♪…
  8. 制作者:せい材料:白保海岸で拾った流木、庭木、廃棄木パレット、近所の牧草、鉄ビス…
  9. ※写真:YuumaとうとうインドINしました。子連れバックパッカー4年目、ずっと行き…

pickup 情報

  1. はじめにヒッピーという言葉は、どこかで耳や目にはしていても、またなんとなくイメージすることは…
  2. 全身で楽しんで美肌になれる泥祭り「ポリョン・マッド・フェスティバル」(Boryeong Mud …
  3. 遊園地に行ったら絶叫マシンに乗る人って多いですよね。絶叫アトラクションって怖いと思う人も多い…
PAGE TOP